« 【Wii終了のお知らせ】くりーんきーぱーはエロゲーだった | トップページ | Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』の魅力がよくわかるプロモーションムービー公開 »

2008年2月23日 (土)

任天堂、有料版Wi-Fiコネクションを公式発表

 任天堂は、「かんたん・あんしん・無料」を謳って展開中のニンテンドーWi-Fiコネクションサービスの有料版を発表しました。
 消費者の混乱を避ける為、現在の青を基調としているマークとは別に、赤を基調としたマークで区別をするということ。また、決済はWiiポイントを用いるとのこと。

 具体的なサービス発表は無かったものの、3月開始予定の「Wiiウェア」が間近であることや、いわゆるオンラインゲームの登場を示唆するものと言えるでしょう。Wiiがキーボードに公式対応しましたし、カプコンから『モンスターハンター3』が発表済みですし、そっち方面にも本格的に力を入れていくということでしょうか。

 ただ、任天堂はクロスプラットフォーム(オンラインゲーム等でWiiの人とPS3の人が一緒のゲームで遊ぶとか)を認めておらず、これを解除するかはわからない。仮に解除するとしても、スペックが劣る+HDDを持たないWiiは不利かもしれない。
 ただ、セガの『ファンタシースターユニバース』は、PCとPS2で展開中ですが、PS2側はHDDを使わず、パッチ(修正プログラム等)はメモリーカードに保存して対応している。それに比べれば、内蔵メモリ搭載+外部メモリー付きのWiiなら、十分いけるのかも。

※別サーバーですが、X-BOX360でも展開中です。

■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・任天堂「Wi-Fi Connection Pay And Playサービス」を発表&「バランスWiiボード開発秘話」記事。ゲーム&情報ブログ(SF & NF)さん)
■関連リンク
 ・『ファンタシースターユニバース』公式サイト

|

« 【Wii終了のお知らせ】くりーんきーぱーはエロゲーだった | トップページ | Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』の魅力がよくわかるプロモーションムービー公開 »

コメント

この情報、初めて見ました。
無料にも限界があるでしょうから、
有料オプションを作るのは当然の流れですね。

MH3も楽しみですが、スクエニあたりが
どう反応してくるかも注目ですね。

投稿: 斎太郎 | 2008年2月23日 (土) 23:45

ファンタシースターユニバースは360でもでてますよ。

投稿: teisei | 2008年2月25日 (月) 23:36

>斎太郎さん
Wiiウェアも近いですし、そろそろかなとは思ってました。ただWiiはHDD無いですし、色々と不安はありますね。やはり月額制のオンラインゲームのスタンバイを感じます。
あと、クロスプラットフォーム規制も解除した方が良いのか微妙なところ

>teiseiさん
360版は別サーバーで同時展開ではなかったので書きませんでしたが、注釈程度は付けるべきでした。ご指摘、感謝です。記事にも追記しておきました。
PS2や低スペックPCだと処理落ちがヒドイので、360とも一緒にできればという声も多少はあるようですね。

投稿: ヨッシー | 2008年2月26日 (火) 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/40233230

この記事へのトラックバック一覧です: 任天堂、有料版Wi-Fiコネクションを公式発表:

» 任天堂、有料オンラインサービスを準備 [ゲームの闇鍋]
アメリカで行われたゲーム開発者向けイベントで、 「ニンテンドーWi-Fiコネクション」の有料サービスを 準備していると発表\があった。 「ヨッシーの愚痴」さんやGAME Watchが伝えている。 「ニンテンドーWi-Fiコネクション」というのは、... [続きを読む]

受信: 2008年2月24日 (日) 01:11

« 【Wii終了のお知らせ】くりーんきーぱーはエロゲーだった | トップページ | Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』の魅力がよくわかるプロモーションムービー公開 »