« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月27日 (火)

任天堂、各ハードの部品販売開始

 任天堂はWiiセンサーバー等の各部品単体の販売を開始しました。
DSのタッチペンやGCディスクケース、Wiiのコントローラポートカバー等、非常に細かいところをカバーしています。
Iuyguy
Wiiセンサーバーはオンライン販売で、それ以外は郵便為替で購入することになります。
DSタッチペンは、本体より送料の方が高かったり(笑)

 ラインナップが非常に細かい。
GBAの説明書や電池カバー、DSストラップやゲームボーイプレーヤーのディスクのみにも対応する。

任天堂らしい対応かなぁと。
 注文が届いてから約一週間で発送されるそうな。
さほど注文はあるまいが、Wii本体は足りなくても、センサーバーの在庫はあるらしい(笑)
さすがにセンサーバーを転売しようとする輩はいないだろうが・・・

■関連リンク
部品販売のご案内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

各次世代機の消費電力について

65654
ご覧の通り、圧倒的にWiiが低電力稼動である事がわかる。
グラフィック能力が他機種に比べて低いという指摘に対して「低電力稼動というのも最新技術だ」と反論していた結果がコレだ。

自動車で言うところ、馬力ではなく燃費のいい車といったところだ。

話はズレるが、昨今の自動車は様々な安全対策や機能充実もあり重くなっている。
平均100kg以上重くなったと言われる。
排気量660ccの制限がある軽自動車はこの影響をモロに受けており、一昔前に比べて圧倒的に実際の燃費が落ちている。
環境対策の観点から、某社が800ccに上げてくれと申請を出したところ、某T社がダメと言ったので却下されたという噂があったりなかったり・・・

話を戻そう・・・
これまで、消費電力が話題になる事はあまりなかったが、PS3やX-BOX360を起動するとブレーカーが落ちてしまう・・・という話がチラホラ出たせいか、こういう調査が注目されるようになった。
ゲーム機の消費電力が母ちゃんの家計簿に影響を及ぼす時代になったのだ・・・
その点、Wiiはとても優秀だ。
ところが、
9875
こちらは待機電力の話。
WiiConnect24でネット常時接続設定の場合は、ズバ抜けてWiiが高い。
「豆電球一個程度で常時接続」と謳っていたが、少々苦しい数値かもしれない。
1日数時間、又はまったく使わない日もある「消費電力」は圧倒的に少なくても、24時間使用する「待機電力」は他機種に比べWiiは約5倍!
グラフを見るととんでもない印象だが、あくまで待機電力で数値は小さいし常時接続での話。とは言え、塵も積もれば山となる。
さて、一ヶ月単位で見るとどうなるのか。どちらにせよ、ゲームは一日一時間位で終わるべきだ・・・

■関連記事
カンスト(ゲーマー用語解説)

■情報元
Xbox360、PS3、Wiiの消費電力を詳細に比べてみるGiGAZINE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

何事も工夫次第! (今週の一枚)

D1000334

■関連記事
Wiiソフトを美しく収納する棚、レポート!
Wiiソフトを美しく収納する棚!

■先週の一枚
却下確実

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

今週を愚痴る 2/18~2/24

発売日等の詳細は不明なものの、『Wii ヘルスパック』の公式発表や、『闘え!応援団』の続編発表は大きい。
特に、応援団の続編発表を喜ぶ声は、各サイトや掲示板でも多数だ。
あまり販売本数には繋がらなかったが、口コミで確実に広がっていると思うので、前作より良い売上を出せるのではないだろうか?

NEOGEOの追加も大きい。
決して一般に広く普及していたハードではないが、根強い人気を誇り、名作格闘ゲームの宝庫だ。
ただ、容量が大きかったのも有名なので、どうなるか心配だ。

また、米国でも1月のWii販売台数が他ハードを圧倒しているという報道があった。
Wii・43万6000台X-BOX360・29万4000台PS3・24万4000台らしい。
Wiiの好調は日本だけではないようだ。やはり、少なくとも今春までは「販売状況比べ報道」は続きそうだ。
とりあえず、今年度600万台の目標は達成できるのではないだろうか?
日系の記事


■今週の記事
3月のバーチャルコンソールタイトル公開!
  今回はN64がございませんが、メガドライブが頑張っております
MSXは春から、更にNEOGEOも追加決定!
  格闘ゲームの宝庫、Wiiに参戦決定!
Wiiソフトを美しく収納する棚、レポート!
  ちょっと安くさい印象はあるが、実用性は十分だ。
『お天気チャンネル』開発裏話公開!
  各国の天気への考えはこうも違うものか?
あたま塾・ペーパーマリオは4月発売!
  GCから移籍してきたソフト、いよいよ発売へ!
あいつらが帰ってくる!『闘え応援団!』続編発表!
  続編はほぼ絶望視されていたが、復活だ!
エレビッツ×ロッテ、Wiiが当たるキャンペーン!
   応募するだけタダ!やるだけやってみるべし!
転売騒ぎ、Wiiバージョン
  転売屋よ去れ!店の対応に拍手!

■今週の一枚
却下確実

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月のバーチャルコンソールタイトル公開!

3月に配信されるバーチャルコンソールタイトルが公開されました。

ファミリーコンピュータ
・『ロードランナー』 ハドソン 500
・『ヨッシーのたまご』 任天堂 500
・『ワルキューレの冒険』 バンダイナムコゲームス 500
・『エキサイトバイク』 任天堂 500
・『ドンキーコングJr. 算数遊び』 任天堂 500
スーパーファミコン
・『がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻』 KONAMI 800
・『ヘラクレスの栄光3』 パオン 800
・『アクトレイザー』 スクウェア・エニックス 800
メガドライブ
・『タントアール』 セガ 600
・『ソニックスピンボール』 セガ 600
・『ダイナブラザーズ』 セガ 600
・『ワンダーボーイV モンスターワールドIII』 セガ 600
・『バーチャファイター2《ジェネシス版》』 セガ 600
・『アレックスキッド 天空魔城』 セガ 600
・『エイリアンストーム』 セガ 600
PCエンジン
・『ダブルダンジョン』 ハドソン 600
・『ファイヤープロレスリング コンビネーションタッグ』 スパイク 600
・『ギャラガ '88』 バンダイナムコゲームス 600
・『改造町人シュビビンマン』 ハドソン 600

 今に始まった事ではないが、一部タイトルが合併やら倒産やらで発売当時と会社名が違っているのも感慨深いというか・・・
 スクエニは今回の『アクトレイザー』がVC第一弾となる。
看板タイトルのFFやDQは配信されるのだろうか?他機種に移植やリメイクされているが、もうVCに配信したからといって影響が出る事もあるまい(今もリメイク作品を作っているなら話は別だけど)
 
ところで、今回はN64が無い・・・
次は『スターフォックス64』と予想しているオイラである。
余談だが、同ページ内のTV-CMreportを開くと、広末涼子さんの「シビレる~」という叫び声を聴く事ができる・・・

■関連記事
MSXは春から、NEOGEOも追加決定!
任天堂、結構凄いミスでない?
2月のバーチャルコンソールタイトル公開!
VCメガドライブ公式サイトオープン!
1月のVCソフト公開。FEを語る
バーチャルコンソールはGCコンでも可!

■関連リンク
バーチャルコンソール公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

MSXは春から、更にNEOGEOも追加決定!

 当初から予定されていたWiiバーチャルコンソールで提供予定だったMSXが春からスタートする事が公式に掲載されました。
まずは、
・EGGY(メーカー:D4エンタープライズ)
・ALESTE(メーカー:D4エンタープライズ)
の2作が配信予定です。

 更に、SNKが販売していたNEOGEOがラインナップに加わる事もわかりました!
NEOGEOと言えば「餓狼伝説」「サムライスピリッツ」「キングオブファイター」等、格闘ゲーム名作揃い!
「スゴいゲームを持って帰ろう」というキャッチコピーを掲げ、アーケードゲームをそのまま家庭で楽しめる性能を誇っていた。
また、1990年発売から約14年間もソフトが供給されていた功績をもつ。

開始は夏の予定。


 NEOGEOと言えば格闘ゲームという印象があるが、コントローラもジョイスティックで格闘ゲームに特化したものだった。
Neogeo
↑こんなの
となると、Wiiクラシックコントローラではどうなのよ?という話になる。
格闘ゲームは最も苦手なジャンル故あまり語れないのが歯がゆいが、クラコンがNEOGEOコントローラの代用となれるか注目だ。
とにもかくにも、バーチャルコンソールが更に充実する朗報だ!

■関連リンク
バーチャルコンソール公式ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiソフトを美しく収納する棚、レポート!

D1000316
先日注文していた、Wiiソフト収納棚が届きましたのでレポートします!

続きを読むでどうぞ!またしょうもなく詳しくやってます・・・

続きを読む "Wiiソフトを美しく収納する棚、レポート!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

『お天気チャンネル』開発裏話公開!

Wii.comで『お天気チャンネル』の裏話が公開されました。
前回の「ニュースチャンネル裏話」の続編のような構成になっています。
●やはり他メディアとの差別化が課題だった
●表示する地名は市販の地球儀を軸に決めた
●国によって、表示される地名は大きく異なる(動画あり)
●国内外で天気マークが違う
●天気への考えの違いから、欧州版等では最初に現在の天気が表示される
●外国には日本にはない天気がある  等々
各国の仕様調整の最中、米国任天堂が悪天候により停電に見舞われ、連絡がとれなくなったというハプニングも語られています。

 別のチームが音声読み上げの実験もしていて、ニュースチャンネルやお天気チャンネルに組み込めないかという考えもあるようです。
ただ、固有名詞の読み上げや、各国の言語への対応など問題も多く、実現するかは微妙のようです。
 また、『投票チャンネル』最初の世界アンケートは50万以上の投票があった事にも触れられています。

 『インターネットチャンネル』はまだ完全版が配信されていないし、これはオペラとの絡みもあるので、次は恐らく『投票チャンネル』の開発裏話が公開されそう。
 音声読み上げは楽しそうだが、それより国内の天気をもっと細かく見れるようにして欲しいという要望に応えた方が・・・
 開発秘話も楽しいが、各国の天気への考えの違いが多く語られているので、それだけでも楽しい対談と思います。
くもりながら晴れていて一時雪が降っているというような天気が海外にはあるそうですぜ?


■関連記事
ニュースチャンネル、開発裏話公開!
みんなで投票チャンネル、レポート!
 └・みんなで投票チャンネル、追加レポート!
ニュースチャンネル、レポート!
お天気チャンネル、レポート!
インターネットチャンネル、レポート!

■関連リンク
『お天気チャンネル』開発裏話
『ニュースチャンネル』開発裏話

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

あたま塾・ペーパーマリオは4月発売!

任天堂サイトの発売スケジュールが更新され、4月の任天堂ソフト発売日が掲載されました!

●GC用ソフトとして開発されていたが、後にWii用に変更された『スーパーペーパーマリオ』は4月19日発売。
●DSで100万本を突破し、いち早くWii版も発表されていた『Wiiでやわらかあたま塾』が4月26日に発売。

また、DSソフトも更新され、
●Wi-Fi対応希望が多かった『Wi-Fi対応 世界だれでもアソビ大全』が4月19日。
●そのアクション性と連鎖の気持ち良さに熱中者続出の名作パズル『パネルでポンDS』が4月26日。
 
他、キラータイトルと言われる『Wii ヘルスパック』が2007年予定と公式に発表され、『突撃ファミコンウォーズW』『大乱闘スマッシュブラザーズX』『スーパーマリオギャラクシー』『マリオパーティ8』等々も2007年発売予定と再びアナウンスされた。

ああ忙しい!(汗)
今のところ、N64やGCのような空白期間がなく、毎月キチンとソフトを出している。
「今までの失敗を教訓に~」「PSから多くを学んだ~」という発言が活きている。
どんなに面白いソフトを出しても、空白期間があってはダメだ。
さて、『やわらかあたま塾』の発売日が決まったワケだが、川島隆太教授はWiiリモコンで何かしてくれるだろうか?

■関連記事
ペーパーマリオ、米国では4月9日発売!

■関連リンク
任天堂サイト、発売スケジュール4月分
電撃オンラインの記事(詳細表あり)

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

ところで『パネルでポンDS』だが、妙に『メテオス』の雰囲気がある。
シリーズ初のアイテムも登場したり、Wi-Fi対応でボイスチャットしながら対戦できたりと期待が膨らむが、パネポンの大きな魅力の一つだった、かわいいキャラクターがいなくなっている・・・隠し要素で出現か?DSの画面では見辛かったか?はたまたライトユーザーへの誤解を恐れて無くしたか?
復活希望や批判の声が出そうだ・・・
ちなみに、開発はインテリジェントシステムズらしい。

■関連リンク
ファミ通の記事(画面写真多数)
GC『パズルコレクション・パネポンページ』
  ├ゲーム画面ムービー(公式) 
  └お手本ムービー(公式)
『メテオス』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいつらが帰ってくる! 『闘え応援団』続編発表!

Photo_35
 セールス的には奮わなかったものの、「音ゲー最高傑作!」「DS買ったらコレ!」と賞賛する人も多いリズムアクションゲーム、DS『押忍!闘え!応援団!』の続編『燃えろ!熱血リズム魂!押忍!闘え!応援団2』が公式に発表されました!
発売は2007年としています。


 アホで笑えるストーリー展開・演出、有名な曲の数々(発売前の新曲もあった)、テンポの良さ、そして絶妙の難易度が織り成す文句のつけようのない内容に、続編希望の声が多かった本作。
 売上本数は約6万本(ニンドリDSソフトカタログより)。
まったくダメな数値ではないけど、ヒットとは言えず、続編は難しいのではないかと言われていた。
 日本の歌を殆ど聴かないオイラは、収録曲の大半を知らない。それでも発売日に買ったのは、アホなゲームが好きだからだけで、正直あまり期待していなかった。
が、見事にのめり込んでしまった。寝る時間を惜しんでプレイした。
そのアホなストーリー展開と演出に心を掴まれ、テンポの良さに止めるタイミングを失い、絶妙な難易度調整に何度プレイしても飽きる事がなかった。
発売は年内予定とまだまだ先だと思うが、素晴らしい朗報だ!

■関連リンク
『押忍!闘え!応援団!』公式サイト
電撃オンラインの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

エレビッツ×ロッテ、Wiiが当たるキャンペーン!

コナミは2月20日から3月12日まで、「LOTTE×Elebits プレゼントキャンペーン」を実施します。
キャンペーンの応募方法と商品は二種類ある。

●その1
コチラのミニゲームをクリアし、表示されるキーワードを入力して応募する。
商品として、『Wii本体 10名様』又は『ロッテのお菓子詰め合わせ 50名様』

●その2
ファミリーマートにある応募ハガキにキャンペーン対象商品を含む1300円以上のレシートを貼って応募する。
商品として、『Wii本体 30名様』又は『エレビッツQUOカード500円分 300名様』
キャンペーン概要ページ

「キャンペーンその1」のFlashを使ったミニゲームは何度でも挑戦できるが、難易度はなかなかシビアだ。
スタートと同時に出現するエレビッツを1000ワット分(9匹でOK)を10秒以内で捕まえるというものだ。

コツは、スタート直後の密集してるときに多く確保すること!散られると面倒になる。
これ、本物のゲームでも基本。
そう言えば『エレビッツのプレビュー記事』をまだ仕上げてないな・・・

ちなみに、キャンペーンその1の注意事項に「KONAMI社員および関係者は応募できません」とある。
うーん・・・関係者ってどこまでを言うんだろ

■関連記事
電気の次は水滴! 『エレビッツ』チーム新作発表!
Wii体験会2日目・ちょっと一息

■関連リンク
『エレビッツ』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

転売騒ぎ、Wiiバージョン

今更ですが、Wii転売を扱った番組の動画を見つけました。
PS3の転売話で一躍有名になった「物売るってレベルじゃねぇぞ!」に対抗してか、「物売るってレベルですよね」とほざく転売屋・・・


「物売るってレベルですよね」
お前死ねってレベルですよね。
「みんなそうじゃないかな?」
なに得意気に言ってるねん!
「一見、ゲームには関心がなさそうな人達」
ホームレスとはなかなか言えないですよね。
「並んでるんだから、いくらか(お金)出るんじゃないですか」
え?報酬いくらか知らないで並んでるの?

「なんで転売目的ってわかるねん?」
見た目で。
「普通の人間とみなしてもらえない?」
うん。
「どこに転売するの?」
ヤフオク?外国?
「俺たちが貸したるねん」
何十万持ってるのよ?
「だったらマイクで言おうや」
言ったって結果は変わらないだろうが・・・
「(個人売買が)基本やねん」
基本は25,000円やねん。

お金を持ってないのが理由にしても、転売屋に売らない店の姿勢に拍手を送りたい。
あと、転売屋対策のヒントになりそうな出来事でないかと思う。

同じ客にしても、小売店は本体と一緒に買ってもらうソフトで儲かるのだから、本体だけを買う売転屋に売らないような対策を取る事は、小売店にとってもメリットは大きいと思う。
色々と問題はあるだろうが、ソフトと一緒でなければ売らないという方法もとれないだろうか?

どちらにせよ、転売屋から買わないようにするのが、最高の対策となるだろう。
タバコ税アップへの最高の対抗手段は、禁煙であるように・・・
依然品切れ続きのWiiだが、転売価格は殆ど原価だ。
転売屋は大損し、儲かったのは並び屋だけとなっている事を切に願う。

「PS3 VS Wii」マナー対決(物売るってレベルじゃねぇぞ!の動画あり)
動画リンクが切れていたのを修正、少し文章加筆。
米国任天堂ファンは大人だった
大人気! 一人一台じゃ物足りない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

却下確実 (今週の一枚)

07021419541rx3

先週の一枚
任天堂は遠かった・・・

みんなの投票チャンネル、レポート!
Wii、1月販売の勢いもまったく衰えず
「PS3 VS Wii」マナー対決

| | コメント (0)

2007年2月17日 (土)

今週を愚痴る 2/11~2/17

とにかく『みんなで投票チャンネル』突然の配信がビックリな一週間だった。
任天堂がいわゆる「隠し球」を使うのは異例だ。
ファンサービスの意味合いがあったのかもしれないし、アイディア盗難防止の意味合いもあったのかもしれない。

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
WiiConnect24メンテナンスのお知らせが掲載されていた。
Photo_34

オイラが気付いたのは今日だったが、これからも毎週火曜日にやるんだろうか?(やってたんだろうか?)
「知らなかった!」というなら、この時間は避けましょう。
「前から載ってたよ!」というなら、無視して下さい・・・
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

記事にはしなかったが、GC『ビューティフルジョー』やPS2『大神』等の作品で高い評価を得たが、その後解散したクローバースタジオとカプコンを退職した有名スタッフが集まって新会社を設立したというニュースもあった。
 クローバースタジオの解散を惜しむファンは多く、またGC『バイオハザード1』を素晴らしい作品に作り上げた三上真司氏がカプコンを退職したという噂も多くのファンを不安にさせていた。
 『ビューティフルジョー』は売切続出でHPに謝罪が掲載され再出荷されたりと、GCサードパーティソフトで数少ない成功したソフトだったし、GC『バイオハザード1』は多くの人が神ゲーと賞賛した作品だ。
WiiやDSにソフトを作るかはわからないが、期待したい。
電撃オンラインの記事
SEEDS株式会社

また、任天堂サイトの発売スケジュール4月分が掲載された。
Wiiソフトはサードパーティ4本のみで、任天堂ソフトが無い。
遅れて掲載されるかはわからないし、4月発売かわからないが、次は『ペーパーマリオ』だと思われる。

ニュースチャンネル、開発裏話公開!
   実はキチンと星座まで再現していたのだ・・・
『Wiiスポーツ』100万本突破!
   次は『はじめてのWii』が達成するだろう。
任天堂、結構凄いミスでない?
   焦った人いただろうなぁ・・・ちょっと初歩的ミスですぜ?
みんなで投票チャンネル、レポート!
  みんなで投票チャンネル、追加レポート!
   突然の配信! ちょっと細かくレポート!
次はボクシングにも対応・・・
   アイディア賞! ただ、実用性は微妙・・・
ペーパーマリオ、米国では4月9日発売!
   日本ではいつだろ? あと、リモコン使うか注目
ゼルダ、米国で100万本突破!
   日本でもこうなるべきだ・・・
任天堂サイト内、Mii多数! 就活の参考にも!
   普通に勉強になります!

今週の一枚
任天堂は遠かった・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

ニュースチャンネル、開発裏話公開!

Wii.comで、『ニュースチャンネル』開発スタッフによる裏話が公開されました!
●他メディアや、インターネットチャンネルとどう差別化するかが大きな課題だった
●各国で若干仕様が違う事
●地球儀表示したときの位置は、記事中から検索している
●Miiがニュースキャスターになる案があった
●国立天文台に許可をもらって、地球儀の背景にはキチンと星座が存在している
等々が語られています。
外国のニュースチャンネル画像も何枚か公開されています。

 ニュースを提供しているサービスは山ほどあり、それらとどう差別化するかが最大の課題だったようです。
 北米版や欧州版では、設定した国や言語によって配信されるニュースが違ってくる仕様もあり、日本版より仕組みが複雑になっている事なども語られています。

最後の星座なんて、随分凝ったことするなぁと関心したもんです。
 登録したMiiがニュースキャスターになるというのは楽しそうですが、ニュースによっては不謹慎に感じるかもしれないので、ボツになったそうです。
確かにそうですね。

「社長が訊く」など、公式に裏話を公開する事が増えてきた。
となると『インターネットチャンネル』や『みんなで投票チャンネル』の裏話も公開されないかと期待がかかるが、インターネットチャンネルはまだ完全版が公開されていないし、投票チャンネルは始まったばかりなので、もうしばらくかかりそうだ。

■関連記事
ニュースチャンネル、レポート!
みんなで投票チャンネル、レポート
みんなで投票チャンネル、追加レポート
インターネットチャンネル、レポート

■関連リンク
開発スタッフが語る『ニュースチャンネル』の話
社長が訊くWiiプロジェクト

| | コメント (1) | トラックバック (0)

『Wiiスポーツ』100万本突破!

 Wiiと同時発売された『Wiiスポーツ』の販売本数が100万本を突破しました!
本体と同時購入する方が多く、時間の問題と言われていましたが、発売から約2ヶ月半でミリオン達成となりました。
 ちなみに、同じく本体と同時購入が多い『はじめてのWii』も約88万本となっており、こちらもミリオン達成は時間の問題と思われる。

 「Wii初のミリオン」であるが、「最近、据え置き機で意外と少ないミリオン」でもある。
最近はCMも出してないので、口コミで広まっている感がある。
とにかく内容がわかりやすく、価格も安いので同時購入するには最適だからというのも強いだろうが。原価そのままでも、30,000円以内で買えるワケで。
 据え置き機は「前評判が重要で、最初の数週間でいかに売り切るか!」という傾向が強いので、ロングヒットは内容が評価され口コミで広がっている証拠でもあり、一番理想的な売れ方とも言える。
初代ポケモンが、まさにそうだった。

ちなみに、「任天堂据え置き機、とても久しぶりのミリオン」でもある・・・
GCでミリオン達成は、確かスマブラだけだったので、実に約5年ぶり?

あと、やはり国内でゼルダはミリオン無理なのかなぁ・・・絶対にミリオン突破すべき素晴らしい内容だと思うのだが・・・

■情報元
本体発売から3ヶ月半で『Wii Sports』が初のミリオン達成NINTENDO INSIDEさん)

次はボクシングにも対応・・・
Wiiスポーツをより楽しく! そして危険に・・・
ゼルダ、米国で100万本達成!
カドゥケウス、米国では好調
任天堂、景気がいいようです。

『Wii Sports』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

みんなで投票チャンネル、追加レポート!

一日経過して「うどんとそば、どっちが好き?」の集計結果が公開されました。
結果表示がとても面白かったので少し追加を!

続きを読むでどうぞ(少しのつもりが、そこそこの量になってしまった・・・)

続きを読む "みんなで投票チャンネル、追加レポート!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任天堂、結構凄いミスでない?

07021419361rx3_1
ん?なによ?
これ、昨日の投票チャンネルレポートの記事書いてるとき偶然見つけたんですよねぇ。

07021419351rx3

すげぇサプライズだ・・・
平日の昼過ぎなので該当時間に落とした人は少ないだろうが、落とした人はさぞ驚いたろうなぁ・・・
互いに暗い感じのゲームなので、カレーライス注文してお好み焼きが出てきたほどではないが、ラーメン注文してスパゲティが出てきた位には該当するだろう(よくわからんけど・・・)
任天堂らしからぬ、初歩的ミスだのぅ・・・

みんなの投票チャンネル、レポート!
2月のバーチャルコンソールタイトル公開!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

みんなで投票チャンネル、レポート!

Wiiの新チャンネル『みんなで投票チャンネル』の配信が始まりました!07021419391rx3_2
07021419311rx3_3
本当に突然ですね・・・

続きを読むでどうぞ!(結構、細かいレポートになりました・・・)

続きを読む "みんなで投票チャンネル、レポート!"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

次はボクシングにも対応・・・

香港のオンラインショップで『Wiiスポーツ』のボクシングで使う周辺機器(?)ボクシンググローブの販売が行われています。
Sfs6f54_1
情報元・写真
『Wii Sportst』ボクシングを楽しむ為のグローブ登場!NINTEDO INSIDEさん)

いつぞやの『Wiiスポーツ』をより楽しく遊ぶ商品では対応してなかった、ボクシングに的を絞った商品のお出ましだ。
リモコンとヌンチャクを中に入れてしまうアイディアには素直に拍手を送りたいし、危険度が増すという事も無さそうだし、単純にグローブとして見てもデザインがなかなかカッコイイのは認める。
しかし、リモコンが隠れてしまうんだから、設定画面とか面倒だぜ?
Photo_30 20070213220204

左:公式サイト説明  右:このグローブに入れたイメージ

通常、縦に構えるものなので、商品写真のリモコン挿入角度からして、普通のプレイとは大幅に違ってきそうだ。
あと、蒸れそう・・・


Wiiスポーツをより楽しく! そして危険に・・・
W11を鳴らしてみました!(実際に聴けます)
なんちゃってWiiリモコン、570円にて!

『Wiiスポーツ』公式サイト・ボクシング紹介ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

ペーパーマリオ、米国では4月9日発売!

元々はゲームキューブ用ソフトだった『ペーパーマリオ』が、米国で4月9日に発売されることがわかりました。当然、Wiiソフトとしてです。
日本での発売は、少し遅れて4月後半~5月前半だろうか?
Wiiも米国が先だったし、ソフトも米国先行の傾向が強くなってきた。少し、寂しい・・・

あまり言いたくないが、GCで出しても売れないからWiiに避難させたカタチなんだろうが・・・とりあえず、発売中止でないだけありがたい話だ。
ちなみに、他にも『タルコンガレース(正式名忘れた)』もあったが、Wii用ソフトになったとか、タルではなくリモコンとヌンチャクを使う事になるだろうという話がチラッと出ただけで、その後は消息不明だ。

本作の開発は、ファイアーエムブレムで有名なインテリジェントシステムズ。
結局、GC版は詳細が発表される前に行方不明になったワケだけど、今回の米国任天堂の発表からして、2Dと3Dを切り替えながら進む内容はGC版から変わってないようだが、更にリモコンを使った仕掛けを追加してくるかは未知数。
Wiiだからといって無理にリモコンを使われても困るが、「Wii初登場のマリオ」を背負うタイトルが、リモコンを使わないっていうのはいかがだろうか?

■情報元
『ペーパーマリオ』が米国で4月9日に発売決定NINTEDO INSIDEさん)

インテリジェントシステムズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼルダ、米国で100万本達成!

 米国で『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』が100万本を突破したそうです。
日本での売上は、現在約40万本と思われます(Wii版のみで)
米国ではWii本体に『Wiiスポーツ』が同梱されているので単純には比べられないが、日本よりゼルダ人気は高いのが伺えます。
 日本では、本体と一緒に『Wiiスポーツ』を購入する人が多いので、日本で『Wiiスポーツ』が100万本突破するのは時間の問題と思います。

オイラも、とりあえずクリアはしました。
ハートを全部集めるとか、ミニゲームをやり込むとかはまだですが、その圧倒的なスケールは間違いなくシリーズ中最高です。
知名度は高く、欲しくても本体が買えないでいる人も多数いるので、日本でも100万本はいって欲しいと思います。

各ファンサイトでも絶賛されているので、興味がある方は是非プレイしてみて下さい。
シリーズを遊んだ事がない方も、まったく問題ありません。

ただ、日本製のゲームが外国の方が売れてるっていうのは、なんか気分複雑っす・・・

『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』公式サイト

お酒は20歳から、ゼルダは12歳から
『ゼルダの伝説 時のオカリナ』を語る

ゼルダは今日発売予定だったのかな?
ゼルダ、新ダンジョンを販売?
最後のGCソフト、予約開始!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

任天堂サイト内、Mii多数! 就活の参考にも!

 任天堂サイト内に各部門の先輩方へのインタビューが掲載されていますが、その先輩方の顔がMiiで掲載されています。インタビュー掲載ページには本人の顔も写っており、見比べる事ができます。どなたも特徴を見事に捕らえていて、大変参考になると思います。

 「仕事内容」「大変なところ」「楽しいところ」「入社の理由」「学生時代の過ごし方」等々がインタビューされていて、その量はかなりのものです。任天堂に入りたいという人でなくても、就職活動をする上で非常に参考になる内容となっています。

 とにかく量が多いので、まだ全部は読んでいませんが、素直に勉強になります。
 あと、各インタビューの右側に「ある日のスケジュール」も載っています。人によりますが、8:30~20:00とか、22:00まで働いている方もいて、やはり8時間労働とはいかないようです。残業代とか、凄いのかなぁ・・・

ちなみに、
1.一日の労働時間が8時間を越えた時間・・・25%の割増
2.一週間の労働時間が40時間を超えた時間・・・25%の割増
3.一週間に1日、又は4週間で4日の休日を与えなかった・・・35%の割増
  (原則として、0時~24時を休ませなければ、休日を与えたとは言わない。)
4.午後10時~午前5時の労働・・・25%割増
5.「1、又は2」と4が重なった場合・・・50%の割増
6.3と4が重なった場合・・・60%の割増
  「1、又は2」と3は重ならない。
とても基本的な原則部分。沢山の例外があります。あくまで、参考までに

■関連記事
 ・Mii作成をプロが教える!
■関連リンク
 ・任天堂、先輩社員インタビュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

任天堂は遠かった・・・

D1000277
※マイ愛車のナビを撮影

ついに消滅・・・(先週の一枚)

任天堂、会社概要・会社情報
エージェント・CYBER NAVI(最新型)carrozzeria
エージェント・CYBER NAVI(写真の型・2005年モデル)

| | コメント (0)

2007年2月10日 (土)

今週を愚痴る 2/4~2/10

NINTENDO POWERの終了が個人的には大きな出来事だった。
今もバリバリ利用してました!と言えば嘘になるけど、本サービスでしか遊べなかったオリジナルソフトの評判はどれも高く、バーチャルコンソールでの復活を強く希望する。
『トラキア776』や『ファミ探Ⅱ』を入手不可能にしてはいけない!


Wiiの勢いが1月に入っても失速していない事を「店頭の品切れ」ではなく「販売数値」で確認できて安心した。
販売状況を比べる報道は仕方ないにしても、「決着!」「圧勝!」という表現はホント関心しない。
無論、「N64とPS」「GCとPS2」もそう言われてきたワケで、今に始まった事でもないのだが・・・
「店頭で普通に買える」という当たり前の事すら叩かれるのだから、常に品切れでなければいけない空気は、本当に異常だ。
ただ、こんなにもゲーム業界が注目されているのは、とても嬉しい。


記事にはしなかったが、ずっと前に話題になった『メテオス ディズニーマジック』の発売日が4月26日に決まったようだ。
リメイクや続編を望む声は多く、パソコンのオンラインゲームとして復活したけど、すこぶる評判が悪い。
色々原因はあるだろうが、やはり桜井さんじゃなきゃ無理なのだと思う・・・

ニンテンドーパワー、サービス終了へ
   Wii・バーチャルコンソールが全ソフトを引き継いでもらいたいっすね
カドゥケウス、米国では好調
   ホントは日本でも売れて欲しいんっすけど・・・
Wii、1月販売の勢いもまったく衰えず
   一定の勢いを保つのも大事だ
お天気チャンネルCM開始!
   今回は地味なCMだった
電気の次は水滴! 『エレビッツ』チーム新作発表!
  問答無用で買う!まだまだ先だろうが、期待が高まる

流行に乗るの得意です・・・
   次はインフルエンザかねぇ・・・

今週の一枚
ついに消滅・・・

■カテゴリーに「プレビュー・レポート」を追加
主にソフトのプレビューや感想を扱うカテゴリーです。
これに伴い、いくつかの記事のカテゴリーを変更しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

ニンテンドーパワー、サービス終了へ

SFCとGBのソフトを空ソフトの中に書き込んで遊ぶ事ができる「NINTEDO POWER」のサービスが2月28日で終了する事になりました。
D1000306
開始当初は、ローソンのロッピーで行っていましたが、後に任天堂にソフトを送って行う事になったサービスです。
旧作だけでなく、このサービスでなければ遊べない専用ソフトも何作か発表されました。
特に、「ファイアーエムブレム トラキア776」は有名です。


サービスが始まったのはN64時代。
N64のソフトを供給するならまだしも・・・と、あまり注目される事がなかった。
媒体である「SFカセット」が比較的高額だったことや、容量制限も強く、あまり普及しないで終わったサービスです。
しかし、ラインナップはそれなりに充実していました。
各サードパーティも、それなりに積極的だったんだろうと思います。
但し、当時任天堂と険悪ムードだったスクウェアソフトがラインナップに加わる事はありませんでした・・・

ちなみに、台湾大地震でSFカセットの生産が遅れ、サービス開始が延長になったトラブルもあった。

維持費がどれだけ掛かるかわからないし、利用者が殆どいないのは間違いないだろうが、ファミコンの修理すら受け入れるほどのサポート体制をとっているのに、サービスを終了するのは少し驚いた。
Wii・バーチャルコンソールの売り上げを食う事もないと思うのだが・・・
他社ソフトも多数なので、いわゆる「大人の都合」だろうか?
まぁ、理由はどうあれ、提供されていたソフトをバーチャルコンソールで望む声が再び高まりそうだ。

ちなみに、興味本位で購入した『ファミコン探偵倶楽部パートⅡ うしろに立つ少女』は、オイラの中では『かまいたちの夜』を超える名作中の名作。
このサービスが無かったら、出会えなかった作品だ。
他にも遊びたかった新作が幾つかあるので、バーチャルコンソールで全てを提供できるメドがついたから終了になった事を切に願う。

D1000306_1

↑一応、合成前の元写真も置いておきます(クリックで拡大)

情報元
「NINTEDO POWER」の書き換えサービスが今月末で終了に無数の月さん)
NINTENDO POWERの書き換えサービスが2月28日で終了ホコタテブログさん)

ニンテンドーパワー公式サイト
『ファミコン探偵倶楽部パートⅡ うしろに立つ少女』公式サイト

1月のVCソフト公開。FEを語る

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 8日 (木)

カドゥケウス、米国では好調

アトラスが19年3月期決算の予想を上方修正すると発表したそうです。
PS2『ペルソナ3』や、DS『世界樹の迷宮』が予想を上回る出荷が見込め、アトラスUSAが発売したWii『カドゥケウス 二つの超執刀(海外名:Trauma Center Second Opinion)』が20万本を超える出荷を記録している事が主な要因としています。

海外ではDS版が売上好調で再出荷がされたりと評判もよく、Wii版の期待も高まっていました。
日本版の裏にも「海外で高い評価を受けた~」とあり、海外での高評価を謳っています。
D1000307_1
↑Wii版の裏
Wii版のキャラクターデザインが変更されたのは、米国を重点に置きたかったからとの噂があったりなかったり(オイラはそう思わないけど)

日本での売上はDS版・Wii版共に奮わなかったものの、購入した方々の評判は非常に高く、オイラも大プッシュな作品。
日本でも売れて欲しいが、会社の業績を引っ張るほど売れているようなので良かった。
『世界樹の迷宮』『カドゥケウス』共に、続編・続編的ソフトの希望が見えてきた気がする。
また、オリジナル作品の成功が困難な日本で、有名シリーズではない『世界樹の迷宮』のヒットは非常に価値あるものと考える。


情報元
アトラスが業績情報修正ー『世界樹』や『カドゥケウス』の好調でNINTENDO INSIDEさん)
『カドゥケウス 二つの超執刀』公式サイト
『世界樹の迷宮』公式サイト

カドゥケウスのススメ!(プレビューです)
カドゥケウスでリモコン反応を見る

世界樹の迷宮購入。ヤカンテキザツキ。さん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wii、1月販売の勢いもまったく衰えず

FujiSankeiは、エンターブレインの発表した1月1日~28日までのWii国内販売台数推計値が40万5423台に達したと報じました。
対して、PS3は14万7519台とも報じています。
この結果、国内累計販売台数は、Wiiが139万4541台PS3が61万4235台となった。

互いに年度内600万台の目標を掲げているので、少なくとも4月までこの話題が盛り上がるのは間違いあるまい。
いつまでこの販売台数比べ報道が続くかわからないけど、この調子では一回でもPS3の販売台数が上回れば、相当大袈裟に報道されるのではないかと心配になってくる。

ただ、1月に入っても順調に推移しているようで、とりあえず安心した。
店頭で買えない状況は良くないが、この勢いが続いてくれればいいが。
ソフト云々ではなく、売れている方を買えば無難だと思っている消費者も多い。
一定の勢いを維持して、安心感を持ってもらうのも大切だ。
もちろん、次の目玉ソフトの開発・発表も急がなければいけないだろう。
失速後、もう一度注目を浴びるのは大変なので、勢いがある時こそ、どんどん攻めるべきだ。

さて、最も物が売れないと言われる2月はどうなるだろうか?

在庫の山?

「Wii」、国内販売で圧勝 1月(FujiSankei)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

お天気チャンネルCM開始!

Wii.comで「お天気チャンネル」のCMが公開されました。
似顔絵チャンネルのように明るいものではなく、地味に便利さを紹介する内容となっている。

リモコンを振って遊ぶというのは知れ渡っているが、ゲーム以外の機能は広まっていないので、こういうCMも大事だ。
ただ、天気やニュースが見れるから買うという人はまずいないだろう。
親が子供に買い与えるとき、自分にも関係あるものだと思わせ、抵抗感を和らげる意図もあるCMに思う。

CMの最後に「ニュースも」と付け加えられているので、ニュースチャンネルのCMも出してくるだろう。

天気に関しては、「自分の地域が見れない!」という話を聞くが、どうにかならないもんだろうか?
情報提供会社からはもっと細かいデータが公開されているものの、多分Wiiの都合ではなく、任天堂との契約の関係だと思われる。
無料なのであまり文句は言えないし、全市町村対応は無理にしても、もう少し細かくしてほしいところだ。

ちなみに、似顔絵チャンネルCMがロングバージョンになっていた。前に公開されていたのはショートバージョンだった。

Wiiで明日の天気ーが見れます!(お天気チャンネルレポート)
明石屋さんま氏、WiiのCMに登場!
Mii作成をプロが教える!

お天気チャンネルCM
似顔絵チャンネルCM

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

流行に乗るの得意です・・・

何日か前、帰宅すると、なにやらドコモからお手紙が届いていた。
口座残高にはそれなりに余裕があったつもりだが、不払いの督促?なんて思って開封してみると・・・
D1000293
こんなんでました。
要は「アンタの使ってるケータイ電池が危険かもしれないので、それに該当するなら交換します」というものだ。
最近はリコールとか異物混入で回収とか流行ってますなぁ。

迷惑な流行に乗るのは得意なオイラ。
ノロウイルスもやったし、昔流行ったPCウイルスも来たし(『ラブレター』って名前だったか?)、花粉症には毎年お世話になっている・・・

Photo_17
ラブレターじゃないけど、昔初めてウイルスさんがやってきた写真。
日本語すら怪しいオイラに、英語で送られてもなぁ・・・
逆感動のあまり、わざわざ画像でとっておいたり。
(モザイク部分は昔のアドレス)

で、電池の話。
よくよく考えると、新しい電池に交換してもらえるってことは、ケータイを長く使えるじゃないか!
むしろこれはチャンスだし、運の良いことなんだ!
などと喜んだものの、結局は該当品ではなかった・・・つまらん(・_・)

『D902is』公式サイト
花粉症対策

ストラップ交換願いメールがWiiに配信
Wiiリモコン、リコール問題の記事発見
Wiiリモコンストラップ、公式に交換開始

続きを読む "流行に乗るの得意です・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

電気の次は水滴! 『エレビッツ』チーム新作発表!

米国のコナミは『エレビッツ』チーム最新作、『Dewy's Adventure』の存在を明らかにしました。
主人公は水滴の妖精であるDewy。
Photo_28
Dewyはその場所の温度を変える事ができ、プレイヤーはこの特殊能力を駆使してゲームを進めていくそうです。
また、地震や稲妻、突風なども起こすことができるそうな。
『エレビッツ』のように、ステージをカスタマイズ可能なモードもあるそうです。
コナミによれば、ステージは一人でも友達と一緒にも遊ぶことができるそうです。

強引に見れば、頭の触角(?)と体の色がエレビッツに似てるかなぁと・・・
温度を操るとはまた面白そうじゃないか。左のメーターがそれっぽい。
水を水蒸気にして雲を作るとか、水を凍らせて道にするとかいうのが想像できる。

セールス的に奮わなかったものの、日本ゲーム大賞2006・フュチャー部門受賞で認められた作品だし、なによりオイラが最中ハマッているソフトなのだ!
このままチームは解散してしまうのかなぁと心配していた矢先に飛び込んできた情報なので、とても嬉しい!

近日中に、『エレビッツ』のプレビューを掲載します!

■情報元
『Elebits』チームの新作が発表に―『Dewy's Adventure』Nintendo iNSIDEさん)

写真数枚
動画(右側の動画です。最初に広告流れます)

『Elebits』公式サイト
日本ゲーム大賞2006、『Elebits』受賞理由等

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

ついに消滅・・・

Photo_26
※少し前の任天堂ホームページ発売カレンダーより

今日は何で走ろうかな♪(先週の一枚)
今週は2枚!(関係ありそうな一枚あり)

現在の任天堂ホームページ発売カレンダー

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

今週を愚痴る 1/28~2/3

今月のバーチャルコンソールタイトルが発表されたのが大きな出来事だろうか?
今後もN64は毎月1本のペースで配信されていくような気がする。
マリオ64・マリオカート・ゼルダと、N64を代表するソフトを惜しみなく出してきている。
N64はソフトが少なかったので、代表作で充実感を出さなければいけないのかもしれないが・・・
となると、次は『スマッシュブラザーズ』か? 『F-ZERO X』や『スターフォックス』もあるかもしれない。
個人的には、『F-ZERO X』には64DDで追加されたコースと音楽は絶対に入れて欲しい。

N64ではサードパーティソフトの予定はないのだろうか?
発売元は任天堂だが、開発は基本的にトレジャーだった『罪と罰 地球(ほし)の継承者』の配信は決定してるらしいけど・・・

追記
『エレビッツ』チームの最新作『Dewy's Adventure』が早くも発表されたようだ。
続編ではなく、まったくの新作。
このチームは一作で終わって欲しくない・・・と、切に願っていたので嬉しい限りだ!
ある程度の詳細は発表されたようなので、調べて記事を上げます。


Wiiソフトを美しく収納する棚!
   ソフトを美しく収納したい方は是非!
『牧場物語 やすらぎの樹』公式サイトオープン!
   そう言えば、製作チームが違うという話をどこかで読んだ気が・・・
『ゼルダの伝説 時のオカリナ』を語る
   N64を代表する最高の名作、早くも登場!
2月のバーチャルコンソールタイトル公開!
   今月も名作が勢揃い!

今週の一枚
今日は何で走ろうかな♪
いらっしゃいませ!(番外編)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

Wiiソフトを美しく収納する棚!

モバイルショップのビサビにて、Wiiソフトを収納する専用ラック「PEGA ディスクスタンド for Wii」の予約受付が始まりました。
Photo_23
■ 主な仕様
サイズ(約):12×20.5×31.5cm(※最大値)
重さ(約):48g
2月上旬出荷開始予定。1,980円(税込)

Wii用ソフトぴったりに設計され、内部に11段の仕切り棚を設置し、計12枚のソフトがすっきり収納できるそうです。
棚は少し上向きになっていて、ソフトのタイトルが見やすく、出し入れもスムーズだそうで。


Wiiソフトぴったりに設計!という事は、DVDビデオだろうがPS2ソフトやX-BOXソフトも問題ないということなんだろうが・・・
とは言え、横に「Wii(?)」と刻印して、あくまでWiiの商品としている。
『Wiiスポーツ』専用の商品が登場するなど、各社のWii追従が始まってきた印象だ。
前途の通り、Wiiソフトは市販のDVD収納棚でも問題なく、それに比べると少し割高な印象は否めないが、横の刻印でWiiの周りに一体感を出したい場合等には最高と思う。
買う予定なので、届いたらレポートを書いてみようと思います。

D1000295_2
こんな我が家にも向いているに違いない・・・
傾けて置かないと、勝手に右側に倒れて余計に見栄えが悪くなる。
また、気を付けて抜かないと、ドミノ倒しが発生する。

Wiiスポーツをより楽しく! そして危険に・・・

情報元
ミヤビックスから12枚を収納できるWii用ディスクスタンドが登場Nintendo iNSIDEさん)
予約受付中・詳細ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

『牧場物語 やすらぎの樹』公式サイトオープン!

Wiiで登場する牧場物語シリーズ最新作『牧場物語 やすらぎの樹』の公式サイトがオープンしました。
現在は数枚のスクリーンショットと物語、キャラクター4人の簡単な紹介のみとなっていますが、今後「システム」「じょうほう」「おまけ」の項目を追加するようです。
発売は2007年となっていますが、メドが結構ついているのかもしれません。

第一印象として、これまでに比べてキャラがキツくなった気がする・・・単純に、好みでしょうか?
リモコンを畑仕事や家畜の世話にどう使っていくか楽しみです。

何気に気になったのが、開発途中だというのに「CERO 全年齢対象」となっているところ。
発売前のソフトは「審査予定」となってた気がする。
発売前でも既に開発が終わっているソフトは別だが、審査方法の詳細はわからないけど、まだ開発中なのにいいんだろうか?
ま、『ルーンファクトリー』のように、戦闘があるような大幅なシステム変更をしない限り、どう考えても全年例対象だろうが・・・

『牧場物語 やすらぎの樹』公式サイト
『ルーンファクトリー』公式サイト

お酒は20歳から、ゼルダは12歳から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »