« Wiiリモコン、紐がパワーアップ? | トップページ | 「12.2の乱」跡地? »

2006年12月11日 (月)

カドゥケウスのススメ!

Wiiと同時発売の本命と言えば、Wiiスポーツかゼルダだと思うんですけど、オイラは
「カドゥケウスZ 二つの超執刀」を強くプッシュします!

・そもそも、どんなゲームなんよ?
手術アクションゲームです。
手順を教えてもらいながら手術を進めていくのが基本ですが、作業ではなく、あくまでアクションです。
好評価を得る為には、より早く、より正確に、より効率良くが求められます。
リアルタイムで患者の体力が落ちていったり、症状が悪化したり変化していきますので、作業ではなくアクションです!

最初に教えられながらの時は数分かかっていた手術も、手順がわかってからは30秒で終わらせるのも普通になってきます。
評価は物語進行にはまったく影響がありませんので、気にしないで進めるのもアリですし、評価を上げつつゆっくり進めるのもアリです!

・病気の知識とかあった方が有利?
まったく必要ありません。
会話の中で専門用語も出てきますが、無視して問題ないです(解説も出ますし)
手術器具も基本的に8個と、ちょっと多いかもしれませんが、症状によってどうすればいいかその都度教えてくれますし、色使いや線で補助され、直感的です。
紫の症状には紫の注射をするとか、黄色い線は全手術共通でメスで切る線とか。


・操作は簡単?
スティックで器具を選び、リモコンでポイントして使います。
スティックを傾けると瞬時に器具が切り替わります。
8個の器具を操りますが、この配置が見事で、各方向平等に八等分しているのではなく、器具によってやりやすいように微調整されています。
徐々に各器具に慣れさせていく手術の順番も見事で、中盤頃には見事に手に馴染んでしまいますよ!
後半に進み器具配置を左手に刷り込んだ後、前半に戻ると、器具アイコンを見ながらゆっくりやってた頃に10秒かかってたのを、1秒2秒でやるのも珍しくなくなります。


・細かい操作を早くやるんだから、リモコンの感度が心配です
まったく問題ありません。
常にポイント地点が表示されていて、それを軸に手術を進めますが(メスで切ったり注射したり)、手の動きを完璧に追従し、タイムラグが一切ありません!

・グラフィックがあまりリアルになると困るゲームだと思いますが?
「これは心臓」「これは肺」程度で、透明感ある色使いで表現されています。
見て、嫌悪感を覚えるものではありません。
そもそも、傷や症状に集中してしまうので、単なる背景になってしまいます。

・難しくないんですか?
ステージ(手術)を選ぶ時、何の制限もなく自由に難易度を変えられます。(3段階)
イージーでクリアし「これならもう少し難しくてもいけそうだ」と思ったら、難易度をノーマルに上げて再チャレンジもできます!
逆に、「この手術はちょっとオイラには・・・」と思ったら、イージーに落としてプレイ!
難易度によってストーリーに制限がかかる等は一切ありません!

つまり、各難易度で最初からプレイする必要はなく、例えばイージーで最後までプレイした後なら、いきなりハードの最後にも挑戦可能になります。
イージーで進めた場合、好評価を得ようとすると話が違ってきますが、クリアだけなら簡単ですよ。

・難易度で具体的に何が変わるの?
手術の手順等は変わりません。
最も大きいのは、症状の悪化が高速になるのと、ミスや時間経過によるバイタル(患者の体力)の低下が激しくなります。
効率性と素早く正確な手術が求められるようになります。

・公式サイトに声優名が載ってますけど、フルボイスなんですか?
ステージ選択→物語展開→手術説明→手術という流れになりますが、手術中に効果音程度に喋るだけです。
「バイタル(体力)低下!」「急いで先生!」「言う通りにしろ!」「さすがです!」なんて。
物語展開や手術説明は、一回クリアしたものならスキップできます。

・読み込みは長いの?
ホントの立ち上げ時に数秒の読み込みがありますが、ゲームに入ってしまえば無いです。
大量のデータを扱ってる場面もないようですし。
各手術前の説明もスキップできるので、非常に快適です。

・セーブデータは一つだけ?
独立して4つセーブできます。
家族間でもケンカになりません(笑)

ゼルダも同時購入したのですが、コイツのせいで基本的に未プレイです(汗)
元々、同時発売の中では一番期待してた作品だったりします。
オイラとしては、見事に期待に応えてくれた作品です。
とりあえずクリアはしたのですが、評価を上げるのにまだまだ時間を費やしそうです。
もうクリアしたの?と思われるでしょうけど、かなりの時間をかけてますので(^^;
最初にも書きましたが、大プッシュです!

カドゥケウスでリモコン反応を見る

カドゥケウスZ 二つの超執刀公式サイト(アトラス)

|

« Wiiリモコン、紐がパワーアップ? | トップページ | 「12.2の乱」跡地? »

コメント

DS版の難易度(本編はクリア済み)を知っているせいか、
リモコンでもう一度、「ギルスと戦え」となると、
尻込みの1つもしてしまうのですが、
これとエレビッツはサード製でも評判が良いので
こういったレビューがあると、ちょっと
前向きになってみようかなぁとも思いますねぇ。
(DS版のあれはあれで、達成感を味わえましたけれど。)

投稿: まさとし | 2006年12月11日 (月) 15:35

>まさとしさん
日本ではセールス的には失敗だったんでしょうけど、買った方の評価はとても良かったですし、リニューアルでWiiと同時にとあっちゃ買うしかあるまいと。
ちょっとでも参考になれば嬉しいっす。
DS版はやった事がないですけど、Wiiリモコンでの操作は、DSと同じ手術でも絶対に違う感覚を味わえるハズですよ!

投稿: ヨッシー | 2006年12月11日 (月) 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/13011733

この記事へのトラックバック一覧です: カドゥケウスのススメ!:

« Wiiリモコン、紐がパワーアップ? | トップページ | 「12.2の乱」跡地? »