« 競争率無限! (今週の一枚) | トップページ | 暴力ゲームと殺人は無関係。米調査 »

2007年3月 5日 (月)

ボム (ゲーマー用語解説)

ボム(bomb)=爆弾。爆発物全般。
一般的に、戦闘で敵を攻撃する「武器」を指す。
発掘作業等に用いられる場合は「火薬を仕掛ける」等と表現される場合が多い。

ところが、ゲーマーに言わせると「シューティングゲームで最も強力な攻撃の総称」となる。
特に2DのSTGでは「画面内全ての敵と敵弾を一瞬で消し去る攻撃」である。
従って、稀に「その敵は普通の弾と爆弾は効かないよ。ボムじゃないと倒せないんだ」というワケのわからない会話が展開する。
ボム残数でボーナス点が入る場合が多く、出来るだけボムを使わないプレイが望ましいとされる(場合による)。

STGと言えば、飛行機を思い出す方が多いと思う。
しかし、最近は飛行機ではなく人が飛ぶゲームも見受けられ、なんかお札を投げたり魔法のような球を撃ちながら進むゲームもある。
このようなゲームの場合、どう見ても「爆発物の爆弾」ではない攻撃も「ボム」と呼称される。説明書にも「ボム」と平気で書いている。
最悪の場合、「○○○○(いわゆるボム)」という表記まである。初心者お断りムード全開!

ただでさえ「数ミリの隙間を縫って進む、超上級者のみのゲーム」というイメージが定着して客数は固定か減る一方だし、女性が最も嫌いなジャンル連続NO.1がシューティングゲームだ(いつぞやの某ゲーム誌より)。

これからも、いわゆるコアゲーマーに的を絞っていくのなら今のままでもいいし、攻撃の名前を変えるだけで客数が増えるワケもなかろうが、まず出来そうなところから始めるべきではないかと思うオイラである。

|

« 競争率無限! (今週の一枚) | トップページ | 暴力ゲームと殺人は無関係。米調査 »

コメント

キャプテン事、船長ですー^^どもー
確かに最近のシューティングは半端ないですよ。
某PCのSTGゲームを友人宅でプレイしたのですが、
もう・・・ね・・・

投稿: 船長 | 2007年3月 6日 (火) 03:09

>船長さん
どうもいらっしゃいませ!
確かに、ここ数年は半端じゃないですね。瞬きするタイミングすら計算に入れろといいうのか?みたいな・・・

同じのかわかりませんが、私も某PCゲームにゲッソリです。
STGから「お前は客じゃないよ」というオーラを感じるようになったのは、歳のせいではなくゲームの所為のハズ・・・

投稿: ヨッシー | 2007年3月 6日 (火) 21:25

>ヨッシーさん
そりゃいかにクリアされないかのラインでゲーム作ってるメーカーあるぐらいですし仕方ないかと

投稿: | 2009年7月21日 (火) 20:50

ダライアス外伝のそれはボンバーでしたよね。
他の攻撃にボムがあるので。

投稿: | 2010年2月25日 (木) 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/14129193

この記事へのトラックバック一覧です: ボム (ゲーマー用語解説):

« 競争率無限! (今週の一枚) | トップページ | 暴力ゲームと殺人は無関係。米調査 »