« 東京ゲームショウ2008 日程決まる | トップページ | 『Wii Fit』一ヶ月で100万本を突破! »

2008年1月11日 (金)

PS3、20GB及び60GBモデルの出荷を打ち切りへ

 SCEは、PS3の20GBモデルと60GBモデルの国内出荷を1月をもって終了すると公式発表しました。今後は40GBモデルに絞って販売していくとのこと。

 駆け込み需要で在庫をさばく気?とか疑ってしまうのですが、40GBモデルに売り上げが集中しているらしく、理由としてはアリかなぁと。また、各モデルはハードディスクの容量だけでなく機能にも差があり、少なからず購入者の混乱を招いているのも事実で、早い段階で一機種に絞るのは妥当かもしれません。

 ただ、一番のネックは40GBモデルはPS2ソフトが遊べない点でしょうね。これに「PS2対応40GBモデル」なんか出したら叩かれたりするのは必至でしょうし、そういう要望が少なからず出るのも必至ですから、結構勇気のいる決断だと思います。ちなみにSACDにも非対応。

 このまま静かに去るつもりなのか、「PS2対応モデルは出荷を打ち切ります。お早めに!」的なCMを流すつもりなのか・・・それはそれでネタにされそうですが、これは真面目に効きそう・・・どうなるんでしょ?

■関連記事
 ・PS3で再び混乱。やはり、不安を抱えてゲーム機を買う年になるのか?
 ・新型PS3のCMが不安
 ・PS3、いよいよ値下げへ。任天堂はどう対抗するか?(40GBモデルも新発表)
■関連リンク
 ・ファミ通の記事
 ・SACDとは(スーパーオーディオCD)

|

« 東京ゲームショウ2008 日程決まる | トップページ | 『Wii Fit』一ヶ月で100万本を突破! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/17643787

この記事へのトラックバック一覧です: PS3、20GB及び60GBモデルの出荷を打ち切りへ:

« 東京ゲームショウ2008 日程決まる | トップページ | 『Wii Fit』一ヶ月で100万本を突破! »