« 『スーパーマリオギャラクシー』公式サイトオープン | トップページ | ATIは無罪だった »

2007年10月 4日 (木)

社長が訊く、『スーパーマリオギャラクシー』編スタート

 Wii.com内で、社長が訊くの新シリーズが始まり、11月1日に発売される『スーパーマリオギャラクシー』のスタッフインタビューが掲載されました。
 一回目は、プロデューサーとディレクターの二人に訊いています。

 対談の中では、とにかく3D酔いへの対処を徹底したことや球状ステージでジャンプで敵を倒すのは大変なのでスピンアタックが基本になること、緊張感を与える為にライフを3つにして倒れやすくしたこと(代わりに1UPが沢山取れるようにし、リスタートポイントも用意)、宮本氏からのアドバイスとやり取りなどが語られています。

 この社長が訊くシリーズも定番となりましたね。次回は東京製作部の若手に訊くということ。
 『スマブラⅩ』では桜井さんに訊いたりするのかねぇ?岩田社長と桜井さんの対談は是非みてみたい。

 ちなみに、「前社長に現社長が訊かれる」とかやらないだろうか・・・

■関連記事
『スーパーマリオギャラクシー』公式サイトオープン
任天堂がWiiリモコンジャケットを開発。無償提供を決定
『スーパーマリオギャラクシー』発売日決定!
Wii体験会レポート7・マリオギャラクシー

■関連リンク
社長が訊く、『スーパーマリオギャラクシー』
『スーパーマリオギャラクシー』公式サイト

|

« 『スーパーマリオギャラクシー』公式サイトオープン | トップページ | ATIは無罪だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/16659648

この記事へのトラックバック一覧です: 社長が訊く、『スーパーマリオギャラクシー』編スタート:

« 『スーパーマリオギャラクシー』公式サイトオープン | トップページ | ATIは無罪だった »