« Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』サイト更新 | トップページ | Wii『フラジール ~さよなら月の廃墟~』メルマガ配信開始 »

2008年1月26日 (土)

セガ、マスターシステムをバーチャルコンソールで配信決定

 セガは、今年2月からWiiバーチャルコンソールに同社のマスターシステムの提供を開始すると公式発表しました。
 まず、アクションゲーム『北斗の拳』を600ポイントで配信し、以後『ファンタジーゾーン』を500ポイントで配信予定とのこと。

 マスターシステムとは、80年代中盤から90年代前半にかけて主に欧州で人気を集めた家庭用ゲーム機で、「セガ・マークⅢ」とも互換もあり、更に携帯ゲーム機「ゲームギア」を含め、バーチャルコンソールではそれらの総称として「マスターシステム」と呼ばれるそうです。
 このへんの事情に詳しくないのでコメントは控えめに・・・詳しくないってか殆どわからないので、あのゲームの配信を期待するとか書けないのが歯がゆいですが、まだハードが追加になるとは思っていませんでした。

 ところで、「2007年秋以降配信予定」となっているMSXはまだですか?

■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・バーチャルコンソールでセガ・マスターシステム用ソフトが配信開始ホコタテブログさん)
■関連リンク
 ・セガ、マスターシステム提供開始のお知らせ
 ・バーチャルコンソール公式紹介ページ

|

« Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』サイト更新 | トップページ | Wii『フラジール ~さよなら月の廃墟~』メルマガ配信開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/17838890

この記事へのトラックバック一覧です: セガ、マスターシステムをバーチャルコンソールで配信決定:

« Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』サイト更新 | トップページ | Wii『フラジール ~さよなら月の廃墟~』メルマガ配信開始 »