« 『マリオパーティDS』公式サイトオープン | トップページ | 『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』公式がサイトグランドオープン »

2007年10月18日 (木)

DS『レイトン教授と悪魔の箱』に『レイトン教授とロンドンの休日』と『イナズマイレブン・体験版』を収録

 レベルファイブは、東京ゲームショウ2007で無料配布したDSソフト『レベルファイブプレミアムシルバー』内の『レイトン教授とロンドンの休日』と『イナズマイレブン体験版』を、11月29日発売のDSソフト『レイトン教授と悪魔の箱』に収録すると発表しました。
 これは、どうしても遊びたいという要望が多数寄せられたことと、同イベントでのトラブル(システム障害による配布中止)への謝罪として行われるもの。

 要望なのか苦情なのか気になったりもするが、対応として最も適当だろう。特に、東京ゲームショウに行けなかった人や、他のブースの為に我慢した人にとってはありがたい話だ。

 ところで、「ゲームショウでトラブルを起こしてすいません広告」の中で「オークションで売買しないで下さい」という文章があるけど、何を言ってるのだと思ったもの。
 凄いトラブルを起こして多大な迷惑をかけておいて、客に文句言ってどうすんのよと。「予定通り配布されていたらオークションに出回らなかったのでは?」と言われたって反論できないじゃん?なんて。もちろん、予定通り配布してもオークションに出回っただろうけどね・・・

 というワケで、「行かなかった人」「行けなかった人」にとってはありがたい話だが、「他のブースを犠牲にして並んだ人」にとっては面白くない話ですよね。
 まぁ、人よりずっと早く遊べたというメリットはあったし、また「同梱」ではなく「収録」なので、そのソフト自体が出回るワケではない。なにより、長時間並んで手に入れたその充実感は、あなただけのものだ。

 おお!なかなかの〆じゃないですか!どうよ?ちょっと今のどうなのよ!(桜井さん風)

レイトン教授と悪魔の箱
レイトン教授と悪魔の箱
発売日:2007/11/29

■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・レベルファイブ、「レイトン教授と悪魔の箱」に「レイトン教授とロンドンの休日」と「イナズマイレブン体験版」を同梱ホコタテブログさん)
■関連記事(当ブログ内)
 ・東京ゲームショウ2007に愚痴
■関連リンク
 ・レベルファイブのニュースリリース
 ・『レイトン教授と悪魔の箱』公式サイト

|

« 『マリオパーティDS』公式サイトオープン | トップページ | 『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』公式がサイトグランドオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/16800350

この記事へのトラックバック一覧です: DS『レイトン教授と悪魔の箱』に『レイトン教授とロンドンの休日』と『イナズマイレブン・体験版』を収録:

« 『マリオパーティDS』公式サイトオープン | トップページ | 『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』公式がサイトグランドオープン »