« Wii体験会レポート二日目2・開場 | トップページ | 体験会二日目、ちょっと一枚 »

2006年11月26日 (日)

Wii体験会レポート二日目3・再びワリオ

またまたワリオに並んでしまった…もはや一週間もしないで自宅で遊べるのに……

運良く、昨日とは殆ど違うゲームが当たったけど、特に印象に残ったのを一つ

・手動シュレッターを回す
リモコンを片手で横に持ち、シュレッターのレバーを回します。
このレバーを回しているとき、リモコンが微妙に震えて「動かしている!」という感覚を得られます!
まわるメイドインワリオ」を遊ばれた方なら、この感じがわかると思います。
ボタンとは違い、空中で動かすという何も反動がない操作をするのですから、振動機能の重要性を感じました。
それに関心しつつプレイを終わると、お姉さんに「振動わかりましたかぁ?」と訊かれたので「振動のおかげでわかりやすかったです」と答えておいた。
この姉ちゃんデキる!と思いました(笑)

Wii体験会二日目2・開場
Wii体験会二日目4・レッドスティールでクレーム騒ぎ

追記
再プレイで殆ど違うゲームが出たのには、素直に運の良さを感じた。
とにかくアホなノリのゲームだが、先に書いた振動機能の上手さを見ると、やはり任天堂のゲームである。
「振動わかりましたかぁ?」と訊かれたのには、本当に驚いた。
もしかしたら、そこそこの歳の人にこのゲームが出たら訊いてみろという指示があったのかもしれない(笑)
ちなみに、日曜日は真っ赤なMOTHER3シャツ装備だ。
自分で言うのもアレだが、ハイレベルユーザーであるのは見た目でよくわかる(笑)
数年に一度のお祭り騒ぎ!普段我慢してきたのは爆発させなければいけない!
(着替えはしたけど、漫画喫茶で寝て、そのまま直行だったので、身だしが乱れていたのは今でも恥ずかしいと思ってる・・・)

振動だけど、ブルブルという感じではなく、キュイーン!という印象があった。
例えが悪いが、オイラの使っている携帯電話のような感じだった。
ゲームで細かく震えるように使っていて、そう感じたのかもしれないけど、64とGCの振動とは違うものだと思う。

ところで、先に「何やっても大げさに褒める人だった」と書いたが、お姉さん全員にその傾向があった。
アホなノリが醍醐味なだけに、客にもアホになってほしかったのかも(笑)
恥ずかしがる事はない!全力で数百人の前でフラフープを回すのだ!(笑)

|

« Wii体験会レポート二日目2・開場 | トップページ | 体験会二日目、ちょっと一枚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/12826709

この記事へのトラックバック一覧です: Wii体験会レポート二日目3・再びワリオ:

« Wii体験会レポート二日目2・開場 | トップページ | 体験会二日目、ちょっと一枚 »