« テイルズ最新作、とりあえず360対応を発表 | トップページ | 大ヒット同人ゲーム、『ひぐらしのなく頃に』、ついにDSへ・・・ »

2008年2月23日 (土)

Wii『ウイニングイレブン・プレーメーカー』、クリエイターインタビュー掲載。+余談

 07年7月の堀井雄二氏インタビュー以降、更新されてこなかったWii.comのクリエイターズボイスが更新され、2月21日に発売されたWii『ウイニングイレブン・プレーメーカー』編が掲載されました。やはり、Wiiリモコンによる革命的な操作方法を中心にした内容となっています。

 ボールを持っていない選手を自由自在に、そして直感的に・瞬時に操作することが可能になり、わかりやすさと高度な戦略の両方を実現できたようなお話がされています。随所に実際の動画も配置されているので非常にわかりやすいです。Wii発売前にコントローラを見せてもらったけど、規制で他メンバーに話せなかったお話も。

 初日の売上は約2万本とウイイレとしては寂しいようですが、消化率は悪くはないようでコナミの予想内のようです。大ヒットタイトルがWiiだとこうなるのを前面に出して、そして高いレベルでそれを達成しているのを認めたのか、他社ソフトながらWii.comにテレビCMが掲載されたりと任天堂もプッシュしている作品。
 従来のタイトルが「Wiiだとこうなる!」というのを強く思わせてくれたのは本作が始めてと言ってもよいと思うので、是非広がって欲しいものです。


 ↑余談:ちょっと話題になった試合
 ゲームの審判は平等でミスもしません。また、ゲームの相手選手はヒドイ事しません、安心安心(Wi-Fi対戦時は保障なし)

ウイニングイレブン プレーメーカーウイニングイレブン プレーメーカー
メーカー:コナミ
発売日:2008/02/21
機   種:Wii


■関連リンク
 ・『ウイニングイレブン・プレーメーカー』公式サイト
 ・Wii.comクリエイターズボイス
  └・ウイニングイレブン・プレーメーカー編
 ・Wii.comのCM集

|

« テイルズ最新作、とりあえず360対応を発表 | トップページ | 大ヒット同人ゲーム、『ひぐらしのなく頃に』、ついにDSへ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/40229936

この記事へのトラックバック一覧です: Wii『ウイニングイレブン・プレーメーカー』、クリエイターインタビュー掲載。+余談:

« テイルズ最新作、とりあえず360対応を発表 | トップページ | 大ヒット同人ゲーム、『ひぐらしのなく頃に』、ついにDSへ・・・ »