« 中国産 (今週の一枚) | トップページ | 今度はバランスボードのカバー登場 »

2008年2月11日 (月)

『ゾンビ式 英語力蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD』発表

 Wiiで3月19日にガンシューティング『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2&3リターン』が発売される中、DS『ゾンビ式英語蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD』が発表されました。

 同じようなので『タイピング オブ ザ デッド』がありますけど、それの英語学習版といったところ。迫り来るゾンビに英単語が付いていて、一部が??になっています。その?に当てはまるアルファベットを選択肢から選んだり直接タッチペンで書いたりするもの。
 ゾンビは真面目にホラーなのに、持ってる武器がピコピコハンマーになってたりと可愛い演出もあります。学習系ソフトの人気が根強い中、少し変わったアプローチと言えるでしょう。

 とは言え、英語学習と言えば、DS『英語漬け』がヒットしましたが、その続編『もっと英語漬け』の売上が微妙だった過去があります。これについては時間が経っていますから何とも言えませんが、英語学習をしたいと考える層とゾンビがマッチするかは疑問です。「ゾンビ式」ってネーミングは素晴らしいと思うけど(笑)

ゾンビ式 英語力蘇生術 ENGLISH OF THE DEADゾンビ式 英語力蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD
メーカー:セガ
発売日:2008/05/29
機   種:ニンテンドーDS

■情報元+関連記事(いつもお世話になっております)
 ・DS「ゾンビ式 英語力蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD」今春発売ホコタテブログさん)
■関連記事(当ブログ内)
 ・『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2&3リターン』プロモーション映像が公開
 ・『ザ・ハウス・オブ・ザ・デット 2&3リターン』、Wiiで発売決定
■関連リンク
 ・『ゾンビ式英語蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD』公式サイト
 ・『ザ・ハウス・オブ・ザ・デット 2&3リターン』公式サイト
 ・『英語が苦手な大人のDSトレーニング 英語漬け』
 ・『英語が苦手な大人のDSトレーニング もっと英語漬け』

|

« 中国産 (今週の一枚) | トップページ | 今度はバランスボードのカバー登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ゾンビ式 英語力蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD』発表:

« 中国産 (今週の一枚) | トップページ | 今度はバランスボードのカバー登場 »