« マリオワールドによるウエスタンショーな動画 | トップページ | 米国の『Wii Fit』はペットの体重を計れるオマケ付き »

2008年4月28日 (月)

テイルズの戦闘システム名が長い +余談

とても長い公式らしきものが書かれている画像
 Wii『テイルズオブシンフォニア~ラタトスクの騎士~』公式サイトが更新され、戦闘システムの詳細等が掲載されました。
 その名も『フレックスレンジエレメントエンハンストリニアモーションバトルシステム(通称フリーリムス)』

 解説しよう。
 フレックスレンジエレメントエンハンストリニアモーションバトルシステム通称フリーリムスとは、フレックスレンジリニアモーションバトルシステムを進化させたシステムでエンハンストリニアモーションバトルシステムを進化させたエアーリアルリニアモーションバトルシステムとは違った楽しさで、過去のリニアモーションバトルシステムを進化させた3ラインリニアモーションバトルとも違う・・・・・・(略
 もはや呪文だね。

 ちなみに、N64で最も長いタイトル名は『ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー電流イライラ棒』と思われる。同じくGCは『ファンタシースターオンラインエピソードⅢカードレボリューション』だと思う。

テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~特典付きテイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~特典付き
メーカー:バンダイナムコゲームス
発売日:2008/06/26
機   種:Wii


■関連記事
 ・Wii『ラタトスクの騎士』にはドラマチックDVDが付属
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア ~ラタトスクの騎士~』発売日決定
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』サイト更新
 ・対応機種未定の”滑り止め”付きでテイルズ新作発表
 ・テイルズシリーズの新作、Wiiで公式発表!
 ・DVD再生機能付き新型Wiiは2008年以降に延期
■関連リンク
 ・『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』公式サイト

|

« マリオワールドによるウエスタンショーな動画 | トップページ | 米国の『Wii Fit』はペットの体重を計れるオマケ付き »

コメント

真剣は切れ味がある分扱いやすいし素人から玄人まで幅広く使われている武士の基本武器
対して研無刀は見た目なんかは真剣とほとんど変わらねぇが
あえて斬れない様に鋭く研がない分硬度と重量をかなり増加させて斬るより破壊を目的とした玄人好みの(ry

を思い出したw
テイルズってタイトルだけが長いんじゃないんですね

投稿: | 2008年5月 5日 (月) 21:41

恐らくこれから発売されるPSPソフトが最も長いでしょう。
「ストリートファイターzero3 ダブルアッパー ヴァンパイア クロニクル ザ カオス タワー」

投稿: 堤@ | 2009年1月 6日 (火) 23:26

なんで、ヨッシーさんのところ、
青くなってるのsign02

投稿: ゆめ | 2009年1月 7日 (水) 09:40

> さん
ジャンル名も無駄に長いんですよね・・・長いというか、殆どキャッチコピー状態。
せっかくなんで、長いタイトル名の記録も作ってほしいもんです。

>堤@さん
対抗する作品が登場する事を願って止みません。

>ゆめさん
名前と一緒に自分のホームページのアドレスとかを打ち込むと青くなるんだよ。

投稿: ヨッシー(追記) | 2009年1月 7日 (水) 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/41024745

この記事へのトラックバック一覧です: テイルズの戦闘システム名が長い +余談:

« マリオワールドによるウエスタンショーな動画 | トップページ | 米国の『Wii Fit』はペットの体重を計れるオマケ付き »