« 新しいゲームを買ってきた(投票結果) | トップページ | 『メタルギアソリッド4』、年末商戦から撤退へ »

2007年10月30日 (火)

『バイオハザード4 Wiiエディション』100万本出荷達成

 カプコンは、2007年5月31日に発売したWiiソフト『バイオハザード4 Wiiエディション』の世界累計出荷本数が100万本に達したと発表しました。
 本作はそれまでのシリーズから大幅にシステムを変更してゲームキューブで発売された作品をWiiリモコン操作にアレンジして発売した作品です。「狙って撃つ」という操作が多かった為、Wiiリモコンとの相性は絶妙なものがありました。

 数ヶ月経ってから「○○○万本達成!」って発表をして再び売れたソフトってあまり無いと思うけど、アンブレラ・クロニクルズの発売が迫っているのでアピールしたかったのかもしれない。
 某通販サイトでフライング掲載があり、直後に一回削除された為、色々なウワサが飛び交った事もありました。公式サイトの雰囲気が爽やかな事や、プロモーションムービーがバカっぽくて笑う人もいたなんて話もあった(オイラも笑わせて頂いた)。映像合成が本格的なのが余計に笑いを誘う・・・

 それにしても、「出荷」という単語に過剰反応してしまうのはオイラだけだろうか・・・

バイオハザード Wiiエディションバイオハザード Wiiエディション
メーカー:カプコン
発売日:2007/5/31
機   種:Wii


■関連記事
 ・『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』公式がサイトグランドオープン
 ・『バイオハザード、アンブレラ・クロニクルズ』11月15日発売へ
 ・『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』プレイ動画!(公式サイトで新動画公開中ですけど・・・)
 ・国内販売、Wiiは300万台・PS3は100万台
■関連リンク
 ・『バイオハザード Wiiエディション』公式サイト
 ・『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』公式サイト

|

« 新しいゲームを買ってきた(投票結果) | トップページ | 『メタルギアソリッド4』、年末商戦から撤退へ »

コメント

カプコンはバイオ4の好調で「Wiiはイケる」と
判断したんでしょうね。少なくともPS3よりは
勢いがあると。

これが大神の移植やモンスターハンターの
方針転換を決めた材料になったのは間違いないですね。

勝ち馬に乗るというか、寄らば大樹の陰というか、
ハードの勢力図が変わるときのソフトメーカーの
動きは面白いですね。

投稿: 斎太郎 | 2007年10月31日 (水) 22:47

>斎太郎さん
N64で任天堂が王座から転落したときは「みんなで任天堂をやっつけよう!」みたいな空気を感じてました。
だけど、今のサードパーティは本当に困ってたり迷ってる感じがしますね。見てるぶんには面白いし、ブログやってる身としては話題が増えて助かりますが(笑)

大手メーカーがこういう発表するのは、他のサードパーティにとって、ある意味励みになるのかもしれないですね。
ただ、最近のカプコンの右往左往ぶりは見るに耐えない部分があるのも事実なんですけどね・・・

投稿: ヨッシー | 2007年11月 1日 (木) 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/16924686

この記事へのトラックバック一覧です: 『バイオハザード4 Wiiエディション』100万本出荷達成:

« 新しいゲームを買ってきた(投票結果) | トップページ | 『メタルギアソリッド4』、年末商戦から撤退へ »