« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

米国の『Wii Fit』はペットの体重を計れるオマケ付き

Photo_5
※なんか暗くてごめんね

 日本では去年12月に発売され、間もなく200万本に届こうとしている『Wii Fit』は、米国では5月19日に発売されます。向こうでも期待が膨らんでいて、販売促進イベントや広告展開にも力が入っているそうです。

 そんな中、そのイベントに宮本茂氏が登場し、米国版ではペットの体重を量れる機能が追加されていることを発表したそうです。
 と言っても、別にボードが改良されたとかでなく、ペットを抱えて乗れば本人の体重を差し引いてペットの体重を表示してくれるモードが追加されているそうな。ほんとのオマケ機能ですね。

 ところで、宮本氏はとあるインタビューで「オンライン機能を備えたWii Fit」をチラつかせたそうですが、どうなんでしょうね。また「DSと接続できる機能を取り入れるのも考えている」なんて話もありました。
 本作に蓄積されている体重データは他社も利用できるように開放されている話はありましたが、これから日本で「オンライン対応版」を発売するのは考えにくいので、これから発売する外国版で対応するのか、はたまた日本版には既に仕掛けが入っているとでも言うのだろうか・・・?

Wii FitWii Fit
メーカー:任天堂
発売日:2007/12/1
機   種:Wii

■関連記事
 ・『Wii Fit』一ヶ月で100万本を突破!
 ・『Wii Fit』転売発動+怪しい在庫あり+新CMと動画公開
 ・『Wii Fit』と『ドラクエⅣ』が転売状態の件
 ・社長が訊く『Wii Fit編』更新。バランスボード開発裏話公開
 ・『WiiFit』プロモーションムービー公開
■関連リンク
 ・『Wii Fit』公式サイト
 ・ゲームスポットのインタビュー(日本語)
■情報元(いつもお世話になっております)
 ・N-Wii.netさんの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

テイルズの戦闘システム名が長い +余談

とても長い公式らしきものが書かれている画像
 Wii『テイルズオブシンフォニア~ラタトスクの騎士~』公式サイトが更新され、戦闘システムの詳細等が掲載されました。
 その名も『フレックスレンジエレメントエンハンストリニアモーションバトルシステム(通称フリーリムス)』

 解説しよう。
 フレックスレンジエレメントエンハンストリニアモーションバトルシステム通称フリーリムスとは、フレックスレンジリニアモーションバトルシステムを進化させたシステムでエンハンストリニアモーションバトルシステムを進化させたエアーリアルリニアモーションバトルシステムとは違った楽しさで、過去のリニアモーションバトルシステムを進化させた3ラインリニアモーションバトルとも違う・・・・・・(略
 もはや呪文だね。

 ちなみに、N64で最も長いタイトル名は『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー電流イライラ棒』と思われる。同じくGCは『ファンタシースターオンラインエピソードⅢカードレボリューション』だと思う。

テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~特典付きテイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~特典付き
メーカー:バンダイナムコゲームス
発売日:2008/06/26
機   種:Wii


■関連記事
 ・Wii『ラタトスクの騎士』にはドラマチックDVDが付属
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア ~ラタトスクの騎士~』発売日決定
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』サイト更新
 ・対応機種未定の”滑り止め”付きでテイルズ新作発表
 ・テイルズシリーズの新作、Wiiで公式発表!
 ・DVD再生機能付き新型Wiiは2008年以降に延期
■関連リンク
 ・『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』公式サイト

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マリオワールドによるウエスタンショーな動画


 ↑ネタを探してウロウロしてたら見つけた動画。元はニコ動みたい。

 ス~っと入ってきやがる・・・職人とはいるものだ。
 どこぞの会社が違法動画を超高速で見つける技術を開発したって報道されてたけど、それが本格的に動く+精度が完璧だとしたら、ニコ動は木っ端微塵だろうね(結局のところ、大した影響無いか、当分は大丈夫なんだろうけど)

■関連あるかもしれない記事
 ・某ボーカロイド3人が星のカービィを歌う動画

続きを読む "マリオワールドによるウエスタンショーな動画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

4/20~4/26を愚痴る

 「たまにサボるようになります」とか言っておいて、記事数は最高の一週間という・・・(それでも1日サボりましたが)

 『忌火起草』が新シナリオ等を追加してWiiに移植されることになった。ビックリ。スクエニからもホラーADVが発表されまして、夏はWii・DS共にホラーゲームが多数登場しますね。
 本作を機会にとまで言いませんが、Wiiにはまだ「子供向け」というイメージが抜けてないと思うので、少しでも払拭できればいいなと思うのですが。

 任天堂が3月期決算を発表。
 円高の影響を受け、利益が予想を下回りましたが、思ったより売れなかったというものではないですから、そんな印象が悪くなることはなさそうです。
 サードソフト売上不振にも触れ、「気合い入れて沢山出してくれればちゃんと売れるんですよ」と、サードを励ます(ある意味、苦言?)場面が印象に残りました。まだ安全圏とは言えないものの、そろそろサードも安心して本気でWiiソフトを作ってくれても良い頃だと思うのですが・・・

 「新型DSなんて言ってない!」と浜村が反撃したり、「任天堂のせいで書店が潰れてるんだ!」とほざく人も出てきたり、面白いネタも多かった一週間でした。

■その他
今後のブログ方針について
日記:8年前に書いた物語と友達と

■今週の記事
任天堂、08年3月期決算も凄すぎた
 いきなりソフト3億本を達成してしまったんだそうな
DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』公式サイトオープン
 オリジナルソフト第3弾!
やっとでMSX出陣か。5月のバーチャルコンソールタイトル公開
 ラインナップは少々寂しめ
ビューティフル塊魂、Wiiで発売か
 GCコントローラにも対応してきそうだね。リモコンオンリーもできる?
スクエニ、本格ホラー・DS『ナナシノゲエム』発表
 今年の夏はホラーゲーム多数
Wii『忌火起草 解明編』公式サイトオープン
 リモコンスピーカーによる演出追加!
くりーんきーぱーラジオ、『くりきんラジオ』始まる!
 何かやってくれると信じてたぜ!買ってないけど
社長が訊くシリーズ『リンクのボウガントレーニング編』掲載
 使いまわししていいのか?という意見は多々あったそうな
『バイオハザードWiiエディション』、ベストプライス版発売へ
 色んな意味で泣けるぜ
『忌火起草』がWiiに移植決定
 ビックリ!
ツンデレも搭載、Wiiウェア『∞プチプチ』6月24日配信へ
 Wiiにもツンデレがやってくるか!
新型PS3、8月発売?
 メタルギア4で在庫をさばき、E3で発表かな?
ウイルスみたい。EpicGamesがWiiを痛烈に批判
 考えは自由だが、公の場では見苦しいぜ・・・
『リンクのボウガントレーニング』テレビCM公開
 実にシンプル。お買い得価格強調
今度は「書店が潰れたのは任天堂のせい」とほざいている
 次はどこが叩いてくるか楽しみだ
発売直前!Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、これまでの歴史探訪
 記事は4時間弱かかりました・・・買ってないけど
「新型DSなんて言ってません!」、浜村が反撃
 収束すればいいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任天堂、08年3月期決算も凄すぎた

赤子が札束を持ってる画像
 色々ありましたが、堅苦しいのは苦手なので、幾つかピックアップ+崩してお伝えします。

●難しい数値いろいろ
 ・売上高:1兆6724億2300万円(前年同期比73%増)
 ・営業利益:4872億2000万円(同115.6%増)
 ・経常利益:4408億700万円(同52.6%増)
 ・当期純利益:2573億4200万円(同47.7%増)
 一兆ですって!数字で書くと、”1,672,423,000,000円”ですよ!

●各ハードの売上状況
 日本のWii:590万台
 米国のWii:1,061万台
 欧州のWii:794万台   計:2,445万台
 向こう一年の予想:2,500万台

 日本のDS:2,238万台
 米国のDS:2,239万台
 欧州のDS:2,582万台  計:7,060万台
 向こう一年の予想:2,800万台

 ちなみに、ゲームキューブの世界累計は2,174万台。1年数ヶ月で超えましたか・・・

●DSの勢いが落ちてるんじゃない?
 確かに昨年に比べると大きく落ち込んだ。しかも、最近はPSPに大きく差をつけられている。
 そんな中、これから一年で2,800万台の出荷目標は無謀じゃないかと思われるかもしれない。だけど、それは基本的に日本だけの話で、アメリカやヨーロッパでは相変わらずぶっ飛び続けているから安心して。

●Wiiでサードパーティソフトが売れてないよね?という話
 その通り。日本じゃWii全体のサードソフトの売上は1割~2割ちょっとだよ。だけど、アメリカじゃサードパーティが積極的にソフト出してくれてるから4割~6割だよ。だけど、DSでは時間と共にサードのソフトも増えてきて改善した。
 DS同様、従来とは違う方向を目指してるハードだし、Wiiの特性を活かしたソフトがサードから出るには時間がかかるんじゃないかな?サードの皆様にはWiiの将来に明るさを感じてもらって、いいソフトを沢山作ってほしいな!

 アメリカではちゃんとサードソフトも売れている。気合いの入ったソフトがキチンと出ているということだろう。
 「DSだって、真面目にやったら売れ始めたじゃないか!任天堂が強すぎるとか言うな!本気でやれば売れるんだ!サードのやる気がないだけじゃないか!」ってな感じを受けませんか?実際、オイラもそう思うよ(勿論、気合い入ったソフトもあるけど)
 他国の状況も紹介されていますが、Wii・DS共に最初からサードソフトがキチンと売れています。説明の中で「サードも積極的にソフト展開してくれたから」という趣旨の発言があり、「頑張れば売れるよ」とか「売りたければ本気になれ!!」という意味じゃないかな?

 書いていくうちに大きくなってしまったので、興味のある方は「続きを読む」でよろしく。

■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・任天堂、2008年3月期の決算を発表ホコタテブログさん)
■関連記事(当ブログ内)
 ・任天堂、2007年3月期決算発表。凄すぎ・・・
■関連リンク
 ・任天堂HP・資料集-決算短信等
 ・08年3月期・決算説明会全文

続きを読む "任天堂、08年3月期決算も凄すぎた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

日記:8年前に書いた物語と友達と

続きを読む "日記:8年前に書いた物語と友達と"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』公式サイトオープン

 スティングは、アクティブ&タクティカルRPG・DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』の公式サイトをオープンしました。
 GBA『約束の地~リヴィエラ~』、同『ユグドラ・ユニオン』の流れを組む最新作となっています。

GBA版『約束の地リヴィエラ』プロモーションムービー


PSP版『ユグドラ・ユニオン』オープニングムービー

 スティングと言えば、SFC『トレジャーハンターG』を思い出すオイラです(バーチャルコンソールで配信中)。オリジナル作品を積極的に作るメーカーなので、非常に好きです。

 ユグドラユニオンは絵の好き嫌いがハッキリ出る感じがします。オイラは子供っぽくてシリアスなのが大好きなのでユグドラの方が好きです。
 ちなみに、今回の『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』はキャラクターの原案がユグドラユニオンのきゆづきさとこ氏で、ゲームに登場する絵はリヴィエラの戸部淑氏が担当しているので、画面を見るとリヴィエラの続編のような印象を受けます。

 どちらもGBAで発売後にグラフィック等を強化してPSPに移植されているので、本作もPSP移植を前提に作られているかもしれません。ただ、当然本作は2画面なのでグラフィック等を強化しただけの移植は無理でしょうね。

 上に書いたように、オリジナル作品のヒットが難しい中、積極的に”攻める”姿勢がとても好きなので、それなりの結果が出ればいいのですが。

ナイツ・イン・ザ・ナイトメア Dept. Heaven Episodesシリーズ スペシャルパックナイツ・イン・ザ・ナイトメア Dept. Heaven Episodesシリーズ スペシャルパック
 └・『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』ソフト単体はこちら
メーカー:スティング
発売日:2008/09/25
機   種:ニンテンドーDS

■関連リンク
 ・DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』公式サイト
 ・Gpara.comの記事
 PSP『ユグドラユニオン』公式サイト
 ・PSP『約束の地リヴィエラ』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとでMSX出陣か。5月のバーチャルコンソールタイトル公開

 5月に配信されるバーチャルコンソールタイトルが公開されました。
 延びに延びたMSXが5月予定となっていて、今度こそ出陣となりそうです。

●ファミコン
 ・『BUBBLE BOBBLE』 タイトー 500ポイント
●スーパーファミコン
 ・『アクスレイ』 KONAMI 800ポイント
 ・『がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス 』 KONAMI 800ポイント
 ・『フロントミッションシリーズ ガンハザード』 スクウェア・エニックス 800ポイント
●NINTENDO64
  なし
●マスターシステム
 ・『アレックスキッドのミラクルワールド』 セガ 500ポイント
●メガドライブ
 ・『ジノーグ』 日本コンピュータシステム 600ポイント
 ・『スーパーファンタジーゾーン』 サンソフト 600ポイント

●PCエンジン
 ・『スターパロジャー』 ハドソン
 800ポイント
 ・『ファイヤープロレスリング 2nd BOUT』 スパイク 600ポイント
 ・『ブレイクイン』 naxat soft 600ポイント
 ・『マーシャルチャンピオン
』 KONAMI 800ポイント
●NEOGEO 
 ・『餓狼伝説2 新たなる闘い』 D4エンタープライズ 900ポイント
 ・『ニンジャコンバット』 D4エンタープライズ 900ポイント
 ・『バーニングファイト』 D4エンタープライズ 900ポイント
●MSX
 ・『ALESTE』 D4エンタープライズ 800ポイント
 ・『EGGY』 D4エンタープライズ 700ポイント

 SFC『ガンハザード』以外に、「お!」と思えるのがないかな・・・N64も無いし。本作は、それまでのシミュレーションとは違い、横スクロールのアクションRPG。
 人型のロボット(ヴァンツァー)が主力兵器となっている世界戦争を舞台に展開する。アクションはオマケ程度ではなくキチンと作りこまれている。自分の好きな武器を選んで育てられるので、そっち方面が好きな人には素晴らしいものになっている。アクションが苦手でも、いわゆるレベル上げが普通に出来るのでどうにかなる。勿論、極端に難しいとか簡単でもなく、非常にバランスの良いものになっている。ストーリーは王道気味(よい意味で)。

 さて、延期を連発してきたMSXがやっとで出陣となりそうだ。Wii本体の更新もあるかもしれない。
 ちなみに、切望していた人も多かったろう、SFC『うしろに立つ少女』が4月30日にいよいよ配信となる。前回でも書かせてもらったが、とにかく大プッシュ!

■関連記事
 ・『うしろに立つ少女』ついに配信決定!4月のVCタイトル公開
■関連リンク
  ・バーチャルコンソール公式紹介ページ
   └・今後配信予定のタイトル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビューティフル塊魂、Wiiで発売か

 塊を転がして周りのあらゆる物をくっつけて、ただひたすら大きくしていく『ビューティフル塊魂』がWiiに移植されるようです(本作はX-BOX360で発売された)
 米国では6月3日に発売されるようで、日本での公式発表はまだですが、ほぼ間違いなく日本でも出ると思われます。

 操作は至ってシンプルですが、スティックを2本使う事もあるためGCコントローラに対応してくるかもしれません。簡単操作を謳ってリモコンのみの操作にするのもそんなに困難ではなさそうですが、ヌンチャク+リモコンによる快適みたいのにも期待がかかるところです。
 元はX-BOX360ですが、グラフィック云々の内容ではないですからWiiへも十分に移植可能だと思います。ただ、360でも処理落ちが多々あったので、そのへんは気になるところ。

 ところで、ベタ移植なり+αならば、あのアイドルユニットの曲も収録されるのだろうか・・・?
 ついに彼女らもWiiデビューか!と思うなかれ、既に『ファミリースキー』内でヒッソリと出演していますので。


↑検索したら一発で出てきたので載せてみる。誰かが編集したやつみたい。

■関連リンク
 ・X-BOX360『ビューティフル塊魂』公式サイト
■情報元+関連記事(いつもお世話になっております)
 ・N-Wii.netさんの記事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スクエニ、本格ホラー・DS『ナナシノゲエム』発表

クロネコヤマトのグロい画像
 スクウェアエニックスは、本格ホラーアドベンチャー・DS『ナナシ ノ ゲエム』の公式サイトをオープンしました。
 発売日は7月3日、定価5,040円(税別)。CEROはC(15歳以上対象)。

 それをプレイすると一週間以内に死ぬというゲーム。突然、大学に姿を見せなくなった主人公の先輩。現実世界とゲームの世界を行き来しながら、その謎を解いていく。

 既にプロモーション映像も公開されていて種類も増えていくようです。サイトはかなり凝った作りになっていて、多様な演出を楽しむことができます。
 ゲーム自体はサウンドノベルのように展開する場面もあれば、タッチペンで3D空間を探索して謎を解いていく場面も。しかも、場面によって横と縦を持ち替えることになります。

 DS『シグマ ハーモニクス』といい今作といい、気合いが入ってそうな完全オリジナル作を次々と発表してて本腰感がいいですね。
 ちなみに、”DSホラーでCEROのCという事は、それなりの表現を使ってるんだろうな”と思ったんですが、6月26日のDS『ひぐらしのなく頃に 絆』はD(17歳以上対象)です。発売日も近く同じホラー物ですが競合はしないでしょうね。ってか、DSでCEROのDって数えるほどしか無かったハズだが・・・

ナナシノゲエムナナシノゲエム
メーカー:スクウェアエニックス
発売日:2008/07/03
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・スクエニ、『シグマ ハーモニクス』発表
 ・DS『ひぐらしのなく頃に 第一巻・祟』、PV公開
 ・ ・大ヒット同人ゲーム、『ひぐらしのなく頃に』、ついにDSへ・・・
■関連リンク
 ・DS『ナナシノゲエム』公式サイト
 ・DS『ひぐらしのなく頃に 絆』公式サイト
 ・CERO(コンピュータエンタテインメントレーティング機構)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

Wii『忌火起草 解明編』公式サイトオープン

 先日、PS3で発売された『忌火起草』がWiiに移植されるとお伝えしましたが、Wii版の公式サイトがオープンしました。
 Wiiを意識してか白を基調としたサイトになっていますが恐怖を題材にしているだけに爽やかさは無く、不気味な音楽が終始流れています。

 ストーリー概要と新シナリオの一部が紹介されていて、実際の画面写真も幾つか掲載されています。静止画だけ見る限り、明らかに劣化しているとは思えず、同レベルを達成しているようです。
 また、新シナリオだけでなく、Wiiならではの要素としてリモコンの振動とスピーカーを使った演出を追加。稀にスピーカーから声が聞こえるということで、新たな恐怖を醸し出します。

 リモコンスピーカーを使った演出追加は非常に好感が持てます。まさにWiiならではの演出と思いますし。夏にはテクモの『-零- 月蝕の仮面』も予定されていますから、「従来型+大人向け」のゲームも充実していけばいいのですが。

忌火起草 解明編忌火起草 解明編
メーカー:セガ
発売日:2008/08/07
機   種:Wii
開   発:チュンソフト

■関連記事
 ・『忌火起草』がWiiに移植決定
 ・テクモ、Wii『-零- 月蝕の仮面』発表
■関連リンク
 ・Wii『忌火起草 解明編』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

くりーんきーぱーラジオ、『くりきんラジオ』始まる!

 いよいよ発売された、Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』です!
 買ってないけど胸躍る発売日!きっと、また新しい”何か”をしてくれるハズと信じておりましたが、やっぱりやってくれました!

 ナント!インターネットラジオ「くりきんラジオ」がスタートしました!そうですか、”くりきん”と略すのですね!しかも今回で終わりではありません!隔週の木曜日(次回は5月8日18時更新)に次回分が配信されます!
 保健室の保田先生と、お掃除精霊の一つ”きゃん”をパーソナリティーに、今回は「第0回、プレ放送」として約20分放送されています。女王様のお悩み相談もあり、非常に充実した癒される内容となっています(なっていることになっています)

 ”くりきん”ファンのアナタは絶対チェック! 
 (時間を無駄には出来んと、他の記事を書きながら聴いた。殆ど頭に残ってないとは言えない)

余談(アクセス解析「なんというキーワードで当ブログに辿りついているか」)
Photo
ヘイ皆さん!『くりーんきーぱー』は平仮名だぜ!
(これより下にも関連ワードあり。少し後悔してきたとは言えない・・・

くりーんきーぱー限定版パッケージお掃除戦隊くりーんきーぱー(限定版)
 └・特典無しの通常版はこちら
メーカー:アイディアファクトリー
発売日:2008/04/24
機   種:Wii
備考:いや、買ってませんよ
備考:いや、お店にも行ってませんよ



■関連記事
 ・発売直前!Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、これまでの歴史探訪(総まとめ)
 ・『くりーんきーぱー』の特集動画を二つ。やっぱりエロゲーだった・・・
 ・【Wii終了のお知らせ】くりーんきーぱーはエロゲーだった
  (あまりに関連記事が増えてきたので省略します)
■関連リンク
 『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイト
 ・くりきんラジオ
  └・くりきんラジオブログ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

社長が訊くシリーズ『リンクのボウガントレーニング編』掲載

 岩田社長自ら開発者にインタビューする人気シリーズ”社長が訊く”の最新版、『リンクのボウガントレーニング編』が掲載されました。今回は社長と宮本さんの1対1の対談で、一回で完結します。

 Wiiザッパーを使ったFPSを作りたかったが、『メトロイド』では使わなかったし、かといって『どうぶつの森』や『マリオ』でFPSをやるワケにもいかず、リンクに決定したような話もあります。
 また、当初は「一度つくったものを再利用するなんてお客に申し訳ないんじゃないか」という意見も多かったようで、スタッフの統一がとれていなかったような話もあります。これはアメリカの任天堂に話したときも「大事なゼルダでこんな展開をしてもいいのか」という意見もあったそうです。

 が、試作品を遊ばせたところ、非常に評判が良かったので決めたとか。また、クリア後の”ご褒美”ではなく”過程”に面白さを見出させる為、1ステージ3分程度で終わりにしろとかボスも使うなと指示を出したとか。

 話はWiiザッパーの試作機に向かいます。電池を入れて単独で動く専用機器も開発したそうですが、色々考えた末、アタッチメントになったようです(試作機の写真も掲載)
 また、06年のE3で試作品を展示したけど長い間対応ソフトが出ず、その間に他社から幾つかガンホルダーの企画を持ち込まれ、このままでは部屋が周辺機器だらけになってしまうので、ガンホルダーの企画を統一する意味合いもあったそうです。

 企画が統一されたことによって、他社も対応ソフトを出しやすい環境が整いつつあるのは非常に大きな意味をもつと思います。今後も次々と対応ソフトが出ていくといいのですが。

リンクのクロスボウトレーニングリンクのボウガントレーニング
メーカー:任天堂
発売日:2008/05/01
機   種:Wii

■関連記事
 ・『リンクのボウガントレーニング』テレビCM公開
 ・『リンクのボウガントレーニング』公式サイトオープン
 ・Wii『リンクのボウガントレーニング』、日本でも発売決定(他のプレイムービーあり)
■関連リンク
 ・『リンクのボウガントレーニング』公式サイト
 ・社長が訊く『リンクのボウガントレーニング編』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『バイオハザードWiiエディション』、ベストプライス版発売へ

安売りされている野菜の画像

 カプコンは、07年5月31日に発売した、Wii『バイオハザード4 Wiiエディション』のベストプライス版を5月29日に発売すると発表しました。気になる価格は3,140円(税込)

 ベタ移植じゃない事を考えると、今度は本格的にお買い得価格で登場ですね。店では3,000円を切って買えそうですし。

 少なからず、『リンクのボウガントレーニング』でWiiザッパーが広がると思うので、それに乗って『アンブレラ・クロニクルズ』のベストプライス版とか出してきそうかも・・・(個人的に、ザッパー無い方が遊びやすい)

 ちなみに、情報元の電撃オンラインのタイトルは、「泣けるぜ!『バイオハザード4 Wiiエディション』廉価版が発売」となっている。Wii版が出た当時の価格で買った人はマジで泣けるぜ・・・(イヤミで記事タイトルを付けたんじゃないかって思えるほどだ)

バイオハザード4Wiiエディション ベストプライス版バイオハザード4Wiiエディション ベストプライス版
メーカー:カプコン
発売日:2008/05/29
機   種:Wii


■関連記事
 ・『ぷよぷよ』再び。今度は4機種で廉価版登場
 ・『逆転裁判』シリーズ4作、2100円で新登場
 ・Wii『バイオハザード 0』は「復活」か「リサイクル」か
 ・GC『バイオハザードシリーズ』再販へ
 ・『バイオハザード4 Wiiエディション』100万本出荷達成
■関連リンク
 ・電撃オンラインの記事
 『バイオハザード Wiiエディション』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『忌火起草』がWiiに移植決定

 07年10月にPS3で発売されたチュンソフト開発のサウンドノベル『忌火起草』がWiiに移植されることがわかりました。Wiiでのタイトルは『忌火起草 解明編』とし、08年夏発売予定、6,090円(税込)。
 タイトル通り、PS3版に新シナリオを追加し、更にダウンロードコンテンツだった”ピンクのしおり”を最初から収録して発売される。ちなみに、同社のサウンドノベルと言えば『かまいたちの夜』があまりにも有名。バーチャルコンソールでも配信されている。

 さて、PS3→Wiiとなると、あらゆる面で制約を受けるハズだが、そのへんは気になる。
 まず、PS3は5.1chだったが、Wiiは5.1chは使えない(擬似的には可能)。まぁ、5.1chで遊べる人も限られてると思うけど・・・

 次に容量とグラフィックの問題。
 PS3では実写とCGの融合による驚異的なグラフィックがウリの一つだっだ。Wiiとてハイデフは無理でも、静止画やムービーではそれなりの力を持っている。まして、Wiiのフルパワーを使ったゲームなど数えるほどしか出てないだろうし。グラフィックはどうにかなるとしても、容量の問題は絶対についてくるハズ。追加シナリオがあるなら尚更だろう。数枚組みは考え辛いが、2層ディスクは絶対に使ってくると思われる。そうなると、2層ディスク読み取り問題が出てくる。かといって、Wiiに合わせてグラフィックや演出を大幅に変えてくるとも思えないし・・・

 まずは画面写真やWii版の公式サイト等を待ちたいですね。
 ちなみに、夏にはテクモから『-零- 月蝕の仮面』の発売が予想される(販売は任天堂が担当)。これは面白い対決かも。

■関連記事
 ・Wii『忌火起草 解明編』公式サイトオープン
 ・今度はWiiの不具合でスマブラXに新不具合発生
 ・テクモ、Wii『-零- 月蝕の仮面』発表
■関連リンク
 ・『忌火起草』公式サイト
 ・スマブラX、ディスクが読み取れない症状についてのお知らせ(2層ディスク読み取りの不具合について)
■情報元(いつもお世話になっております)
 ・N-Wii.netさんの記事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

ツンデレも搭載、Wiiウェア『∞プチプチ』6月24日配信へ

∞プチプチのツンデレ編画像
※今回のゲームとはあまり関係ない画像です。たぶん。
■写真協力:悪友Y氏 ■台詞合成:管理人(レベル低くてスマン)

 200万個を超える大ヒットを記録した、玩具「∞プチプチ」がゲームになってWiiウェアに登場すると発表されていましたが、その詳細が見えてきました。
 様々な風景をバックに潰していくだけかと思いきや、BGMに合わせて潰していくとゲージがたまっていき一気に潰していけるモードに突入したりノルマがあったりと、キチンとゲームっぽいようです。もちろん、何も考えず、ひたすら潰せるモードも用意されている。

 メインとなるモードは”マインド診断”というもので、一日一回ミニゲームを遊び、その結果と当日の天気、プレイヤーの年齢を考慮して、その日オススメのステージを教えてくれるもの。40種類ものステージがあり、中には日本史を勉強しながらプチプチしていくステージも・・・その日の天気が考慮されるということは、『お天気チャンネル』と連動するのか?とも思うけど、恐らく自分で入力するんじゃないかと。
 そして、ツンデレな女の子が立っている”「ツンデレ」ステージ”もある!情報元によると、ボイスに注目とか・・・

 もう、こういう下らないのに気合い入れるのってマジで好きだわ!絶対突撃します!
 Wiiはどこに向かうんだろう・・・
 
余談(クリックできません、ただの画像です)
∞プチプチの価格比較画像
※4月23日現在
ツンデレが一番人気らしい

■関連記事
 ・∞プチプチ、Wiiウェアに参戦決定・・・
■関連リンク
 ・Gpara.comの記事(画面写真多数)

続きを読む "ツンデレも搭載、Wiiウェア『∞プチプチ』6月24日配信へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型PS3、8月発売?

Photo_10 
日興シティグループ証券が「PS3の販売が好転する兆しが出てきた」と紹介し、目標株価を5,900円→6,000円に引き上げた。
部品コストが更に削減された新モデルの準備が進められており、日興シティの従来想定の同モデル発売時期11月は8月頃に前倒しされる可能性があるという。

NSJ日本証券新聞の記事より抜粋

 6月に『メタルギア4』が控えており、かなりPS3が動くことが予想されるが、その次の一手が新型PS3ということか?

 今年1月、ソニーはPS2等のエミュレーターを開発する人材募集をしていたが、もし今回の新型がPS2との互換を搭載したモデルならば、混乱や批判は避けられないと思う。

 7月のE3で正式発表とか、そんなところか?更にコスト削減と書かれているので、PS2互換付きで3万5千円とか・・・?
 どうなるかわからないけど、とりあえず20GBや60GBモデルの在庫やオークション品に手ほ出すのは待った方がいいかもしれない。



■関連記事
 ・新型PS3、10月30日発売。40GB購入者涙目?(新型、公式発表)
 ・ソニー、PS3へのPS2エミュレーター開発を開始
 ・PS3、20GB及び60GBモデルの出荷を打ち切りへ
  └・PS3で再び混乱。やはり、不安を抱えてゲーム機を買う年になるのか?
 ・新型PS3のCMが不安
 ・PS3、いよいよ値下げへ。任天堂はどう対抗するか?(40GBモデルも新発表)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウイルスみたい。EpicGamesがWiiを痛烈に批判

白熊がケンカしている画像
 アメリカのEpic Games(X-BOX360『ギアーズオブウォー』等で有名)のCEOが次のように語ったんだそうな。
 ゼルダ(トワイライトプリンセス)も遊んだけど、楽しめなかったね。操作も昔のスタイルに戻ったし、それならゲームキューブ版の方がいいよ。マリオギャラクシーもリモコンを振るんじゃなくて、普通の操作だったし。だから、このゲーム機で遊びたかったものは何一つ遊べてないんだ。
 何でウイルスかと言うと、まず誰かがWiiを買うとする。そして誰かと一緒に遊ぶ、すると「おお!こりゃすごい!俺も買わなきゃ」となる。最初に買った人は2ヶ月もすると飽きる、でも次に買った人がまた誰か別の誰かと遊ぶと、「おお!・・・」となって、このループ。凄い感染力だよ。Wiiを買った人は沢山知ってるけど、誰も電源を入れてないね。もちろん、Wiiが大好きな人がいるのは認める。でも僕自身は本当に遊びたくなるゲームをまだ待ってる状態ってこと。
iNSIDEさんの記事から抜粋

 一理あるのは認める。実際、口にしないだけでそう思ってる人も多いでしょう。
 ただ、なんで公の場(今回はIGNのインタビュー)でこんな事言うかしらと・・・Wiiが叩かれた事ではなく、そっちに憤りを感じる。見苦しい。

 ちなみに、同社は副社長がWiiを強い口調で避難して反発をくらった過去がある。
 まぁ、向こうは文化も違って、過激な発言で盛り上がるみたいなところもありますし、一種のパフォーマンスかもねと思いながら。

 とは言え、某社前社長、通称”組長”は数え切れないほど過激な発言してたみたいだけどね・・・

■関連記事
 ・GDCにて、ゼルダはベスト脚本を受賞!(ギアーズが大賞受賞)
■関連リンク
 ・X-BOX360『ギアーズオブウォー』公式サイト
 ・ウィキペディア -某組長-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

『リンクのボウガントレーニング』テレビCM公開

 Wii.comにて、5月1日発売の『リンクのボウガントレーニング』のテレビCMや紹介動画・体験映像が掲載されました。
 CMは非常にオーソドックスなもので、西部劇風の曲をバックに、シンプルにゲーム画面を流し、Wiiザッパー付きで3,800円と目立つように表示して締める。

 紹介ムービーを見ていると、自分で移動しながら遊ぶスタイルは少し難しそうな印象があったりなかったり。4人プレイまで対応となっているが、交代でプレイするものなので、『ゴースト・スカッド』のように同時に遊ぶ事はできない。実質、一人用と考えていいだろう。

 「とにかく安い」と「内容がわかりやすい」でどこまで頑張れるかだと思う。
 余談だけど、複数プレイでザッパーを渡されたときに残ってる暖かさって不快だよね。

リンクのクロスボウトレーニングリンクのボウガントレーニング
メーカー:任天堂
発売日:2008/05/01
機   種:Wii

■関連記事
 ・『リンクのボウガントレーニング』公式サイトオープン
 ・Wii『リンクのボウガントレーニング』、日本でも発売決定(他のプレイムービーあり)
■関連リンク
 ・『リンクのボウガントレーニング』公式サイト
  ├・紹介ムービー
  └・WiiのCM集

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今度は「書店が潰れたのは任天堂のせい」とほざいている

戦闘機の中でカタログを読んでいる画像
 夜中にネットで注文。数日後には自宅に届く。忙しいビジネスマンや近くに大型書店のない地域に住む人には便利だ。「書店離れ」は加速していた。
 書店数の減少は凄まじい。01年は2万939店あったが、08年1月には1万6512店まで減少(アルメディア調査)。毎年600店程度が消滅しているという。
 「書店は、DSやWiiなどのゲーム機、携帯電話に完全に客を奪われた。新刊を買うお金があったらゲームやケータイに回す。任天堂ばかりが栄える時代ですよ」(流通関係者)
 そればかりじゃない。街の書店は、中古本のブックオフやコンビニにも客を奪われ続けている。

楽天ニュースの記事より抜粋

 ここ数年、若者の活字離れ云々とよく耳にするようになりましたが、書店が不景気なのは通販の発達も大きな要因のようです。確かに、あるかどうかわからない店に行くより通販は確実だし、取り寄せや店内を探してもらうにしても店員に通じない場合もありますからねぇ・・・

 ってか、この話題でWiiやDSが出されるなんて・・・この話を聞いた後だと「ゲーセンが潰れたのはWiiの所為だ!」という理屈がまともに聞こえてくるから不思議だ・・・

 そう言えば、いつぞやの質疑応答(Q3)で、岩田社長に「若者の車離れがすすんでいる。車を買うのをやめてゲームを買うと50台位売れる計算だけど、どう思う?」というワケのわからない理屈もあったけど、次はどこが任天堂を叩いてくるか楽しみにすらなってきた。

■関連記事
 ・バンナムがWiiの所為でストップ安になったとほざいている
■関連リンク
 ・07/10/26に行われた中間決算説明会の動画(公式)
  └・そのときの質疑応答(公式・テキスト掲載)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

発売直前!Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、これまでの歴史探訪

くりーんきーぱーのいやらしCG
(画像をクリックすると、Amazonの限定版購入ページに飛びます。注意)
※発売しました!

 迫る4月24日、Wii初のエロゲー本格アクションギャルゲー(?)『お掃除戦隊くりーんきーぱー』がいよいよ発売される。※発売しました!

 本作をココまで扱ってきたサイトは多分無いと思う。
 そんな「くりーんきーぱープッシュ筆頭サイト」として、気合いを入れて、当ブログが伝えてきた記事をベースに、本作のこれまでの歴史を紐解いてみよう!
(これが最後の記事とは限りません・・・)

途中ダラダラしつつも、4時間近くかかったよ
    .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: ::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::: :: ::: :::::: ::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: :::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.:. ./彡ミ゛ヽ;)‐、. .: : : :::::: :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .  ./ :::/;;: ヽ ヽ::i:. :. .:: : :: :: ::::::::

続きを読む "発売直前!Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、これまでの歴史探訪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「新型DSなんて言ってません!」、浜村が反撃

新型DSなんて言ってませんとエンターブレインが発表したPDF 
↑エンターブレイン(実質、ファミ通)が出した反撃文(クリックで拡大)

 要は「そんなこと言ってない!誰かが間違って報道しただけだ!」という話。
 よくよく考えれば、任天堂が怒ったのは「浜村が新型DSが出るって言ってたよ」という報道を受けての話。このニュースを最初に伝えたのはドコだったんだ?

 一社が報道したのが広がったなら、そこが原因の可能性もあるが、複数社が同時に報道したなら、やはり浜がそんなニュアンスの発言をしたということだと思うんだけど。

 わざわざ誰にでも見える形で”反撃”したのだから、今後大きなことにならなければいいが(それはそれでネタになって、ブログ運営の面では助かる)

 任天堂としては、こんな文面を出されたら「いや、火の無いところに煙は立たん!」とか「今後は誤解を招かない様、徹底的に注意してもらいたい」とは言えないと思うけど、「そうですか、マスコミが悪いんですか」とも言い辛いんじゃないかね。
 「ファイアーエムブレムもどき問題」で関係に大きな亀裂が入った両社だけど、今回の件がどうなるか注目。

 互いに黙って収束する気もするのですが、やはり少なからず亀裂が入るのは避けられないのではないかと。

■関連記事
 ・【速報】新型DS、年内に発売へ
 浜村の新型DS発言に対し、任天堂が怒っている
 ・新型DS、7月に発表・・・か?
■情報提供(ありがとうございます)
 ・斎太郎さん(ゲームの闇鍋管理人)
■関連リンク
 上記に掲載した反撃文の原本(PDF)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

今後のブログ方針について

 ブログ初めて早1年数ヶ月。
 任天堂ファンサイトとして、「ほぼ毎日更新」を掲げてやってきましたが、今後は少しだけ方向性を変えようかと思っているので、とりあえず考えてる事をダラダラと書いてみます。

続きを読む "今後のブログ方針について"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4/13~4/19を愚痴る

 新型DS騒動がありました。任天堂は完全否定で、騒動元の浜に対してはお怒りだった。浜だけに、意図的にやったんじゃないかって憶測が飛び交うんだから、今に始まったことじゃないけど、ゲーム業界も黒くなったもんです。

 韓国でもWiiが発売されることになった。
 どれほど人気が出るかわからないが、コピーソフトが出回るのは目に見えているね。特にDSソフトは日本でも違法サイトが見当たるらしいけど、任天堂は動かないのかな?
 Wii更新の際に「改造してるWiiだと保証しないからね」と警告が出るのは、なんとも言えませんね。根絶やしは無理でも、見せしめに恐ろしいところは見せてほしいです。

 DS『ドラクエⅤ』の発売日が7月17日に決定。
 最もストーリーが印象に残ってる方も多く、新要素の噂もあり、『4』同様100万突破が濃厚ですね。モンスターを育てるやり込み要素もありますから、夏休みに前に出るのは最高ですね。オイラ夏休み無いけどよ

 『マリオカートWii』は初週60万本からスタート。シリーズ最高クラスの出足となっている。
 出荷数が多かった為、品不足感はあまり無いものの、ハンドル単体は争奪戦になっている。100万突破は間違いなさそうだ。バランスボードと違い、無理とかまったく違うほどの物ではないですし、今後Wiiハンドル対応を謳ったゲームも出てきそうですね。

■今週の記事
シンプルシリーズ・THE外科医がグロい件
 リアルが良いというものでもない
国内DSソフト売上、1億本を突破
 次はWiiとの連携に力入れて欲しいな
Wii『バイオハザード0』、7月10日発売へ
 ベタ移植説、更に濃厚へ
『マリオカートWii』まずは60万本。が、本体は引っ張れず
 スマブラと層がかぶるしね
Wiiウェア『みんなでパズループ』公式サイトオープン
 同じ1,000円の『もじぴったん』の強さが浮き出る・・・
某人気アニメ、放送前に流出する
 バカス
日本ゲーム大賞2008、一般投票はじまる
 意味あるかはわからないけど、参加することに意義がある(かも)
DS『ドラクエⅤ』発売日決定
 忙しい夏休みを提供されそう
浜村の新型DS発言に対し、任天堂が怒っている
 完全否定。浜さんはどうするか
『リンクのボウガントレーニング』公式サイトオープン
 Wiiザッパー本格普及なるか
新型DS、7月に発表・・・か?
 この後、任天堂が公式に完全否定
Wii、4月26日に韓国で発売へ
 コピー対策をガッチリしようね
人気同人イラストレーター、中学生に手を出し逮捕
 行く方にも問題アリだろとは書けない
職人軍団トレジャー、Wiiソフトを開発中か
 マジで期待する!
『くりーんきーぱー』の特集動画を二つ。やっぱりエロゲーだった・・・
 あらゆる意味で期待して止みません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS『THE・外科医』がグロい件

 6月26日、D3パブリッシャーより、DS『SIMPLEシリーズ VOL40.THE外科医』が発売されます。手術ゲームと言えば、オイラ大プッシュの『カドゥケウス』シリーズがあるので、ちょっと比べてみた。

カドゥケウスの開腹場面その1
↑Wii『カドゥケウス ニューブラット』の開腹場面
 人が横たわってますが、殆ど背景と化していて、メスで切る線だけに意識が集中し、あまり嫌悪感を感じませんね。

続きを読む "DS『THE・外科医』がグロい件"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

国内DSソフト売上、1億本を突破

 メディアクリエイトは、ニンテンドーDSソフトの国内売上累計が4月13日時点の集計で1億本を突破したと発表しました。DS発売から約3年5ヶ月で達成したことになる。
 4月17日までに922タイトルが発売され、内100万突破は21タイトル。

 ちなみに、DSとDSLiteの国内販売台数は約2,200万台なので、一台につき4.5本位の計算になる。あと、ベスト10は以下の通り。

1.Newスーパーマリオブラザーズ・・・・・・・・・・・・約517万本
2.もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング・・・・約483万本
3.おいでよ どうぶつの森・・・・・・・・・・・・・・・・約469万本
4.脳を鍛える大人のDSトレーニング・・・・・・・・約377万本
5.マリオカートDS・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約304万本
6.ポケットモンスター ダイヤモンド・・・・・・・・・・約300万本
7.ポケットモンスター パール・・・・・・・・・・・・・・約249万本
8.英語が苦手な ~略~ えいご漬け・・・・・・・約221万本
9.マリオパーティDS・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約170万本
10.やわらかあたま塾・・・・・・・・・・・・・・・・・・・約165万本

 全て任天堂タイトルですね(実質、ポケモンも任天堂カウントでいいだろう)。ポケモンは別カウントでそれぞれランクインしてるのも恐ろしい(両方買った人も結構いるだろうけど)。

 脳トレから一気に加速したDSと教育系ソフトブーム。大人もゲーム機で遊ぶ様が珍しくなくなった、まさに革命を起こしたDS。
 ただ、教育系ソフトがあまりに強かった所為か、これから従来型のゲームが売れていくのか?という不安が付きまとっていました。そこへ投入された『Newスーパーマリオ』が500万本を突破できたのは、従来のユーザーだけでなくゲームを引退した世代を引き戻したり、脳トレでゲームに入った人をも巻き込んだのは間違いないでしょう。

 『マリオカート』や『Newスーパーマリオ』のような従来型のヒットもあるが、やはり少ない。特に、サードパーティには頑張って欲しい。100万はいかなくても、最近では小粒なヒットも目立ってきた。まだまだ話題を提供されそうだ。

 歴史的速さで売れてきたDSだが、最近はPSPが非常に好調で、ソフト売上では互角になることが増えてきた。
 「好調なPSP」VS「従来型が売れてきたDS」という2回戦が始まりつつあると言えるかも。2画面+タッチスクリーンで何ができるか、もう一度考えるにはいい機会かもしれない。

■情報元+関連記事(いつもお世話になっております)
 ・ニンテンドーDS用ソフト、国内販売数1億本突破ゲームの闇鍋さん)
 ・ニンテンドーDSソフトの国内実売本数が1億本を突破!ゲームの玉手箱さん)
■関連記事(当ブログ内)
 ・DS販売数、PS2を抜きゲーム史上最高を更新!
 ・DSが世界で6,000万台、国内は2,000万台を突破した模様(07年12月の話)
■関連リンク
 ITmediaの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wii『バイオハザード0』、7月10日発売へ

 バイオハザードシリーズの始まりを描いた、Wii『バイオハザード0』の発売日が7月10日に決定しました。定価は4,190円(税込)
 リモコンのみで操作可能と謳っていましたが、クラシックコントローラやゲームキューブコントローラにも対応するそうです。

 GCコントローラで操作したら、まさにベタ移植ですね(汗)
 価格からして、追加要素やオリジナル要素は無いか、あってもオマケ程度だと思います。ただ、GC『1』があまりに素晴らしかった所為か影に隠れてしまった作品でもあるので、今回で少しでも日の光が当たればいいなとも思います。

 ちなみに、本作はGCで発売されたものの、元々はN64用として開発されていて、動画も公開されていました。動画は列車の中でゾンビと戦ったりしてるもので、大まかな物語は変わらなかったようです。

バイオハザード0バイオハザード0
メーカー:カプコン
発売日:2008/07/10
機 種:Wii


■関連記事
 ・任天堂製新色GCコントローラ発売へ
 ・Wii『バイオハザード 0』は「復活」か「リサイクル」か
 ・『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』100万本出荷を達成
 ・『バイオハザード 0』Wiiへ移植決定。公式サイトもオープン
 ・GC『バイオハザードシリーズ』再販へ
 ・『バイオハザード4 Wiiエディション』100万本出荷達成
■関連リンク
 ・Wii版『バイオハザード0』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

『マリオカートWii』まずは60万本。が、本体は引っ張れず

 発売前は予約合戦だったのですが、出荷数が多かった為かすぐに落ち着いた『マリオカートWii』ですが、初週の売上は約60万本だったようです。ちなみに、参考になりそうな最近の初動を見ると、
 ・Wii『スマッシュブラザーズX』、約82万
 ・GC『マリオカート ダブルダッシュ』、約18万
 ・DS『マリオカートDS』、約22万

 さすがにスマブラには及ばなかったものの、DS版が伸びに伸びた経緯があるので(本作発売と同時に、少々再加速まで見せている)、100万突破は間違いなさそうです。

 少し気になるのが、Wii本体は週約5万台と微増に留まっていること。
 状況がまったく違うとはいえ、マリオカートと言えば任天堂ハードの定番キラータイトルでしたから、そういう意味では少し寂しい出足と言えるかもしれません。

20年4月の3大機種普及台数比較グラフ
 ちなみに、某サイトによると、国内でWiiは約580万台売れたことになっている。米国では1,000万台を超えたようだ。ただ、米国ではX-BOX360優勢がやや見受けられる。
 サードパーティにはたまったものじゃないだろうけど、方向性が違う2機種が切磋琢磨している状況は、ある意味、最も理想的な状況なのかも。

マリオカートWiiマリオカートWii
メーカー:任天堂
発売日:2008/04/10
機   種:Wii


■関連記事
 ・社長が訊く『マリオカートWii』スタート。新CMも公開
 ・「板です」の次は「ハンドルです」。『マリオカートWii』テレビCM公開
 ・『マリオカートWii』、公式サイトオープン
 ・『マリオカートWii』プロモーション動画と、廉価版ハンドル参上の話
 ・『マリオカートWii』、4月10日に発売決定らしい
■関連リンク
 『マリオカートWii』公式サイト
 ・社長が訊く『マリオカートWii』
■情報引用+関連記事
 ・「マリオカートWii」の初週売り上げは60万本N-Wii.netさん)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Wiiウェア『みんなでパズループ』公式サイトオープン

 Wiiウェア専用ソフト『みんなでパズループ』の公式サイトがオープンしました。
 4月22日配信開始で、価格は1,000ポイント。Miiに対応。

 タイトル通り、複数プレイヤーが協力して消していったり、それぞれ決まった色のみを担当したり、一人が傾きを一人が発射を担当したりと多人数で遊ぶモードが追加されています。

 簡単な紹介ムービーが見れるのですが、リモコンを傾けて砲台を回すのって少しやりにくそうな感じもします。DS版は、まさに直感的でしたし。
 あと、同価格の『もじぴったんWii』があまりにボリュームがあった為、本作にどうしても寂しさを感じてしまったり。ただ、元が面白いですし安く買えるという意味でも価値があるとは思います。

■関連記事
 ・任天堂カンファレンス情報色々(本作が発表された話)
■関連リンク
 ・Wiiウェア『みんなでパズループ』公式サイト
 ・DS『瞬感パズループ』
 ・Wiiウェア『もじぴったんWii』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

某人気アニメ、放送前に流出する

アイフルのチワワの画像
 人気テレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュR2」(MBS・TBS系)の放送前の映像が「ユーチューブ」に過ってアップロードされていたことがわかった。公式ネット配信の準備中に操作を誤ったのが原因。

続きを読む "某人気アニメ、放送前に流出する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

日本ゲーム大賞2008、一般投票はじまる

選挙セールと書いた画像 
 2007年4月1日~2008年3月31日までに国内で発売された全てのプラットフォームのゲームの中でナイスなゲームを表彰しちゃうイベント、「日本ゲーム大賞2008」の一般投票が始まりました。

 毎回、突っ込みどころ満載で終わるこのイベント。今回も大きな変更は無いようなので、変わらず突っ込みどころ満載で提供されそうだ。2年連続で大賞ダブル受賞となってますが、ダブルよりは任天堂が大賞取らない方がよほどサッパリする気がしたりしなかったり。
 ただ、映画の賞などでも黒い話が耐えないので、特別嘆く必要は無いかもしれませんがね。

 さて、今回はどうなるでしょうか?
 任天堂のWiiソフトだと、セールス的には『マリオギャラクシー』『スマブラX』『Wii Fit』『マリオパーティ8』が印象に残っています。
 オイラ、今回は迷い無く『マリオギャラクシー』に投票します。思い出のソフト『マリオ64』を思い出させてくれた、まさに思い出のソフトですので。投票に意味があるかは別として・・・

 ちなみに、景品として20万円の旅行券、各主要ゲーム機、ゲームショウの入場券など5種類から選べます。でも、こういうのに個人情報を打ち込むのって抵抗あるよね・・・

■関連記事
 ・日本ゲーム大賞2008、概要発表
 ・日本ゲーム大賞2007、『Wiiスポーツ』が受賞
 ・やはりゲーム大賞はマニア向け?
 ・「日本ゲーム大賞2007」の一般投票を開始
■関連リンク
 ・日本ゲーム大賞公式ページ
  └・投票はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS『ドラクエⅤ』発売日決定

 スクウェアエニックスは、ドラゴンクエスト天空シリーズ(4・5・6)をDSにリメイク発売すると発表していましたが、その第2作目『ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁』の発売日が7月17日に決定しました。ティザーサイトもオープンし、フラッシュムービーでゲームを垣間見る事ができます。
 定価は5,490円(税込)。開発は、前作同様アルテピアッツァが担当。

 シリーズ中、ストーリーが最も印象に残っていると言う方も多いのではないでしょうか。結婚相手を選ぶ「人生最大の選択」は、もはや看板イベント。ビアンカだべ?

 前作『4』は100万本を超える大ヒットを遂げたものの、「PS版まんまじゃないか」という批判も多く、これを受けて堀井氏は「『5』ではちょっとアイディアがある。楽しみにしてて」とインタビューで答えていた。DSならではの要素や、ストーリーも一部アレンジする噂がある。

 結婚相手を選べるなんて、なんと贅沢な・・・世の中には選ぶどころか(略

ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁
メーカー:スクウェアエニックス
発売日:2008/07/17
機種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・DS『ドラクエ4』、100万本出荷達成
 ・DS『ドラクエ5』が来春に決定。時代が一周したのか?
 ・『ドラクエ、4・5・6』DSでリメイク発売決定!
■関連リンク
 ・DS版・ドラゴンクエストシリーズ公式サイト
  └・DS『ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

浜村の新型DS発言に対し、任天堂が怒っている

だまれと書いた道路標識
 ファミ通の浜村社長が「7月のE3でDSの新バージョンが発表されるのでは?」という発言に対し、任天堂は「E3で何を発表するかは具体的には話せないが、少なくとも、浜村氏の言われているようなことはないので、当社としては、この件について明確に否定しておきたい。(浜村氏が)何の根拠でこのようなことをおっしゃっているのか、理解に苦しむ」とお怒りの様子。

 良くも悪くも影響力のある人物なのだ。発言には本当に注意してもらいたいもの。まして、内容はどうあれ「新型DS」なんて口にしただけで誤解を招くなんて当たり前じゃないか。

 さて、浜村社長が謝罪するのか反抗するのか見物だ。
 ただ、ここまで否定しておいて新型DSを発表したら、それはそれでネタにされそうだ(ってか、こういうのって否定するか黙秘するしかないよね・・・)

■関連記事
 ・【速報】新型DS、年内に発売へ
 ・新型DS、7月に発表・・・か?
■関連リンク
 ・夕刊フジの記事
■情報提供(ありがとうございます)
 ・斎太郎さん(ゲームの闇鍋管理人)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『リンクのボウガントレーニング』公式サイトオープン

 任天堂は5月1日に発売する、Wii『リンクのボウガントレーニング』公式サイトをオープンしました。3パターンある射的スタイルを実際のプレイ動画を載せて紹介しています。
 また、サイト内ではマウスカーソルがゲーム中のカーソルになるちょっとした演出があったり、他のWiiザッパー対応ソフト紹介ページへのリンクが張られていたりと親切なものになっています。

 「リビングで射的を楽しむ」がキャッチフレーズ(?)。Miiにも対応し、ファミリー層も狙っているようだ。
 内容が非常にわかりやすいのと、とにかく安いですから、言われてみれば幅広い層にウケる可能性を持っている・・・かも。周辺機器が入った大きな箱で、定価3,800円は魅力があるかも。動画を見ていると、とにかくシンプルなんだけど随所にスコアアタックに燃えられそうな部分が見受けられる。ツボにくる人も多そうだ。

 ザッパー所持者からソフト単体を望む声は多いが、安いですから接待用の2個目と割り切るのもアリかも。もしくは、本作購入後に、発売中の対応ソフトの単体を買うとか。

 ってか、動画を見る限り本作はリロードが無いようですね。発売中の対応ソフトは基本的にリロードがありますから違和感を感じるかも(笑)

リンクのクロスボウトレーニングリンクのボウガントレーニング
メーカー:任天堂
発売日:2008/05/01
機   種:Wii

■関連記事
 ・Wii『リンクのボウガントレーニング』、日本でも発売決定(他のプレイムービーあり)
■関連リンク
 ・『リンクのボウガントレーニング』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型DS、7月に発表・・・か?


↑ファンが作ったらしきネタ動画。誤解なく!

 ファミ通を発行するエンターブレインの浜村社長が、「DSの後続機は当分ないだろうが、新バージョン(Liteのような派生モデル)が出る可能性は十分ある。7月開催のE3が楽しみ」と述べたそうです。
 これに対し任天堂は、「今の時点では何もお話することはできない」と答えたそうな。

 漏れた情報をキャッチしたにしても、単なる予想で言ったにしても、ゲーム情報の第一人者として良くも悪くも発言力の強い人なんだから混乱を招くような事には注意してもらいたいもんだが・・・具体的に時期を”指定”してるのが余計に混乱を招く。

 出るのかなぁ・・・派生モデルって少なからず批判が出るし、「更なる軽量化」「バッテリー長持ち」「より明るい画面」って定番進化では、もう魅力を感じなくないか?(当然、現行より高くなるだろうし)。


↑せっかくなのでもう一個。これで『メテオス』は遊んでみたい・・・

■関連記事
 ・【速報】新型DS、年内に発売へ
 ・浜村の新型DS発言に対し、任天堂が怒っている
■関連リンク
 ・任天堂サイト内、DS公式サイト
 ・DS『メテオス』公式サイト
  └・ひそレポ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

Wii、4月26日に韓国で発売へ

 韓国任天堂はソウルにてカンファレンスを行い、4月26日に韓国でWiiを22万ウォン(約2万2,000円)で発売すると発表しました。
 カンファレンスでは、岩田社長と韓国任天堂の社長が『Wiiスポーツ』をプレイするパフォーマンスもあったとか。ちなみに、『Wiiスポーツ』は約3,900円で発売する。米国のように、本体同梱はしないようだ。

 ご存知のように、韓国はコピー天国でありまして、既にWii用違法チップも出回っている。それへの対抗か、「『マリオカートWii』では違法チップを入れたWiiでは稼動しないプログラムを組み込んでいる」なんて外国の任天堂が話していたそうな。もちろん、それに対抗するチップが登場するのもお約束でしょうね。
 また、DSは本当にヒドイ状況が続いている。日本のテレビに「DSソフトはタダでダウンロードして遊んでるんだよ!」なんて答える子供の映像が流れたという話も聞いたが・・・

 ちなみに、PS3が約4,000円値上げされ約3万8,800円、PSPが約2,000値上げされ19.800になると発表されたばかり。価格面とタイミングは最高かもしれないが、同国はオンラインゲーム天国としても知られ、Wiiがどこまで食い込めるかは未知数。

 出さないワケにもいかないのはわかるけど、違法コピーへの対応はキッチリやってもらいたいものです。また、諸外国の品薄に拍車がかからないか心配にもなったり。

■関連リンク
 ・韓国任天堂、Wii公式サイト
■情報元
 ・インサイドさんの記事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人気同人イラストレーター、中学生に手を出し逮捕

うぐぅが連行されていく道路標識
 神奈川県警横須賀署は14日、コンピュータープログラマー石井ショウ翔(めぐる)容疑者(25)を県青少年保護育成条例違反容疑で逮捕した。
 石井容疑者は昨年11~12月の計4回、同市港北区のホテルに、当時中学3年生だった東京都の私立高1年の女子生徒(15)を呼び出し、みだらな行為をした疑い。
 容疑者は、猟奇的殺人事件を扱った人気ゲーム「ひぐらしのなく頃に」小説版に、「毒めぐ」のペンネームでイラストレーターとして参加。「ゴスロリ」と呼ばれるファッションでも知られ、一部の同人誌やゲームファンの間で絶大な人気があった。
読売オンラインの記事より抜粋

 太字にしたけど、またゲームが叩かれそうでよ・・・書き方がいかにもじゃないかと思ったりね。他の仕事してるのに、わざわざ同作を引き合いに出すのは、少し前に某事件を起こした容疑者の部屋からひぐらしが見つかったって報道があったからだろうか。
 
 事実を伝えたいのか、ゲームや漫画を叩きたいのか、これじゃわからんわ。などと愚痴ってみる。

追記:その後、情報元の文章が以下のように訂正された
 石井容疑者は、猟奇的殺人事件を扱った人気ゲームのファンが作った小説集に、「毒めぐ」のペンネームでイラストレーターとして参加……以下同文

 ひぐらしを削除し、ファンが作った小説集とした。これはこれで同人活動を叩いてるみたいで気に入らないけどな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

職人軍団トレジャー、Wiiソフトを開発中か

 N64『ゆけトラ』『罪と罰』・GC『斑鳩(DCからの移植)』、最近ではNDS『バンガイオー魂』などを開発し、固定ファンも多いトレジャーの前川社長が、海外氏のインタビューで「Wii用ソフトを二つ開発中」と述べたそうです。

 前にも「Wiiでは絶対やる」「リモコンの使い方を暖めている」という発言はあって、遅かれ早かれ出すだろうとは思っていたが、今回は具体的な数が出た。いわゆる大作を作るメーカーではないので、今年中にも発売されるかもしれません。

 ちなみに、公式サイトでは「新作アクションゲーム開発スタッフ緊急募集」ってのもやってまして、これが今回のWii用ソフトの募集である可能性も高そうです。

■関連記事
 ・『バンガイオー魂』、音によるステージ配信開始
 ・DS『バンガイオー』、ゲーム史上初?音でデータ交換
 ・『バンガイオー魂(スピリッツ)』トレーラー
 ・本日配信、『罪と罰』を語る
■関連リンク
 ・トレジャー公式サイト
■情報元
 ・ゲームスパークさんの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

『くりーんきーぱー』の特集動画を二つ。やっぱりエロゲーだった・・・

 発売迫る、Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』の特集動画を見つけたので載せてみました。
 上はゲーマガ付録のDVDより、下のやつはちょっとわかりません・・・

 どちらも未公開エロCG盛り沢山で、しかも謎に包まれていたエロボイス多数の戦闘シーンを初公開!更にオマケ程度に中が透ける変身シーンも公開!
  また、主要キャラクターや新キャラ(?)との会話シーンもあって、多分フルボイスであることも判明!とにかくご覧あれ!





    .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: ::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::: :: ::: :::::: ::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: :::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.:. ./彡ミ゛ヽ;)‐、. .: : : :::::: :::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .  ./ :::/;;: ヽ ヽ::i:. :. .:: : :: :: ::::::::

Genntei_2お掃除戦隊くりーんきーぱー(限定版)
 └・特典無しの通常版はこちら
メーカー:アイディアファクトリー
発売日:2008/04/24
機   種:Wii
備考:当ブログは任天堂系のファンサイトです
備考:管理人は発売元とは一切関係ありません
備考:オイラは意地でも買いません


■動画引用+関連記事(いつもお世話になっております)
 ・発売間近!「お掃除戦隊くりーんきーぱー」の新情報を紹介ゲームの玉手箱
さん)
■関連記事(当ブログ内)
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、オープニングムービー公開
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、一部店舗特典更新
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』各パッケージと、一部店舗特典を公開
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、サンプルボイス期間限定公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、悪役キャラ掲載。謎の新キャラ(?)も
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、イベントCG公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』お色気シーン満載の新プロモーション公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、キャラクターの変身姿を公開
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』の魅力がよくわかるプロモーションムービー公開
 ・【Wii終了のお知らせ】くりーんきーぱーはエロゲーだった
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』予約特典+限定特典公開
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイトオープン。どの層を狙っているのかわからない
 ・いよいよWiiにギャルゲー登場か?
■関連リンク
 『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/6~4/12を愚痴る

 今週もネタ多かったなぁ。
 まずは『マリオカートWii』が発売!出荷数が多かった為、転売モドキはすぐに消えたみたい。ただ、ソフトよりハンドル単体の入手がなかなか難しい状況。いつ解消するかは微妙なところですね。

 消滅したと思っていたモノリスソフトのWiiソフト『ディザスター デイオブクライシス』が突然復活した。案外、ちゃぶ台返しを食らったんだろうかと思ったりもしている。発売日が決まっただけで詳細や画面写真が出ていないので、まずはそれを見てからですね。更に、初代DSと同時発売して非常に評判が良かった『バンブラ』の続編が公式発表。

 各陣営共、6月のソフトが揃ってきた印象です。
 今のところ、最も注目されるのは、PS3『メタルギア4』でしょうね。同月、Wii側のビックタイトルと言えば『テイルズ』と『シレン3』でしょうが、いずれも競合はしなそうです。競合はしないでしょうが、ソニー陣営の強さが出る商戦となりそうです。やはりWiiは従来型ゲームは弱いですから・・・Wii側の2作が、ある程度でもこのジンクス(?)を破ってくれるか注目です。
 夏休み商戦には、同レベルの売上を叩き出すタイトルが欲しいところですが、どうでしょうか。

■今週の記事
『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、オープニングムービー公開
 発売、迫る!
DS『大合奏!バンドブラザーズDX』公式発表
 数年の沈黙を破り、ついに登場
同人ゲーム『ひぐらしデイブレイク』がPSPに移植。しかし・・・
 プロの技術を見せてくれ・・・
カプコン、DS『逆転検事』発表
 まさに逆転の発想
『どきどき魔女審判2』公式サイトオープン
 今度も結構売れるんだろうね
Wii『ディザスター・デイエブクライシス』、7月3日発売へ
 消滅したとばかり思ってました。サーセン!
ポケモンカードイベント、脅迫により中止へ
 普通に許せない話
Wii『ラタトスクの騎士』にはドラマチックDVDが付属
 そう言えば、DVD再生機能付きWiiはどうなったんだ?
任天堂製新色GCコントローラ発売へ
 実質、Wiiカラーが新登場
ゾンビ式英語力蘇生術 プロモーション映像公開
 かわいいゾンビに萌えつつ勉強?
『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、一部店舗特典更新
 次代はカラーなので、カラー化したようです
PS2版『NiGHTS』も安売り開始・・・
 やっぱり、もう万事休す?
あの友情破壊ゲーム、Wiiに登場
 紹介サイトはやる気なし
『緊急救命カドゥケウス2』公式サイトオープン。PVも!
 お願いだから今度こそ日に光を・・・
『ぷよぷよ』再び。今度は4機種で廉価版登場
 Wii版は1年も経ってないのに・・・

■その他
トヨタのプリウス、静か過ぎるから規制しようという話
 ただの嫉妬だべ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、オープニングムービー公開

 年度の初め、とにかく忙しくて残業祭中。帰宅は遅く、腹は減ってるのに食欲が無いヘンテコな状態が続いてて体の調子も悪いけど、本作の最新情報をお伝えすると宣言したのだからボクは頑張る!早いとこ終わらせてマリオカートWiiやろっと

 発売迫る、Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイトにてオープニングムービーが公開されました!新キャラらしき人物も映っていまして、買いませんが期待が止まりません。

 数日前、サイト内の「店舗特典」が白黒だったのがカラーに更新されたとお伝えしましたが、それが再び白黒に戻ってるのはナゼだろうと思いながら、今日はこれでサヨウナラ!

お掃除戦隊くりーんきーぱーお掃除戦隊くりーんきーぱー(限定版)
 └・特典無しの通常版はこちら
メーカー:アイディアファクトリー
発売日:2008/04/24
機   種:Wii
備考:関係ないけど、部屋のコロコロが無くなりました
備考:関係ないけど、歯石とってきてもらいました
備考:オイラは買いません

■関連記事
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、一部店舗特典更新
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』各パッケージと、一部店舗特典を公開
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、サンプルボイス期間限定公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、悪役キャラ掲載。謎の新キャラ(?)も
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、イベントCG公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』お色気シーン満載の新プロモーション公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、キャラクターの変身姿を公開
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』の魅力がよくわかるプロモーションムービー公開
 ・【Wii終了のお知らせ】くりーんきーぱーはエロゲーだった
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』予約特典+限定特典公開
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイトオープン。どの層を狙っているのかわからない
 ・いよいよWiiにギャルゲー登場か?
■関連リンク
 『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS『大合奏!バンドブラザーズDX』公式発表

 初代DSと同時発売された音楽演奏ゲーム『バンブラ』の続編、DS『大合奏!バンドブラザーズDX』が公式発表されました。発売日は6月26日、4,800円(税込)を予定。

 「プレイ人数、1~無制限」っていうのも新鮮だった本作。後にGBAスロットを使って追加カードリッジを発売したりとDSの可能性を示唆したタイトルでもありました。本格的な楽譜打ち込みも出来る為、自慢の一曲をインターネット上で披露する人も多い。
 公式な詳細情報はまだですが、演奏できる楽器が大幅に増えていたり、ダウンロードによる曲の追加にも対応しているウワサです。

 ところで、演奏とは少し違いますが、同じく音楽ゲームで「DS最高傑作」の呼び声高かった『闘え!応援団2』が投売り中・・・初代はネット上であまりにもプッシュされ品切れを起こし、続編は初代の数倍の速さで売れてましたが、仕入れ過ぎたのかね・・・



■情報元+関連記事(いつもお世話になっております)
 ・『バンブラ』の新作、『大合奏!バンドブラザーズDX』が登場無数の月さん)
■関連リンク
 ・『大合奏!バンドブラザーズ』公式サイト
 ・ジーパラドットコムの記事
 ・『押忍!闘え!応援団』公式サイト
 ・『燃えろ!熱血リズム魂 闘え応援団2』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタのプリウス、静か過ぎるから規制しようという話

 アメリカ議会では早ければ2010年の実施を目指し、車が出す音の最低限レベルを決定する法案を検討中。
 「ハイブリッド、EVなどの音が静かすぎて危険」という不満が、特に視覚障害者などから聞かれることから、歩行者の安全を守るために、車が出す騒音の最低レベルを決定する必要があるかどうか、米運輸省にリサーチを実施させる。
 しかし問題視されているハイブリッドの無音は特にトヨタの『プリウス』、ホンダ『シビックハイブリッド』などが対象で、より大型の2モードハイブリッドを採用しているビッグ3のモデルは特に問題が指摘されていない。
 アメリカでは「プリウスは日本政府の支援で作られた」発言など、日本のメーカーに対する警戒感を思わせる動きが高まっており、今回の「騒音は必要」議論も結局は日本車をターゲットにしたもの、と言えるかもしれない。

レスポンスの記事から抜粋

 自転車とかどうなんだろうね
(その他、突っ込み所満載の話よね。一理あるのも認めるけど、ただの嫉妬だろ)

■関連リンク
 ・トヨタ公式サイト内、プリウス紹介ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同人ゲーム『ひぐらしデイブレイク』がPSPに移植。しかし・・・

 アルケミストは、ファン感謝祭にて、DSに移植が決定した『ひぐらしのなく頃に』のキャラクターが2対2でバトルを繰り広げる同人ゲーム『ひぐらしデイブレイク』をPSPに移植すると発表し、同時に開発中の画面写真を数枚公開しました。

ひぐらしデイブレイクの画像
↑コチラが原作にあたるPC版。
背景とか、もうプロが作ったのと変わらない位に綺麗ですよね。最近の同人って凄いですね。

PSP版ひぐらいデイブレイクの画像
↑今回発表された、アルケミストが開発中のPSP版。   
あれ?あれれ?

 現在の開発度は30%。これからグラフィックにも磨きをかけるんだそうな。せっかくのイベントだし、早く発表したかったんですね。完成版が楽しみです。磨いてから発表しろよ

 過去にも同人ゲーム等がコンシューマに移植された例はいくつかある。こうなると、どこまでが同人かって話にもなりますね。いや、でも最近の同人ってマジで凄いと思うよ。

■情報元+関連記事(いつもお世話になっております)
 ・PCゲーム「ひぐらしデイブレイク」がPSPに移植はちま起稿\(^o^)/
さん)
■関連記事(当サイト内)
 ・DS『ひぐらしのなく頃に 第一巻・祟』、PV公開
 ・大ヒット同人ゲーム、『ひぐらしのなく頃に』、ついにDSへ・・・
■関連リンク
 ・ファミ通信の記事(他のPSP版の画面写真あり)
 
PC版『ひぐらしデイブレイク』公式サイト
  └・PC版『ひぐらしデイブレイク改』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

カプコン、DS『逆転検事』発表

 カプコンは、同社人気シリーズ『逆転裁判』シリーズの新作(?)、『逆転検事』を発表しました。
 現在はティザーサイトのみがオープンし、詳細情報はありませんが、主人公・御剣怜侍(ミツルギレイジ)の立ち絵と「検事は法廷で被告人を有罪にするために闘うもの。だが…私はそれだけがすべてだと思わない」というメッセージが掲載されています。

 逆転の発想とは言いますが、実にシンプルで納得の逆転ですね。これまでの”助ける”と逆の立場になるワケですが、いかにも悪党のような人を出すなり、「これを機に立ち直ってくれ」的な展開になるんでしょうか?

 そりゃそうと、裁判員制度の話がチラホラ出るようになりましたが、マジで勘弁してくれよ。法的に守られるとか言っても、街中でバッタリになったらどうすんのよ。オイラの隣の家、マジでヤクザ屋さんだしよ・・・

逆転検事逆転検事
メーカー:カプコン
発売日:09/05/28
対応機種:ニンテンドーDS 



■関連記事
 ・『逆転裁判』シリーズ4作、2100円で新登場
■関連リンク
 ・『逆転裁判』シリーズ公式サイト
  └・『逆転検事』公式サイト
 ・裁判員制度について

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『どきどき魔女審判2』公式サイトオープン

 あらゆる意味で多大な注目を浴びた、DS『どきどき魔女神判』の続編、『どきどき魔女神判2(デュオ)』の公式サイトがオープンしました。何故か知らんが、予約はかなり前からスタートしていましたが・・・

 色々付いた「初回限定スペシャルBOX」は9,240円(税込)と非常に豪華・・・DS史上最高か、最高クラスですね。例えば、ソフト無しの「特典のみ」なんてあったら結構売れそうじゃない?とは言えない。

 そう言えば、ユニセフが「児童ポルノを規制しようぜ!」みたいな呼びかけをしてたけど、このテの話って何年かおきに出るけど、大半は自然消滅だよね(年齢設定制限は通ったけど、実質無意味状態らしい)。
 児童ポルノの取り締まりはいくらやってもいいけど、ゲーム叩きの引き金にならなきゃいいが。

どきどき魔女神判2どきどき魔女神判2(初回限定版)
 └・ソフト単体の通常版はコチラ
メーカー:SNKプレイモア
発売日:2008/07/31
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事+情報元(いつもお世話になっております)
 ・「どきどき魔女神判2 公式サイト」がオープン!ゲームの玉手箱さん)
■関連リンク
 ・『どきどき魔女神判2』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wii『ディザスター・デイエブクライシス』、7月3日発売へ

 Wii発売前から発表されていたモノリスソフト開発、Wii『ディザスター デイオブクライシス』が7月3日に発売されることがわかりました。
 自然災害をテーマにしたサスペンスアクション(らしかった)で、長いこと行方不明になってまして、開発中止になったんだと思ってましたが、突然の復活となります。

 ホントに突然の復活。まだ詳細情報は何も出ていませんし、公式サイトオープンもまだまだ先でしょう。
 モノリスソフトにしては少しグラフィックが寂しかった印象が残ってますし、ゲーム内容もわかり辛かった感じがありました。約1年間の充電でどうなっているか楽しみです。
※この後、発売延期を発表。最終的な発売日は9月25日へ

ディザスター デイ オブ クライシスディザスター デイ オブ クライシス
メーカー:任天堂
発売日:2008/09/25
機   種:Wii
開   発:モノリスソフト


■関連記事
 ・DS『ソーマブリンガー』クリエイターインタビュー掲載
 ・DS『ソーマブリンガー』プロモーション動画公開
 ・モノリスソフト開発、『ソーマブリンカー』公式サイトオープン
 ・任天堂、モノリスソフトを買収へ
■関連リンク
 ・『ディザスター デイ オブ クライシス』公式サイト
 ・モノリスソフト公式サイト
 ・ウィキペディア -モノリスソフト-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

ポケモンカードイベント、脅迫により中止へ

 ㈱ポケモンは、3月23日から全国5会場で開催予定だった「ポケモンカードゲーム・バトルロードスプリング2008」の関東大会を妨害する趣旨の手紙(差出人不明)が届いたのを受け、関東大会と、続く中部大会・九州大会を中止すると発表しました。
 また、捜査に支障をきたす観点から脅迫内容も非公開としている。

 どんな内容だったか知らないが、普通に憤りを感じます。まして、子供が楽しみにしていただろう大会でしょうし・・・

 余談だけど、オリンピック聖火リレーへの妨害が続いてますが、お門違いだと思うのよ。オリンピックに罪は無いワケで。

■関連リンク
 「ポケモンカードゲーム バトルロード スプリング★2008」開催中止のお知らせとお詫び

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Wii『ラタトスクの騎士』にはドラマチックDVDが付属

 6月26日発売予定の、Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』の特典として、ドラマチックDVDが付属することが明らかになりました。
 内容として、「シリーズを振り返るダイジェスト映像」「オリジナルチャットドラマ」「声優陣へのインタビュー」などらしいです。

 様子見組を牽制する為か、ここ数年初回特典とか増えてきました。出来るだけコストをかけず喜ばれる特典をという意味で、今回の特典は最高かも・・・

 ところで、こういう特典を付けられるとDVDが見れないWiiって不便を感じぎみ。こういうDVDって、そのゲーム機で観ないと雰囲気出ないような気したりしなかったり。あと、別に待ってるワケじゃないけど、DVD再生機能付きのWiiってどうなるんだろうね。



■関連記事
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア ~ラタトスクの騎士~』発売日決定
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』サイト更新
 ・対応機種未定の”滑り止め”付きでテイルズ新作発表
 ・テイルズシリーズの新作、Wiiで公式発表!
 ・DVD再生機能付き新型Wiiは2008年以降に延期
■関連リンク
 ・『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

任天堂製新色GCコントローラ発売へ

 任天堂は、ゲームキューブの新色コントローラ「ホワイト」を4月下旬に発売すると公式発表しました。従来のコントローラは2,500円でしたが、今回の新色は2,000円での発売となります。

 公式サイトではWiiのコントローラを紹介するページに掲載されていまして、バーチャルコンソールやGCコントローラ対応ソフトの為に発売するということでしょう。色もWiiに合わせたということでしょうし。

 『スマブラX』と同時にゲームキューブコントローラが飛ぶように売れまして、初代のバイオレットはプレミア価格に跳ね上がったりもしてました。
 Wiiもまだまだこれからとは言え、もう少し早く発売していたらと悔やまれるところではあります。

GCホワイトコントローラゲームキューブコントローラ(ホワイト)
メーカー:任天堂
発売日:2008/04下旬
定   価:2,000円



■関連記事
 ・『スマブラX』に備えよ? 新GCコントローラ登場
■関連リンク
 ・Wii公式ページ
  └・コントローラ紹介ページ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

ゾンビ式英語力蘇生術 プロモーション映像公開

 5月29日発売予定の、DS『ゾンビ式英語蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD』のプロモーション映像が公開されました。



 プロモーション中には女性が多く登場してるけど、女性をターゲットにしてるのかなぁ・・・水着を着たゾンビやら可愛く見せようとしてるのはわかるんだけど、どうにも中途半端な気がしたりしなかったり。

 ただ、思ったよりボリュームがありそうで、色々と工夫もされてるみたいでよさげですね。ってか、英語力蘇生と言われても、蘇生する元の力が最初から無い人は・・・

ゾンビ式英語蘇生術 ENGLISH OF THE DEADゾンビ式英語蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD
メーカー:セガ
発売日:2008/05/29
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
 『ゾンビ式 英語力蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD』発表
 ・『HOD 2&3リターン』、2のラスボス攻略動画を公式公開・・・
 ・『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2&3リターン』ボス戦映像を公開
 ・『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2&3リターン』プロモーション映像が公開
 ・『ザ・ハウス・オブ・ザ・デット 2&3リターン』、Wiiで発売決定
■関連リンク
 ・『ゾンビ式英語蘇生術 ENGLISH OF THE DEAD』公式サイト
 ・『ザ・ハウス・オブ・ザ・デット 2&3リターン』公式サイト
 ・『英語が苦手な大人のDSトレーニング 英語漬け』
 ・『英語が苦手な大人のDSトレーニング もっと英語漬け』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、一部店舗特典更新

 チラホラ遊んでいる某オンラインゲームのイベント終了が間近なので参加しなきゃと思っていたのに、最新情報が出たのでやるしかないね・・・

 Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイトの店舗特典ページが更新され、一部店舗のみで配布される特典のカラー画像が公開されました。これまでは白黒の下書きの絵でした。

 このテの特典でテレホンカードってよく見かけるけど、今使ってる人ってなかなかいないと思うなぁ。あるようで無いのが公衆電話。サイフの中にテレホンカードが入っていると2,000円札が入っている程度には珍しいと思うよ(よくわからんけど)。

 ま、穴が開くので特典テレホンカードを使う人は滅多にいないだろうが。

お掃除戦隊くりーんきーぱーお掃除戦隊くりーんきーぱー(限定版)
 └・特典無しの通常版はこちら
メーカー:アイディアファクトリー
発売日:2008/04/24
機   種:Wii
備考:過去記事も増えてきたなぁ
備考:当サイト経由での予約は全て限定版というウワサ
備考:オイラは買いません

■関連記事
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』各パッケージと、一部店舗特典を公開
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、サンプルボイス期間限定公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、悪役キャラ掲載。謎の新キャラ(?)も
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、イベントCG公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』お色気シーン満載の新プロモーション公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、キャラクターの変身姿を公開
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』の魅力がよくわかるプロモーションムービー公開
 ・【Wii終了のお知らせ】くりーんきーぱーはエロゲーだった
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』予約特典+限定特典公開
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイトオープン。どの層を狙っているのかわからない
 ・いよいよWiiにギャルゲー登場か?
■関連リンク
 『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイト

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

PS2版『NiGHTS』も安売り開始・・・

 11年の時を超えて新作が登場したけど撃沈したWii版。
 そんなWii版の無念を晴らそうと(?)原点に返り、基本的に初代のグラフィックのみを強化して、しかもお買い得価格だったけど撃沈したPS2版のナイツですが、いよいよ安売りが始まったようです。
 しかも、通常版より特典付きの方が安いワケのわからん現象が起きています(08/4/7現在)

 特に批判が飛び交ってるワケじゃないし、PS2で安くて、しかも特別競合しそうなタイトルも無い時期に発売してダメだった・・・マジで万事休すなんだろうか?

 どこぞのインタビューで「続編やるならWiiで」という前向きな発言もあったらしいけど、消えて欲しくはないなぁ・・・



■関連記事
 ・ナイツ、PS2で復活なるか?
 ・『ナイツ』と『カードヒーロー』、安売り開始…
 ・Wii、『ナイツ』の携帯電話用壁紙公開
 ・『NIGHTS 星降る夜の物語』、12月13日発売へ
 ・東京ゲームショウ、『NIGHTS 星降る夜の物語』プレイ動画
 ・『NIGHT~星降る夜の物語~』公式サイトオープン
 ・NiGHTS(ナイツ)、Wiiに発売決定!?
■関連リンク
 ・『NiGHTS into dreams』公式サイト(PS2版)
 ・『NiGHTS~星降る夜の物語~』公式サイト(Wii版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの友情破壊ゲーム、Wiiに登場

 スティングは、PS2で発売中の『ドカポンキングダム』のWii版『ドカポンキングダム for Wii』を6月26日に発売すると発表しました。また、DS『ドカポンジャーニー なかよくケンカしてっ♪』も同時発売することも公式サイトで公開しました。6月26日にドカポンが二つ発売されるということです。

 Wii版とDS版とで連動があるかは記載されていません。ただ、せっかく同時発売するのですし、何かを期待したいものです。また、Wii版で何か追加や変更があるかも期待したいところ。

 期待したいんだけど、紹介ページがPS2版と分けられていなくて、ゲーム紹介を見ているとPS2まんまなんだなぁ(○×■△ボタンとか)。内容が変わらないんだったら分けて意味あるのか?とか言われそうだけど、これでいいんだろうか・・・まさか、ホントのまんま移植するつもりじゃあるまいな?

■関連リンク
 ・『ドカポンキングダム』公式サイト
 ・『ドカポンジャーニー なかよくケンカしてっ♪』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『救急救命カドゥケウス2』公式サイトオープン。PVも!

 アトラスはカドゥケウスシリーズ最新作、『救急救命カドゥケウス2』の公式サイトのオープンしました。いきなり8月7日発売予定ときたもんだ!
 まだ情報は少ないですが、プロモーションムービーが公開されています。オープニングっぽい感じです。

 これまで通り難易度選択が可能で、DSですがストーリーパートではボイスを追加。よりドラマチックに展開するそうです(フルボイスかはわからない)。ちなみに、Wii版2作目(ニューブラット)は完全フルボイス。

 カドゥケウスも今回で4作目(初代の再発売があったが)。立派にシリーズ化したタイトルと言えるでしょうね。
 全作を通して評判が非常に良く、海外ではアトラスを代表する人気シリーズにまで育ちました。あとは、日本での売上だけか・・・今度こそマジで頼むよ。当ブログは全力で応援していきます。

救急救命カドゥケウス2救急救命カドゥケウス2
メーカー:アトラス
発売日:2008/08/07
機   種:ニンテンドーDS



■関連記事
 ・カドゥケウス再び! 最新作公式発表!
 ・『カドュケウス ニューブラッド』体験版ブログパーツ公開
 ・『カドゥケウス ニューブラット』新動画公開
 ・『カドゥケウス ニューブラット』が問題にならないか不安・・・
 ・『カドゥケウス ニューブラッド』、1月17日発売決定!
 ・アトラスがWii『カドゥケウス』の続編を公式発表!
 ・カドゥケウス、米国では好調
 ・カドゥケウスのススメ!(プレビューです)
 ・カドゥケウスでリモコン反応を見る
■関連リンク
 ・『緊急救命カドゥケウス2』公式サイト
 ・『カドゥケウス NEW BLOOD』公式サイト(Wii)
 ・『カドゥケウスZ 二つの超執刀』公式サイト(Wii)
 ・『超執刀 カドゥケウス』公式サイト(DS。シリーズ初代)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ぷよぷよ』再び。今度は4機種で廉価版登場

 セガは落ちものパズルの金字塔『ぷよぷよ』の廉価版『ぷよぷよ!スペシャルプライス』を2008年6月19日に、Wii・DS・PS2・PSPの4機種で同時発売すると発表しました。
 全機種とも2940円(税込み)で発売する。

 DS版のみWi-Fi対戦の仕様が変更され、「意図的に切断したプレイヤーにのみレーティングが(その人の強さを表す数値)下がる」という仕様になっている。従来作では、両方のティングに影響が出ていた。
 ”意図的に切断した場合”ですから、何か仕組みが組み込まれたんでしょうね。『どうぶつの森』で言うリセットさんのような。

 Wii版が発売したのが07年7月26日ですから、一年経つ前に廉価版かぁ・・・
 先日、カプコンの『逆転裁判シリーズ』も廉価版が発表されたし、発売1年後くらいに廉価版が出るのが通例みたくなったりしなきゃいいんだが・・・安く買えるのは良いことだが、色々と問題が出てきそうだし・・・

↑左から、Wii版・DS版・PSP版・PS2版

■関連記事
 ・『逆転裁判』シリーズ4作、2100円で新登場
 ・Wiiにも「ぷよぷよ」がやってくる!
■関連リンク
 ・『ぷよぷよ』シリーズ公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

3/30~4/5を愚痴る

 年々エイプリルフールネタ合戦のレベルが上がってまして、今年は特に凄かった印象です。
 ゲームと関係ないところでは『空飛ぶペンギン』の映像が凄すぎた。NHKが昼の全国ニュースでこういうギャグを扱うなんて異例だと思うし(アナウンサーは真面目に読み上げてたけど)

 そして、ゲーム業界からは『実写版、ゼルダの伝説』が登場!
 その道のプロに製作を委託したらしく、メイキング映像まで公開されている。リンクが右利きとか、リンクとゼルダがちょっと老けてないか?以外は突っ込みどころが無い(それが逆に本物感を出してる気も)。
 違う時期に動画が出回ったとすれば、信じちゃう人も少なくなかったのでは?それくらい無駄に本格的なものだ。もう、こういうのに全力を注ぐのって大好きだね。

 延期していた『風来のシレン3』の発売日が決まった。同じ6月には『テイルズ オブ シンフォニア』もあるけど、そんなに競合するタイトルじゃないかも。
 そして、カドゥケウスの新作がDSに登場!今度こそ、今度こそ日本で日の光が当たって欲しいものです・・・

■今週の記事
カドゥケウス再び! 最新作公式発表!
 よく、よく新作を作ってくれました!(≧▽≦)/
DS『ひぐらしのなく頃に 第一巻・祟』、PV公開
 4作買い揃えるのって大変だよ・・・
Wii『風来のシレン3』、発売日決定
 延期の予定通り6月に登場
社長が訊く『マリオカートWii』スタート。新CMも公開
 Wi-Fi対戦にはかなり気合入れた様子
エイプリルフール動画、実写版ゼルダも凄い・・・
 凄すぎる・・・
Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』各パッケージと、一部店舗特典を公開
 これだけ見ればただのエロゲーじゃねぇか・・・
ゲームユーザーの為のサプリメント登場・・・
 やっぱり薬局に並ぶのか?
Wii『スカイ・クロラ』、プロモーション映像公開
 右手にヌンチャク!
ハドソン、Wiiウェアに本気? カラオケソフトも本格的に用意
 お隣への騒音が解決できれば素晴らしいと思うが・・・?
 
■その他
 ・エイプリルフール動画、『空飛ぶペンギン』が凄過ぎる
■コラムっぽいの
 ・茨城の通り魔事件報道で思うこと
■どうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・Wiiウェア始まったね
■今週の一枚
 ・あらゆる意味で絶対撃つな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カドゥケウス再び! 最新作公式発表!

 アトラスは、海外で高い評価を受けたカドゥケウスシリーズ最新作、DS『救急救命カドゥケウス2』を公式発表しました。
 初代で描かれたギルスとの戦いから3年後を舞台に、初代と同様、月森孝介と利根川アンジュを主役とし、アフリカの難民キャンプから物語は始まる。

 「カドゥケウスが売れないなんて日本は狂っている!」と、海外サイトで叩かれるほど海外では評判が良く、逆に日本ではサッパリな本シリーズ(初代はそこそこだったようだが)。ネット上の評判はとても高いのに、手術がテーマの所為か売上に繋がっていない(逆に、テーマの所為か海外では絶好調)。

 Wiiの2作目は、最初は海外版が発表され日本での発売は未定とされていた。Wii1作目が日本ではサッパリ売れなかったので、下手すりゃ日本では出ないのでは?という不安まで飛び交ったものだが、本作はまず日本版が発表された(ゲーム画面が日本語なので間違いない)。よかったよかった。

 画面を見ると、システムも操作も初代を踏襲しているようだ。
 ここで不安になるのがWii版の体験者。Wiiでは器具を瞬時に切り替えられたが、DSではそうはいかない。当然、難易度もそれに合わせるだろうけど、Wiiの操作に慣れているともどかしさを感じることもありそう。

 新作が出てくれただけで幸せいっぱいですが、DSで新作とは少し意外でした。
 初代はそこそこ売れて評判も良かったし、タイトルに『2』と入れたのもそれを狙ってのことでしょう。当時よりDSは圧倒的に普及しているので、今度こそ日の光が当たればいいのですが・・・マジで。
 本作発売後、Wii『カドゥケウスZ 二つの超執刀』の廉価版発売・・・というのは素人考えかな。

救急救命カドゥケウス2救急救命カドゥケウス2
メーカー:アトラス
発売日:2008/08/07
機   種:ニンテンドーDS



■関連記事
 ・『救急救命カドゥケウス2』公式サイトオープン。PVも!
 ・『カドュケウス ニューブラッド』体験版ブログパーツ公開
 ・『カドゥケウス ニューブラット』新動画公開
 ・『カドゥケウス ニューブラット』が問題にならないか不安・・・
 ・『カドゥケウス ニューブラッド』、1月17日発売決定!
 ・アトラスがWii『カドゥケウス』の続編を公式発表!
 ・カドゥケウス、米国では好調
 ・カドゥケウスのススメ!(プレビューです)
 ・カドゥケウスでリモコン反応を見る
■関連リンク
 ・ファミ通の記事
 ・『カドゥケウス NEW BLOOD』公式サイト(Wii)
 ・『カドゥケウスZ 二つの超執刀』公式サイト(Wii)
 ・『超執刀 カドゥケウス』公式サイト(DS。シリーズ初代)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS『ひぐらしのなく頃に 第一巻・祟』、PV公開

 アルケミストは、6月26日に発売する、DS『ひぐらしのなく頃に 第一巻 祟』のプロモーションムービーを公開しました。



 色々と追加したPS2版はそこそこ売れたが新規客は皆無だったデータがある。じゃあDSなら新規客獲得なるかというと疑問。それでいてPS2版が特に好評だったワケでもなく、セールス的には厳しいんじゃないかなぁとか思ったり。

 とはいえ、このテのゲームって特典だけでかなり売れたりしますし・・・4本発売されるということですから、4本それぞれに特典が付くのは間違いないでしょうね。あと、それぞれに応募券が入ってて、4枚揃えて送ると何か貰えるとか・・・ないかなぁ?

 原作のPC版は素直にハマりましたので、作品そのものは大好きです。
 ただ、個人的にPS2版があまりに酷くて「あの名作を、よくもこんなにしてくれたな!」という気持ちが少なからずあるもので、どうにも素直に応援できないんですよね・・・

『ひぐらしのなく頃に 第一巻・祟』特典付き『ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟』特典付き
メーカー:アルケミスト
発売日:2008/06/26
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・大ヒット同人ゲーム、『ひぐらしのなく頃に』、ついにDSへ・・・
■関連リンク
 ・DS版公式サイト
 ・PS2版公式サイト
 ・PC版(原作)紹介ページ(体験版DLは一部リンク切れ中。繋がるミラーから落として下さい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiウェア始まったね(投票結果)

まずはFFCCです:6票

いえ、その他です:17票

その他ってヒドイ
:6票

 「その他」には別に悪気はないのよ?ただ全部書くの面倒だったし。それに、一票も投票されないタイトルがあったら可哀相じゃないか。

 いよいよ始まりましたWiiウェアですが、楽しんでますか?
 早くも追加コンテンツ配信が始まったタイトルもありまして、ボッタクリだ!なんて意見もチラホラ見かけたり、X-BOX360の某アイドルゲームに比べたら可愛いもんさ!なんて意見もあったり・・・

 オイラですか?『もじぴったんWii』を買いました。もう前半から行き詰っててね。国語は苦手なんだよ。別に得意科目も無いけどね。最近じゃ小学校から英語教えたりしてるみたいだけど、自分の国の言葉すら不完全な子供に外国語を教えてる暇あるの?なんて思ったりもするけどね。
 大体、数年間も勉強させておいて、まともに会話できるようになる奴なんて極々一部だぞ?そもそも、キチンと外人と会話できる先生すら殆どいないべ?まさに話にならない。

■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
卒業式の季節ですね2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

Wii『風来のシレン3』、発売日決定

 Wii『風来のシレン3 ~からくり屋敷の眠り姫~』の発売日が6月5日に決定しました。
 同作は更なるクオルティアップの為、2月発売予定だったのを6月に延期していました。また、既に発表済みの予約特典「コッパ型リモコンスタンド」がサイズも含めて改めて紹介されています。

 やっぱり6月も激戦区ですね。Wiiだと、6月26日の『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』なんかがあります。同じ6月でも発売は離れてはいますが、、それなりに競合するタイトルではないでしょうか?

風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫 特典付き風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫 特典付き
メーカー:セガ
発売日:2008/06/05
機   種:Wii


■関連記事
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア ~ラタトスクの騎士~』発売日決定
 ・『風来のシレン3』、レベル継続と難易度選択を公式発表
 ・Wii『風来のシレン3』、オンライン要素を公開
 ・『風来のシレン3』発売延期へ
 ・Wii『シレン3』、予約特典はコッパスタンド
 ・『風来のシレン3』発売日決定
 ・Wii『風来のシレン3』にはダウンロードコンテンツを用意
 ・風来のシレン最新作、Wiiに発売決定!
■関連リンク
 ・『風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

社長が訊く『マリオカートWii』スタート。新CMも公開

 社長が開発スタッフにインタビューする社長が訊くシリーズ、『マリオカートWii編』が掲載されました。今回は一話完結らしい。

 初代マリオカートからシリーズの歴史や苦労話を振り返り、『マリオカートWii』に同梱されるハンドルについて語り合ったり、Wi-Fiによるマッチングを練りこんだ話などです。試作品ハンドルを並べてハンドル製作苦労話も。

 Wi-Fi対戦はかなり工夫したようで、DS版では徐々に人が減る傾向があったので、レース終了後の途中乱入に対応。レース中はライブ中継も見る事が出来るそうで。また、Wiiハンドルでプレイしている人のみハンドルマークが表示され、GCコントローラで操作してるところをハンドルの人に抜かれると悔しさを感じるようにしたとか。基本はハンドルで楽しく遊んでって考えらしい。

 個人的な話、フレンド対戦ならともかく、知らない+見えない人との対戦というのは気が向かないんだよね・・・人が集まっての対戦だと、負けても笑えるんだけど、オンラインで負けたときって笑顔になれませんから・・・暗く締めて申し訳ない。

マリオカートWiiマリオカートWii
メーカー:任天堂
発売日:2008/04/10
機   種:Wii


■関連記事
 ・「板です」の次は「ハンドルです」。『マリオカートWii』テレビCM公開
 ・『マリオカートWii』、公式サイトオープン
 ・『マリオカートWii』プロモーション動画と、廉価版ハンドル参上の話
 ・『マリオカートWii』、4月10日に発売決定らしい
■関連リンク
 ・社長が訊く『マリオカートWii』
 ・『マリオカートWii』公式サイト
 ・WiiのCM集

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

エイプリルフール動画、実写版ゼルダも凄い・・・

 年々、各界のエイプリルフールネタ合戦が熾烈化しておりますが、ゲーム業界だって負けてないぜ!な動画・・・今回はゼルダだけど、もうジャンルを問わずこういうの大好きだね・・・すげーそれっぽいプロモーション映像。

 「無駄でしか味わえない感動がある」

↑「実写+ゼルダ」と言えばコチラ。参考までに。

■関連リンク
 ・SFC『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』公式サイト
 ・N64『ゼルダの伝説 時のオカリナ』公式サイト
 ・GC『ゼルダの伝説 風のタクト』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エイプリルフール動画、『空飛ぶペンギン』が凄過ぎる


 既にご覧になった方も多いと思いますが、これは普通に凄い・・・
 イギリスBBCテレビが作成したらしい「空飛ぶペンギンの撮影に成功した!」な動画。
 もう、こういう無駄に凄いの大好きですよ。ホント。

 来年は対抗して他のテレビ局も何かやると予想。普通に期待する。

■関連記事
 ・エイプリルフール動画、実写版ゼルダも凄い・・・
■参考リンク
 ・ウィキペディア『ペンギン』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』各パッケージと、一部店舗特典を公開

 始まりました新年度。
 大半、色々と忙しくなってきたなり、新しい環境での生活がスタートしたなり、5月病の予兆を感じるなり色々あると思いますが、いかがお過ごしですか?

 誰でも気軽に楽しめる新しい遊びを提案し続けるWiiでは、そんな多忙や落ち込み気味の方も元気をもらえるような癒し系ゲームも用意されていますよ!
くりーんきーぱー通常版パッケージくりーんきーぱー限定版パッケージ

左:お掃除戦隊くりーんきーぱー(通常版)
右:お掃除戦隊くりーんきーぱー(限定版)

 最近、マジで仕事忙しいよ・・・休み時間もあって無いようなもんだし、皆さんも多忙で機嫌が悪くタバコの煙の濃度は非常に濃くなるし、それに伴ってノド痛いし、客も機嫌悪いしオイラ挟まれ役だし・・・癒されたいなぁ・・・べ、別に欲しくなってきたとかじゃないんだからね!

 あと、公式サイトで一部店舗のみの独自特典が公開されました。テレホンカードとかブロマイドとか。ある意味、エロゲーよりエロいよ・・・

■関連記事
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、サンプルボイス期間限定公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、悪役キャラ掲載。謎の新キャラ(?)も
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、イベントCG公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』お色気シーン満載の新プロモーション公開!
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』、キャラクターの変身姿を公開
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』の魅力がよくわかるプロモーションムービー公開
 ・【Wii終了のお知らせ】くりーんきーぱーはエロゲーだった
 ・Wii『お掃除戦隊くりーんきーぱー』予約特典+限定特典公開
 ・『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイトオープン。どの層を狙っているのかわからない
 ・いよいよWiiにギャルゲー登場か?
■関連リンク
 『お掃除戦隊くりーんきーぱー』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゲームユーザーの為のサプリメント登場・・・

 様々な周辺機器を開発・販売しているサイバーガジェットは、よりよいゲームライフを提案するサプリメントを開発、販売すると発表しました。

ゲームサプリの画像

左:ゲームサプリブルーベリー(30粒:15日分) 880円
 長時間ゲームをプレイする人や、モニターを長時間見る方に向けたサプリ。
 目に良いとされるブルベリーを粒状に仕上げたもので、ゲーム初心者からヘビーユーザーまで対応する、お菓子感覚のサプリ。
右:ゲームサプリDHA(30粒:15日分) 880円
 集中したいとき、勉強をしたい時向けのサプリ。
 魚の中でも特に高濃度でふくまれているマグロの眼窩油(目の後ろ部分の油)を使用し、ソフトカプセルに加工。脳のトレーニング、英語検定、漢字検定等の知育ソフトを購買する層にお勧めするサプリ。
 製造は健康食品の生産に30年の信頼と実績のある協和薬品株式会社に委託する。

 似たような健康食品が多々ある中、あえて「ゲーム用」を謳うとは新しい商品・・・かも。
 ゲームと書いておいて勉強にもはなぁ・・・変に万人向けにしないで、「ヘビーユーザー捧ぐ!」という感じにした方がよさげと思ったりも・・・ってか、ゲームは一日一時間で。あと、ゲーム後のリフレッシュには目薬の方が確実で安くない?というのもナイショで。

■関連リンク
 ・サイバーガジェット『ゲームサプリ』紹介ページ
 ・協和薬品株式会社
  └・製品紹介ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »