« 『風来のシレン3』発売日決定 | トップページ | 『Wii Fit』CMスタート。宮本氏インタビューも掲載 »

2007年11月 9日 (金)

DVD再生機能付き新型Wiiは2008年以降に延期

 2007年内に発売予定としていた、DVD再生機能付のWiiは2008年以降に延期すると発表されました。製造する機種を一機種に絞り、年末商戦の需要に応えたい為という理由も挙げられています。

 前々から消費者の混乱、製造する割合の調整、そもそも需要があるのか?という問題から不要ではないかという意見があったが、とりあえず延期というカタチになった。2008年以降と具体的な時期も出さなかった。年内と発表してしまったからには、なにかしらの発表をしなければという事だったのだろうか。

 当初は別売のアタッチメント装着というカタチでDVD再生機能が提供予定だった。もし可能であるなら「DVD再生チャンネル」みたいのを有料販売するとか、DVD再生機能を付加するアップデートディスクの販売とかが理想的かもしれないけど、無理なんだろうなぁ・・・

 どれだけ価格が上がるかわからないが、そもそも需要があるのかって疑問は強い。時間が経つ程需要が無くなりそうだけど・・・
 ただ、「今さら需要があるのか?」って言われていた『DSテレビ』の注文が殺到しているので、「絶対に売れない!」とかは言わないでおこう・・・

■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・DVD再生機能付きWiiの発売は2008年以降ホコタテブログさん)
 ・DVD再生機能付きWiiの発売が延期に無数の月さん)
■関連リンク
 Wii公式サイト

|

« 『風来のシレン3』発売日決定 | トップページ | 『Wii Fit』CMスタート。宮本氏インタビューも掲載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/17025230

この記事へのトラックバック一覧です: DVD再生機能付き新型Wiiは2008年以降に延期:

« 『風来のシレン3』発売日決定 | トップページ | 『Wii Fit』CMスタート。宮本氏インタビューも掲載 »