« 『メトロイド3 コラプション』公式サイトオープン | トップページ | Wii『ウイニングイレブン・プレーメーカー』、クリエイターインタビュー掲載。+余談 »

2008年2月23日 (土)

テイルズ最新作、とりあえず360対応を発表

 ジャンプフェスタで映像のみ公開され、対応機種すら未定とされていた『テイルズ オブ ヴェスペリア』ですが、とりあえずX-BOX360への対応が発表されたようです。とりあえずというのは、独占かどうかはわからないとしていること。映像からしてWiiでは無理と思われるので、360独占かPS3とのマルチか。

 これはとあるインタビューからわかった事で、しかも海外での話。日本では展開は未定としているが、まぁ同じ展開でしょう。日本ではPS3とのマルチか、360で先に出して要望が強くなったところで追加要素付けてPS3版発表とかでしょうね。

 ただ、日本では360とPS3同時発売の可能性は十分ある。
 360『トラスティベル ショパンの夢』が追加要素付きでPS3に移植発表された過去がありますから、360版のみ発売すれば買い控えが起こるでしょうし。ユーザーとてバカではない。

■関連記事
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』サイト更新
 ・対応機種未定の”滑り止め”付きでテイルズ新作発表
 ・テイルズシリーズの新作、Wiiで公式発表!
 ・『トラスティベル ショパンの夢』、PS3でも発売へ
■関連リンク
 ・ファミ通の記事

|

« 『メトロイド3 コラプション』公式サイトオープン | トップページ | Wii『ウイニングイレブン・プレーメーカー』、クリエイターインタビュー掲載。+余談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/40225034

この記事へのトラックバック一覧です: テイルズ最新作、とりあえず360対応を発表:

« 『メトロイド3 コラプション』公式サイトオープン | トップページ | Wii『ウイニングイレブン・プレーメーカー』、クリエイターインタビュー掲載。+余談 »