« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

Wii内蔵メモリ不足問題。容量アップの新型Wiiは無い予定

 6月26日に行われた任天堂の株主総会で、Wii内蔵メモリ不足問題に関する質問に対し、岩田社長は「どのくらいの人が困っているのか調べている。割合は少ないが対応したい。内蔵メモリを増やした新型も作れるが、それはいかがなものかと考えている」と述べたそうです。

 そりゃそうでしょうね。苦情が出るのは目に見えているし、生産上もロクな事が無さそうだし。
 また、DVD再生機能付きWiiの開発は既に終わっているが、いつから作り始めるかは未定という話も。という事は、DVD再生付きの新型の容量がアップしている事もなさそう。

 それにしても、DVD再生機能付きWiiはあまり発売したくない印象も受けます。ある程度混乱もするだろうし苦情も出そうだし・・・公言したからにはいつかは出るだろうけど、オンライン専売なんて可能性もありそう。

■情報元
 ・N-Wii.netさんの記事
■関連記事(当ブログ内)
 ・任天堂、Wii内蔵メモリ不足問題の検討開始
 ・DVD再生機能付き新型Wiiは2008年以降に延期

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

『フラジール さよなら月の廃墟』、ゲームより先にコミック開始

 発売日はもちろん、これといった公式情報も出ていない中、メールマガジンは結構頑張って配信中のWii『フラジール さよなら月の廃墟』ですが、7月からコミック連載が始まるそうです。

 ゲームの発売日も決まってないのにコミックが始まっていいのかと思うんだけど・・・ちなみに、メルマガを読むと、なんか佳境に入ったらしい。
 読まなきゃいいだけの話だけど、発売前から物語がある程度詳細に公開されるのはなぁとか思う(オリジナルストーリーだとしても、大半オリジナルってアレだし・・・)

 ちなみに、メールマガジンは本当に深い情報が載ってるので驚かされる。最近では、声優陣が一気に公開されたし、もう一人女の子がいて間もなく公開されるとかいう話も。
 一般層には細かく長々と更新されていく公式サイトは向かないと思うので、希望者だけへのメルマガってアリかも。

フラジール ~さよなら月の廃墟~フラジール ~さよなら月の廃墟~
メーカー:バンダイナムコゲームス
発売日:2009/01/22
機 種:Wii



■情報元+関連記事(いつもお世話になっております)
 ・Wii「FRAGILE ~さよなら月の廃墟~」、7月末からコミック連載がスタート!はちま起稿\(^o^)/さん)
■関連記事(当ブログ内)
 ・Wii『フラジール』と、日本の不景気をテキトーに愚痴る
 ・Wii『フラジール ~さよなら月の廃墟~』メルマガ配信開始
 ・WiiオリジナルRPG、『フラジール』公式サイトオープン
 ・バンナム、WiiオリジナルRPG『フラジール』プレサイトオープン
■関連リンク
 ・『フラジール ~さよなら月の廃墟~』サイト

| | コメント (3) | トラックバック (0)

6/22~6/28を愚痴る

 このソフトを使って東大に合格したら50万円をあげちゃう無謀な企画登場。
 そもそも、本気で東大を狙ってる人が、こんな情報をキャッチできる状況にあるかが疑問・・・

 ニンテンドーパワーを語る上で絶対に外せない『ファイアーエムブレム トラキア776』がついにバーチャルコンソールに配信決定!シリーズ中、突出した最強難易度を誇る名作。FEファンのみならず、「最近のゲームはヌルい!」と憤ってる方は是非!

 DS『ルミナスアークシリーズ』の開発元イメージエポックが手がける、WiiオリジナルRPG『アークライズファンタジア』が発表。販売はマーベラスが担当し、音楽もルミナスアーク同様に光田康典氏が担当する。
 まだまだRPG不足感は否めないけど、多少は安心感も出てきたでしょうか?例えネームバリューが無くても、《移植+α》や《PS2と強引なマルチ展開》、《どう考えても手抜き》なソフトよりは売れて欲しいと思います。マジで。

■今週の記事
WiiオリジナルRPG『アークライズファンタジア』公式サイトオープン
 本格RPG増えてきたね
『トラキア776』配信決定!7月バーチャルコンソール配信タイトル公開
 キターーー!!
『クイズマジックアカデミーDS』公式サイトオープン。9月12日発売へ
 Wi-Fiにも対応して、アーケードとも連動しちゃう一品
DS『ナナシ ノ ゲエム』、Wiiでも体験版配信中
 DSステーションに行けない人もOK
Wii『サバイバルキッズ』、予約特典発表
 今度は多少実用性ありな特典
DSソフト2本でプレミアDSが3,000名に当たる!
 早くに登録した人は涙目
萌えて東大に合格すると50万円貰える企画登場
 該当者出るのかよ・・・

■どうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・誰かの携帯番号について(投票結果)
■今週の一枚
欲しいなぁ・・・

■お知らせ
 あまりスパムが多いので、トラックバックを認証式に変更しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

WiiオリジナルRPG『アークライズファンタジア』公式サイトオープン

 マーベラスエンターテイメントは、WiiオリジナルRPG『アークライズファンタジア』を発表し、公式サイトをオープンしました。
 開発は、ルミナスアーク等のイメージエポックが担当。音楽は『クロノトリガー』『ソーマブリンガー』『ルミナスアーク2 ウィル』等の光田康典氏。

 開発元が違うとはいえ、本当にマーベラスは”攻め”ていて好きだ。
 画面写真を見ると、大作チック+王道RPG風。スキャン画像では、システムについても結構触れられているので、もしかしたら10月の東京ゲームで遊べるかもしれない。

アークライズファンタジアアークライズファンタジア
メーカー:マーベラスエンターテイメント
発売日:2009/06/04
機   種:Wii
開   発:イメージエポック




■関連記事
 ・日本ゲーム大賞2008、一般投票はじまる
 ・東京ゲームショウ2008、概要決まる。疑問点も
■関連リンク
 ・『アークライズファンタジア』公式サイト
 ・スキャン画像(大きめの4枚ほど)
 ・東京ゲームショウ公式ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『トラキア776』配信決定!7月バーチャルコンソール配信タイトル公開

 7月に配信されるバーチャルコンソールタイトルが公開されました。

●ファミコン 
 ・『ディグダグ』 バンダイナムコゲームス 500ポイント
 ・『Chack'n Pop』 タイトー 500ポイント
 ・『ドンキーコング3』 任天堂 500ポイント

●スーパーファミコン
 ・『ファイアーエムブレム トラキア776』 任天堂 900ポイント
●NINTENDO64
  なし
●マスターシステム
 ・『スペースハリアー』 セガ 500ポイント
●メガドライブ
 ・『スプラッターハウスPART2』 バンダイナムコゲームス 600ポイント
 ・『シャイニング・フォースⅡ 古えの封印』 セガ 700ポイント

●PCエンジン
 ・『精霊戦士スプリガン』 naxat soft
 800ポイント
 ・『奇々怪界』 タイトー 600ポイント
 ・『ダライアスプラス』 タイトー 600ポイント
 ・『ブラッドギア
』 ハドソン 800ポイント
●NEOGEO
 ・『真サムライスピリッツ』 D4エンタープライズ 900ポイント
 ・『ビッグトーナメントゴルフ』 D4エンタープライズ 900ポイント
●MSX
 ・『RELICS』 D4エンタープライズ 800ポイント
 ・『EGGY』 D4エンタープライズ 700ポイント



 ↑やっぱり7月の目玉はコイツかなぁ。
 シリーズで最も簡単だと言われた『聖戦の系譜』の前半と後半の間を描いた作品。その続編が、間違いなくシリーズ中の最高難易度で登場した。とは言え、販売方法からしてマニアックだったし、まさに圧倒的不利な戦況を切り抜けていく物語とそれに見合う緊張感を常に強要されるマニアック難易度にしたのは正解だったのかも。実際、飛び交ってる評判はかなり良い。もちろん、ただ難しいのではなく、計算し尽くされた難易度故なんだろう。

 ニンテンドーパワー用の新作は全体的に好評だったが、突出して本作と『うしろに立つ少女』は話題になってきた。無事に配信されて本当に良かった。

■関連記事
 ・『マリオRPG』ついに配信決定!6月のバーチャルコンソールタイトル公開
 ・『うしろに立つ少女』ついに配信決定!4月のVCタイトル公開
 ・ニンテンドーパワー、サービス終了へ
■関連リンク
  ・バーチャルコンソール公式紹介ページ
   └・今後配信予定のタイトル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『クイズマジックアカデミーDS』公式サイトオープン。9月12日発売へ

 ゲームセンター等で大人気の『クイズマジックアカデミー』のDS版が開発中であると2月に発表されていましたが、このほど公式サイトがオープンし、9月12日発売が決定したようです。

 アーケード版『クイズマジックアカデミー5』との連動や、最初から70,000万問収録+Wi-Fiで新問題ダウンロード対応、更にオリジナル新キャラの登場など、気合いの入った内容となっています。

 キャラも人気があるので、コナミスタイル(コナミの通販)で独自特典とかありそう。
 それにしても、クイズゲームでCEROがB(12歳以上対象)ってのもなぁ・・・ヤバイ抱き枕とかあったしなぁ

クイズマジックアカデミーDSクイズマジックアカデミーDS
メーカー:コナミ
発売日:2008/09/12
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
『クイズマジックアカデミーDS』公式サイトオープン+おまけ
 ・コナミ、『クイズ マジックアカデミーDS』を公式発表
■関連リンク
 ・『クイズマジックアカデミーDS』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS『ナナシ ノ ゲエム』、Wiiでも体験版配信中

ナナシノゲエムWiiで配信中

 7月3日に発売される、オリジナルホラーアドベンチャー、DS『ナナシ ノ ゲエム』の体験版がDSステーションで配信されると発表されていましたが、Wiiでも配信となりました。非常にありがたい話。

 というワケで早速プレイしてみた。
 2画面を使った視界の表現には強引さを感じるけど、やはり良くも悪くもグラフィックは凄い。体験版では暗い部屋を探索する所為か、ちょっと見づらかったけど、すぐに明るさ調整が出来るのは良さげ。恐いけれど、扉を次々と開けてしまう感覚は、やはり自分視点の長所なんだろうなぁ。

 ちなみに、所々の効果音が、任天堂ゲームセミナーの学生作品『ワケアリ部屋のつづき』にソックリだった。あれ、なんか怖い音なんだよなぁ。

ナナシノゲエムナナシノゲエム
メーカー:スクウェアエニックス
発売日:2008/07/03
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・DS『ナナシノゲエム』体験版配信へ
 ・スクエニ、本格ホラー・DS『ナナシノゲエム』発表
 ・任天堂ゲームセミナー作品、Wiiで配信開始!
 ・任天堂ゲームセミナー受講生作品、配信決定
■関連リンク
 ・DS『ナナシノゲエム』公式サイト
 ナナシノゲエム体験版配信についてのお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wii『サバイバルキッズ』、予約特典発表

サバイバルエアロビクス
※記事内容とはまったく関係ありません

 コナミは、8月7日発売予定のWii『サバイバルキッズWii』の予約を同社通販サイト「コナミスタイル」で開始しました。
 同サイト特典として、”サバイバルキッズオリジナルペッドボトルホルダー”が貰えます!数量限定、購入予定の方はご検討下され。一応、実用性ありそうだし。

 コレ、「次世代ワールドホビーフェア'08 summer」でも配布されるらしいですが、その際は水を入れて配布するそうな。
 で、注意事項に「今回の特典に水は入ってません、ご了承下さい」とある。むしろ、入れられると困ると思うんだけど・・・入ってたとしても、飲む気しませんがな。

■関連記事
 コナミ、『サバイバルキッズ Wii』発表
■関連リンク
 ・コナミスタイル、『サバイバルキッズWii』購入サイト(特典付きはコチラから) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

誰かの携帯番号について(投票結果)

数人なら覚えてる:10票

誰一人覚えてない:17票

自分のも覚えてない:9票

 何かの契約とか注文とかで電話番号を書く事は多いけど、その度に携帯に頼るオイラ。十数年暮らした家から引っ越したのを言い訳に、自宅の電話番号まで間違えたりするオイラ。自宅に電話したつもりなのに友達の母ちゃんが出たときビックリしたね。(実話)

 ついでに書くと、アドレスや番号交換の際、赤外線送受信なんてハイカラな事できないからいっつも手動。番号はともかく、オイラのアドレスは30文字+@ドコモなので誰も打ってくれません。

 当時は迷惑メール全盛期でね。最初に携帯持つとき、ドコモの姉ちゃんが「長くて記号とか数字が入ってるのが吉」とか言ったもんだから、最大の30文字+オイラチックなアドレスを考えるのにかなり時間を費やしたもの。最初に決めて以来、アドレス変えてません。

 どうでもいいけど、恋多き奴ってアドレス変更が多いね。特に女性。キッパリ断ち切る潔さはやっぱり女性。男は何かを信じてアド変えなかったりするんだよね。男ってバカよねって言われる所以の一つ。

■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・Wiiに追加して欲しいの
■関連リンク
 流行語大賞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

DSソフト2本でプレミアDSが3,000名に当たる!

 任天堂は、2006年8月以降に発売したDSソフト全ての内2本をクラブニンテンドーに登録すると、抽選で3,000名にプレミアDS(3色、各1,000台)をプレゼントするキャンペーンを発表しました。
 2本登録で一口の応募となり、最大5口まで可能。7月1日~8月31日までに登録したものが対象になる。対象ソフトであっても、それ以前に登録したものは対象にならない。

 ここ数日間でDSソフトを登録していたら涙目なこの企画・・・とりあえず、DSソフトでまだポイント登録していないソフトがあったら登録を待つのが良いかも。

 対象期間が短く、しかもDSソフト2本と敷居がそこそこ高く(Wiiソフトはダメ)、対象が3,000名なのでそこそこ確率は高そうだ。しかも、3色の中から選んで応募するので、不人気を当たられればより確率が高くなるかも?
 それにしても、DSLiteを3,000台もプレゼントするのだから、景気の良い企画だなぁ。

 ↓対象ソフトで、オススメ+比較的お手頃のを並べてみた。
 ソーマブリンガーはオイラがハマり中、リズム天国は絶対に買うべし(対象のハズだけど、対象検索に出てこないのはナゼ?)、応援団がほぼ投売りなのは驚いたし、ASHは非常にお値段が良い・・・あと、『ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁(7月17日発売)』も定番かね。



■関連リンク
 ・クラブニンテンドー
  └・「プレミアDS Lite」合計3,000名に当たるキャンペーン詳細ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

萌えて東大に合格すると50万円貰える企画登場

 ㈱未来少年は、7月31日発売予定のDS用ソフト『もえスタ 萌える東大英語塾』をプレイして東京大学に合格した人を対象に、50万円をプレゼントしちゃう企画を発表しました。
 同社でユーザー登録をし、同ソフトを購入、そして東京大学に合格したら担当職員と面接をして2名に進呈される企画。

 応募方法等は色々と細かいが、要は上記の通りだ。
 該当者が数名いるときはどういう基準で2名に絞るか疑問だが、そもそも該当者が2名も出るだろうか?と書くと怒られるかな。あと、もし該当者が出たら東大の名に傷が付きそうだ、と書いても怒られる?それとも、萌える余裕をかまして東大に入ったその人は伝説扱いされるだろうか?

 萌えは東大を凌駕できるか!萌えは新たな時代へ!どうでもいい

もえスタ 萌える東大英語塾 特典付きもえスタ 萌える東大英語塾 特典付き
メーカー:未来少年
発売日:2008/07/31
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事+情報元(いつもお世話になっております)
 ・東大に合格すればリアルで50万円、NDS「もえスタ~萌える東大英語塾~」はちま起稿\(^o^)/さん)
■関連記事
 ・もえスタ 萌える東大英語塾』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

欲しいなぁ・・・(今週の一枚)

Photo
※市内、イトー○ーカドーにて写す。わかり辛いと思うけど、デカイ。

「誰か先に買ってオイラを諦めさせてくれ」という後ろ向きな気持ち
「先に買われたとき、猛烈な後悔に襲われないか?」という恐怖
「誰も直してくれないらしく、日々頭が垂れ下がっていくのが可哀相」という哀れさ
「ってか、2万円は高いだろ?」という怒り
「1万円なら・・・」という願い
「前をウロウロしてて変な目で見られてないか?」という微妙な恐れ
「ってか、前をウロウロしてるのを職場の人に見られたらどうするの?」という恐怖
「もし買ってきたら何処に置こう?」という妄想
「ってか、レジから車まで持っていくときに・・・」という心配

その他いろいろ

■前回の一枚
ゲームキューブ、投売り以下

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

6/15~6/21を愚痴る

 またしてもテクモが騒がしい。これを引き金に他社も騒がしくならないか期待不安だったりする。当然、株価も騒がしいようだ。社員あっての会社ってことだろうね。ま、残業代をビシッと払ってる会社なんてゲーム業界に限らず極々僅かだろうが。

 任天堂がWii内蔵メモリ不足問題に動き出した・・・らしい。
 対策を検討中と語った幹部は「足りないで困ってるのはオタクだけじゃないか」って発言をしてちょっと叩かれたお方だそうです。みんなそう思ってるにしても言っちゃいけないし、言い方一つなんだろうね。
 まぁ、正しくは「不足」というより「不便」ってことなんだけれども。やはりチャンネルが埋まっていく喜びってありますから。だけど、仮にこの問題をクリアしたら、今度は「登録チャンネル数不足問題」が起こりそうだったり・・・

 県内最大級らしい花火大会があるので行ってきます。6月後半で大きな花火大会って珍しいかもね。任天堂マニア+花火マニアのヨッシーでした。

■今週の記事
『シグマハーモニクス』オリジナルドラマ公開
 キャラゲーなんじゃないか不安になってきた
『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』プロモ公開。何故か英語版も
 無駄に親切とはこのことだ
任天堂、Wii内蔵メモリ不足問題の検討開始
 困ってる一人としては、マジで対策とってほしいものです
DS『ナナシノゲエム』体験版配信へ
 またDSステーションオンリーなのだろうか・・・?
立場逆転!Wiiウェア『逆襲のスペースインベーダー』発表
 正義はたまには負ける!
テクモ社員、今度は残業不払いで訴える
 テクモ(の社員)は燃えているか!
Wii『テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-』テレビCM公開
 ところで、シリーズの無駄に長いジャンル名どうにかして

■どうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・Wiiに追加して欲しいの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『シグマハーモニクス』オリジナルドラマ公開

 8月21日に発売される、DS『シグマ・ハーモニクス』公式サイトにて、オリジナルドラマが公開されました(音声のみのラジオドラマみたいな感じ)。
 ドラマでは、ゲーム本編前の物語が描かれる。結構長く、それでいて本格的に作られている。全5回を予定しているらしい。ちなみに、ゲーム特典DVDに挿入絵を追加して全てが収録される。他にはプロモーションムービーやテレビCM全バージョンも収録される。

 オマケ感は無く、真面目に作ってる感じ。ゲームの雰囲気も垣間見えてくるけど、普通のアニメとして完成している印象もあってキャラゲーなんじゃないかって不安が出たりもした。2回目がどうなるか。

シグマハーモニクスシグマハーモニクス
メーカー:スクウェアエニックス
発売日:2008/08/21
機種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・DS『シグマ・ハーモニクス』発売日決定
 ・『シグマハーモニクス』公式サイトオープン
 ・スクエニ、『シグマ ハーモニクス』発表
■関連リンク
 ・『シグマ ハーモニクス』公式サイト(オリジナルドラマはこっち)
  └・スタッフブログ『しぐままっしぐま』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』プロモ公開。何故か英語版も

 発売が9月25日に延期された『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』の公式サイトでプロモーションムービーが公開されました。

 キャラの会話シーンをバックにナレーションが淡々と物語を語る。イマイチ内容や物語が伝わらない。戦闘はタッチペンを作ったリアルタイムなバトルというのはわかるけど、こちらもイマイチ掴めない。新要素解説についても同様。う~ん・・・

 それはともかく、何故か英語バージョンも用意されている。
 ナレーションだけが英語であって、映像中の文字は日本語。外国の方々の為か?と思ったけど、「英語版」と日本語で書かれていて、仮にそうだとしても不親切。何をしたかったんだろう・・・海外用も一緒に作ったので、せっかくだから公開したって程度だろうか。

ナイツ・イン・ザ・ナイトメア Dept. Heaven Episodesシリーズ スペシャルパックナイツ・イン・ザ・ナイトメア Dept. Heaven Episodesシリーズ スペシャルパック
 └・『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』ソフト単体はこちら
メーカー:スティング
発売日:2008/09/25
機   種:ニンテンドーDS



■関連記事
 ・『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』発売延期へ
 ・ある意味7,000円以上お得!『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』にGBA『ユグドラ・ユニオン』同梱版が登場!
 ・DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』公式サイトオープン
■関連リンク
 ・DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』公式サイト
  └・プロモーションムービー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiに追加して欲しいの(投票結果)

残容量アップの何か:23票

DVD再生機能:11票

N64型クラコン:21票

 
どうやら、残容量に関しては任天堂が動き出したみたい。
 ヨーロッパの偉方が語ったということで”公式”と言えるかもしれないけど、公式に語ったからにはメドが付いたってこと?とか思ったりね。特に、この問題に直面しているユーザーは”そっち方面の情報”に詳しい人ばかりなので、「あの話はどうなった?」みたく追跡されていくかもしれないね。

 偉い人の一言は重いのだ。発言力ってやつ?いいねぇ。オイラも発言力が欲しいよ。もうね、オイラが発言すると話が面倒になるから最近は必要最低限しか言わないようにしてるんだ。あ、職場の話ね。飲み会でも発言は必要最低限。ダメダメ?仕方ないじゃん。ボロが出てブログやってる事がバレたら大変だ。上司がGK気味なんでな。そもそも、こんなブログやってるのバレたら職場に居られないよ。

 あと、やっぱりN64型クラコン要望も多数か。オイラに言わせれば、コントローラよりN64ソフトの充実をお願いしたいよ。Wii発売と同時に始まったサービスだっていうのに、13本しかなく、しかも任天堂ソフトオンリーってなに?(他社開発があるにしても)

■関連記事
 ・任天堂、Wii内蔵メモリ不足問題の検討開始
■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・タバコ一箱1,000円にする話

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

任天堂、Wii内蔵メモリ不足問題の検討開始

 任天堂は、Wiiバーチャルコンソール等を大量に購入しているプレイヤーから内蔵メモリが足りない等の要望が出ている件について対応を検討中だそうです。これはヨーロッパの任天堂役員が述べたそうですが、外付けのHDDではないそうです。

 SDカードから直接起動出来るようになるだけでかなり不満は解消されそうだけど、色々と難しそうですね。512MBのメモリを搭載しているとは言え、その内ユーザーに開放されているのは半分程度。開放領域を広げても大して増えないだろうし、起動時間短縮等に使っているゲームもあるワケで。

 ここで、内蔵メモリを増やした新型の発売なんかしたら苦情が出るのは目に見えている(DVD機能付きの新型は容量が増えている可能性はあるけど)。
 やはり、現実的なのはUSBメモリへの対応なりSDカードからの直起動対応でしょうか。Wiiの場合、他機種のように数十ギガも必要ないし。

 あとは、少々強引だけど、希望者はWiiを任天堂に送ってメモリ増設改造とか?昔、N64版『どうぶつの森』のデータをGC版に移動するサービスもやってたし。そもそも、メモリ不足で困っているユーザーの割合は低いだろうし。

 とは言え、バーチャルコンソールだけでなく、最近はWiiウェアも充実しつつあるし、パッケージソフトでも大量にメモリを食う作品もある。メモリ不足が原因でWiiウェアやバーチャルコンソールの買い控えが起こったらそれなりのチャンスロス。何かしらの対応は必要だろう。

■関連記事
 ・DVD再生機能付き新型Wiiは2008年以降に延期
 ・『テレビの友 Gガイド for Wii』のプレビューを上げようとしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS『ナナシノゲエム』体験版配信へ

 DSステーションにて、スクウェアエニックスが7月3日に発売を予定している、DS『ナナシノゲエム』の体験版が配信されることになりました。体験版の配信は6月26日よりスタート。

 公式サイトを読む限り、”お持ち帰り”できるのかはわからないけど、なんか出来ない気がする・・・たとえCEROでC(15歳以上対象)でも、DSステーションが12歳以下対象みたいな空気が流れているので行きません・・・
 そう言えば、体験版で15歳以上対象等が配信されるのはあまり無い気がするけど、警告とか出るんだろうか?何かしら警告をするとかしないと意味ないよね。

ナナシノゲエムナナシノゲエム
メーカー:スクウェアエニックス
発売日:2008/07/03
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・DS『ナナシ ノ ゲエム』、Wiiでも体験版配信中※Wiiでも配信された
 ・スクエニ、本格ホラー・DS『ナナシノゲエム』発表
■関連リンク
 ・DS『ナナシノゲエム』公式サイト
 ・ナナシノゲエム体験版配信についてのお知らせ
 ・CERO(コンピュータエンタテインメントレーティング機構)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

立場逆転!Wiiウェア『逆襲のスペースインベーダー』発表

インベーダーの車

 タイトーは、Wiiウェア『逆襲のスペースインベーダー』を発表し、画面写真も多数公開しました。2008年夏配信予定。価格や使用ブロック数は未定。

 今作は、これまでのシリーズとはまったく逆で、プレイヤーは100体のインベーダーをリモコンとヌンチャクを使って操りチキュウを侵略していく。各インベーダーには長所短所があり、それらを上手に引き出して戦略的に進めていくみたい。

 小遣い稼ぎ的に格安で従来のインベーダーが配信されるかも・・・とか思っていたので、個人的には素晴らしい話題。チキュウ側の兵器は3Dでリアルなのに対し、インベーダーが従来のドット絵でアンバランスなのが良い意味で笑える。 

■関連リンク
 ジーパラの記事(画面写真多数)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テクモ社員、今度は残業不払いで訴える

 ゲームソフト会社「テクモ」社員2人が、違法に導入された裁量労働制で残業代をカットされたとして、計約830万円の支払いを求める訴えを東京地裁に起こした。
 訴状よると、月100時間を超える時間外労働が恒常化していたが、同社は1日の残業時間を1時間とみなす裁量労働制を4年前に導入。これ以上は支払われなかったという。
 導入には労使協定が必要だが、会社側が指名した経理部社員を従業員代表者として労働基準監督署に届け出ており、小沢委員長は「民主的に選ばれた代表者といえず労働基準法違反だ」としている。

時事通信の記事より抜粋

 先日、同社看板クリエイターである板垣伴信氏が「成功報酬を払わない!」その他諸々で退社したが、これに続けとばかりの勢いですね。テクモは揺れております。

 赤字の部分が特にマズイ。多分、訴えた側が基本的に勝つじゃろう。ま、キチンとやってる会社など殆どあるまいがね。
 ちなみに、こういう業種の残業時間は法的には200時間とかでも問題無いんだよ。(過労死云々の方面で勧告は食らうだろうけど)
 
 ちなみに、某役所に夕方5時過ぎに行ったとき、「今日は定時退社日です・・・云々」と放送が流れた瞬間、職員が一斉に片付けを始めたのには圧巻だったね。

■関連記事
 ・テクモ、板垣伴信氏と全面対決へ!
 ・テクモを代表するクリエイター、同社を訴える+退職する
■関連リンク
 ウィキペディア-裁量労働制-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

Wii『テイルズ オブ シンフォニア-ラタトスクの騎士-』テレビCM公開

 発売が迫ってきた、Wii『テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士』のテレビCMが公開されました。
 今回は”信じあう心編”が公開。前は”終わらない現実編”が公開されてました。もう何種類かはありそう?

『信じあう心編』テレビCMを再生する
 そんな台詞はあるけれど、”信じあう心”って内容なのかは疑問・・・
『終わらない現実編』テレビCMを再生する
 一応、前回のCMも載せておく。

 ちなみに、
・『同 ヴェスペリア』→→→「正義」を貫き通すRPG
・『同 リバース』→→→→君が生まれ変わるRPG
・『同 デスティニー』→→→運命という名のRPG
・『同 デスティニー2』→→運命を解き放つRPG

 上記の通り、テイルズシリーズの無駄に長いジャンル名どうにかなりませんか?
 もうジャンル名なんだかキャッチフレーズなんだか・・・

テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~特典付きテイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~特典付き
メーカー:バンダイナムコゲームス
発売日:2008/06/26
機   種:Wii


■関連記事
 ・テイルズの戦闘システム名が長い +余談
 ・Wii『ラタトスクの騎士』にはドラマチックDVDが付属
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア ~ラタトスクの騎士~』発売日決定
 ・Wii『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』サイト更新
 ・対応機種未定の”滑り止め”付きでテイルズ新作発表
 ・テイルズシリーズの新作、Wiiで公式発表!
 ・DVD再生機能付き新型Wiiは2008年以降に延期
■関連リンク
 ・『テイルズ オブ シンフォニア~ラタトスクの騎士~』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

6/8~6/14を愚痴る

 秋葉原の事件がとにかく大きな出来事でした。一般ニュースではありますが、秋葉原だけにゲームにも色々と影響がでたので一番の出来事と言えそうです。

 各イベントの中止・延期・会場変更・歩行者天国休止・・・特にPS3の目玉『メダルギア4』は発売延期にならないか心配されたが予定通り発売された。しかし、やはり秋葉原での売上が落ちていたようだ。

 マスコミも最初はゲームやオタク叩き寄りだったが、段々と「教育に熱心過ぎた親」「掲示板の書き込み」「職場での解雇が引き金」みたいな方向に向かっている。
 真理や真実など、数日で解明されるワケもないし本人と話した事もない連中が、さもそれが原因のように語ってる様には憤りしか感じない。

 今後、秋葉原はどうなるだろう?
 歩行者天国が復活しても、問題になっていたパフォーマンス等がすぐに復活する事もなさそうだし、これを機会に消滅していくのかもしれない。
 NHKニュースが「秋葉原は、禁止されていたパフォーマンスや写真撮影で問題になっていました」で締めていたが、あれにも憤りを感じた。問題ではあったろうが、今回の件には関係ないでしょうと。

 とにかく、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。そして、二度とこのような事件が起こらない事を願います。

■今週の記事
Wii『スカイ・クロラ』正式名決定+ゲーム画面を少し公開
 まさにエースコンバットな雰囲気
『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』発売延期へ
 名作に発売延期はつきもの。たぶん
社長が訊く『大合奏!バンドブラザーズDX』掲載
 DS初の社長が訊く!
『天誅4』公式サイトオープン+プロモーションムービー
 発売はまだまだ先だけどプロモーション公開だ
『阪神タイガースDS』公式サイトオープン。野球速報付き
 今年のタイガースはどうかな?
Wii『涼宮ハルヒの激動』限定版予約開始+誤解を招く動画
 アマゾン上位ランクは、ゲームじゃなくてフィギュア狙いだろうな・・・
Wiiウェア『ブルーオアシス ~魚の癒し空間~』プロモ
 500円で癒すことが出来るか

■プレビュー
Wiiリモコンスタンド

■どうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・タバコ一箱1,000円にする話
■今週の一枚
 ・ゲームキューブ、投売り以下
■日記
 ・秋葉原の通り魔事件の奴は我が家の結構近くだった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wii『スカイ・クロラ』正式名決定+ゲーム画面を少し公開

 エースコンバットのチームが手がける、Wii『スカイ・クロラ』の公式サイトが更新され、数枚のゲーム画面と正式名称が公開されました。
 正式タイトルは『スカイ・クロラ イノセン・テイセス』。秋発売予定。また、劇場版の8月2日に全国一斉公開。

 飛行機が飛んでいて背景の美しさをアピールする写真は既に公開されていたが、今回新しく公開された写真は戦闘中の物。レーダーはロックオンカーソルはまさにエースコンバットのそれ。

スカイクロラ原作とWiiリモコンの画像
 原作は文芸の色が濃いので、ゲームではファンタジー側に振らないと重い作品になりそう(押井監督もそう言っている)。かといってあまりライトな感じにすると原作ファンに怒られそうだし、やはり原作があるのをゲーム化するのって大変ね。

スカイ・クロラ イノセン・テイセススカイ・クロラ イノセン・テイセス
メーカー:バンダイナムコゲームス
発売日:2008/10/16
機 種:Wii



■関連記事
 ・Wii『スカイ・クロラ』、プロモーション映像公開
 ・Wii『スカイ・クロラ』発表。公式サイトもプレオープン
■関連リンク
 ・Wii『スカイ・クロラ』公式サイト
 ・映画『スカイ・クロラ』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』発売延期へ

 スティングは、DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』の発売日を9月25日に延期すると発表しました。
 延期理由は、お約束の「更なるクオルティアップの為」としています。ちなみに、7月17日を予定していたので、約2ヶ月の延期。

 7月は他社からも注目作も多く発売されるので、助かったと思ってる人も多そう。
 それにしても、発売延期って”更なるクオルティアップ”が定番だけど、後から不祥事や大人の都合がバレたりする事も多くて「本当にそれが理由?」って疑惑をかけ気味。とは言え、どんな理由であれ、それくらいしか言えないだろうしね。

ナイツ・イン・ザ・ナイトメア Dept. Heaven Episodesシリーズ スペシャルパックナイツ・イン・ザ・ナイトメア Dept. Heaven Episodesシリーズ スペシャルパック
 └・『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』ソフト単体はこちら
メーカー:スティング
発売日:2008/09/25
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・ある意味7,000円以上お得!『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』にGBA『ユグドラ・ユニオン』同梱版が登場!
 ・DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』公式サイトオープン
■関連リンク
 ・DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』公式サイト
  ・発売延期のお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タバコ一箱1,000円にする話(投票結果)

禁煙したら負けかな:13票

酒は上げるなよ?:15票

オレ(私)終了:8票

 
後期高齢者医療制度で色々と盛り上がってる今日この頃。
 年金からの天引きが面白くないって人も多いけど、口座振替にしたって払うのは変わらないんだから別にいいんじゃない?と思うのはオイラだけかしら?だいたい、天引きにでもしないと払わない人のオンパレードになるのは目に見えてるのにね。

 さて、額が小さくたって”増税”には壮大な批判が出るのはお約束。ビール等の増税も、「企業努力を踏みにじる行為だ!」とか盛り上がった。マスコミも壮大に叩く。珍しく国民が一致団結するイベントってことよ。

 で、そんな”増税”もタバコ税だけは別。同じ増税なのに妙に歓迎する人が多い。つくづく喫煙者が住み辛い国になっていくよね。東京行ったときも、喫煙場所の少なさに本当に驚いた。街中で吸ってると、どこからか警備っぽい人が緊急出現する。お店も禁煙が大半。
 本当にヒドイ状況なので、逆に「喫煙可」って喜ばれるんじゃないかなぁ?とか思ったり。

 オイラは吸わないから「関係なし」なんだけど、職場が喫煙フリーなのでしんどいです。
 とは言え、高くなったって止めるとか無理だろうから、イライラしてタバコ吸って、それが高い事にイライラしてまたオイラに当たったりするんだろうね。トホホ・・・

■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・見た目だけで言うと?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

社長が訊く『大合奏!バンドブラザーズDX』掲載

 岩田社長が開発スタッフにインタビューする”社長が訊く”シリーズ最新版、『大合奏!バンドブラザーズDX』編が掲載されました。DSソフトが取り上げられるのは初めて。

 対談では、当初はゲームボーイカラー用として開発されていて、その後GBA用に変更され、しかしそれも中止になりと、結局10年以上開発を続けているタイトルという苦労話も。当時のゲーム画面やパッケージ、同梱を考えていた専用スピーカーまで掲載されている。岩田社長が社長になってから唯一書いた仕様書によって作曲モードが出来た話も。

 あと、大人の都合によって「ダウンロードして保存できるのは100曲までで削除不可」や、「どんな曲も投稿できるワケではない」という話も。ちなみに、Wiiで専用チャンネルをダウンロードする際には、同封されているパスワードをショッピングチャンネルに入力するそうな。

 ちなみに、「僕自身、社内の吹奏楽部に入っていて・・・」というのがある。そういうのあるのか。

大合奏バンドブラザーズDX大合奏バンドブラザーズDX
メーカー:任天堂
発売日:2008/06/26
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・『大合奏バンドブラザーズDX』公式サイトオープン
 ・DS『大合奏!バンドブラザーズDX』公式発表
■関連リンク
 ・社長が訊く『大合奏バンドブラザーズDX』
 ・『大合奏バンドブラザーズDX』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『天誅4』公式サイトオープン+プロモーションムービー

Wiiに発売が決定した、『天誅4』の公式サイトがオープンし、発表会で上映されたプロモーションムービーが公開されました。10月23日発売予定。



 開発が初代を作ったアクワイアが担当する事がファンにとっても歓迎されているようです。
 発表会でも実際に操作していたそうですし、上のムービーも実際のゲーム画面を編集した物のようなのでかなり出来ているに近い印象です。

 結構残虐描写の強い作品ですから、敵を刺すとリモコンからグサッ!と音を出すだけでもかなり印象が違うかも、とか思ったり・・・

天誅4天誅4
メーカー:フロムソフトウェア
発売日:2008/10/23
機   種:Wii
開   発:アクワイア


■関連記事
 ・Wiiに『天誅4』発売決定!
■関連リンク
 『天誅4』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

『阪神タイガースDS』公式サイトオープン。野球速報付き

 阪神タイガースファンに捧ぐDSソフト『阪神タイガースDS』の公式サイトがオープンしました。
 8月28日発売予定で、5,229円(税込)。何かタイガースにちなんだ価格なのかい?

 現在はゲーム内容については殆ど掲載されていませんが、発売日等を掲載している”概要”ページでは「メディア:512M+64K」と書かれている。思えば、カードリッジ容量を掲載しているページって少ないかも。
 オマケとして、タイガースの試合速報が見れるようになっている。なかなかシャレた事をする(笑)


ニンテンドーゲームキューブエンジョイプラスパック 阪神タイガース 2003優勝記念モデル (メモリーカード251付き)
そして、意味もなく「ゲームキューブ、タイガースエディション」のアフリを張ってみる。懐かしいねぇ(まだ売ってたのか・・・)

■関連記事
 ・タイガースファンへ捧ぐDSソフト参上・・・
■関連リンク
 ・『阪神タイガースDS』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Wii『涼宮ハルヒの激動』限定版予約開始+誤解を招く動画

 突然Wiiに発表された、『涼宮ハルヒの激動』の限定版予約が始まりました。

Photo
涼宮ハルヒの激動 DXパック(海洋堂フロイラインリボルテック「涼宮ハルヒ 制服ver」同梱)

 発売日は11月27日とまだまだ先なんだけど、限定版に同梱されるフロイラインリボテックのフィギュアに生産に時間がかかるらしく、早めの発売日発表+予約開始らしいです。
Photo_2
(クリックすると拡大画像が出ます)

 限定版には上のフィギュアが同梱されます。2体付いてくるのではなく、動かしてポーズを変えられるフィギュアだそうです。最近のフィギュアも凄いね。生産に時間がかかるということは、長々と予約はしないでしょうから、狙ってる方はお早めに。

おまけ

 ハルヒを知らない人に誤解を与える動画を見つけたので載せてみた。作った人も凄いね。
 マトリクスを観ていないヨッシーでした。



■関連記事
 ・ハルヒもWiiにやってくる・・・(オマケ映像あり)
■関連リンク
 ・Wii『涼宮ハルヒの激動』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiウェア『ブルーオアシス ~魚の癒し空間~』プロモ

 ハドソンは、水槽で魚を飼って育てていく癒し系ソフト、Wiiウェア『ブルーオアシス ~魚の癒し空間~』の公式サイトをオープンしました。プロモーションムービーも同時に公開されています。



 500ポイントで配信。安い。新作なのにファミコンと同じ価格です。安い。
 エサをあげて稚魚を育てたりエサにも好き嫌いがあったり、Wi-Fiを介して友達に水槽を送ったりと、観る以外に育てる要素も搭載。

 幾つか要素があるのに安すぎて逆に不安になるけど、500円なら失敗しても・・・という気持ちで突撃するのもいいかも。

 魚とか観て癒されたいなぁ。だけど安すぎて不安・・・という方には、『フォーエバーブルー』がありますよ!任天堂としては歴史に残る”全品回収”をやらかしてビジネスチャンスを見事に潰した、ある意味、伝説のソフトです(現在店頭に並んでいる物は修正版なのでご安心)

フォーエバーブルーフォーエバーブルー
メーカー:任天堂
発売日:2007/08/02
機種:Wii
開発:アリカ

■関連記事
 ・ハドソン、Wiiウェアに本気? カラオケソフトも本格的に用意
 ・『フォーエバーブルー』無償交換へ
  └・『フォーエバーブルー』に不具合!
■関連リンク
 ・『ブルーオアシス ~魚の癒し空間~』公式サイト
  ・『フォーエバーブルー』公式サイト
   └・「FOREVER BLUE」の不具合に関するお知らせ
     └・「FOREVER BLUE」の交換に関するお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

プレビュー:Wiiリモコンスタンド

マリオとヨッシーの人形が入っている画像

 クラブニンテンドーのプレゼント『Wiiリモコンスタンド』が届いたので、また無駄にプレビューしてみた。プレビューというか、上の写真のように無駄に色々入れてみた。

■関連リンク
 ・クラブニンテンドー

続きを読む "プレビュー:Wiiリモコンスタンド"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日記:秋葉原の通り魔事件の奴は我が家の結構近くだった・・・

続きを読む "日記:秋葉原の通り魔事件の奴は我が家の結構近くだった・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

ゲームキューブ、投売り以下(今週の一枚)

Photo_2
近所のリサイクルショップ(?)にて写す

 忘れてはならない、彼らが最新機種だった時代を・・・
 私は忘れない、彼らを愛して止まなかった時代を・・・

■前回の一枚
 ・やはりナムコはWiiにやる気無しな件
■関連記事
 ・新春初(投)売り! (今週の一枚)
 ・時代の流れっすよねぇ・・・ (今週の一枚)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

6/1~6/7を愚痴る

 テクモを代表するクリエイター・板垣伴信氏が激しく退職。
 こうも激しく退職した方もいないと思うので、良くも悪くも歴史に残る出来事。訴えられて対応は大変だし株価は下がるし、テクモにとって散々な一週間だったのかも。

 そんなテクモが開発する『-零- 月蝕の仮面』の公式サイトがオープン。販売担当は任天堂だが、任天堂のペースで考えれば有り得ない早さ(『スマブラX』は別物でしょうが)。コア層を狙っているとか、テクモの考えや意見等を尊重している意味合いもあるかも。

 記事にはしなかったが、DSで好評を博したルーンファクトリーシリーズ最新作、Wii『ルーンファクトリー フロンティア』が発表され公式サイトもとりあえずオープンした。年内発売予定。
 Wiiにも”シリーズ作”や、様子見やとりあえずでない”本気”を感じさせる作品が増えてきたと思うので、年末位には販売台数だけでなくソフト面でも「Wiiはもう大丈夫!」と思えるようになっていればいいのだけど。

 さて、6月12日(木)、いよいよPS3の大本命『メダルギア4』が発売される。プロモーションは猛烈に気合いが入っている。アマゾンでも常時上位+上位独占。
 任天堂を応援している身としては複雑だけど、業界全体が海外重視というか”日本”が押されているのは間違いないので、物凄いグラフィックや格好良さや楽しさで「日本の底力を見せつけて欲しい」みたいな期待もかかっているので頑張って欲しいと思います。個人的にも素直に好きな作品ですし。 

■今週の記事
『-零- 月蝕の仮面』公式サイトオープン
 異様に早くオープン
セガからも美文字・・・ユーキャンとタッグ
 絶対に後だしジャンケンだろ?
『大合奏バンドブラザーズDX』公式サイトオープン
 ダウンロードは大人の都合仕様らしい
Wiiに『天誅4』発売決定!
 Wiiにも大人向けが増えてきたね
『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』公式サイトオープン
 ハチャメチャな野球っぽい
テクモ、板垣伴信氏と全面対決へ!
 会社とはこういうものです
テクモを代表するクリエイター、同社を訴える+退職する
 歴史的過激退職
ギャルゲーも次世代へ、音声を5.1ch化!360版『クラナド』発表
 6個もスピーカー置く場所も無ぇし。そもそもオイラは買わない
Wiiのスゴロクのカエルが、某カエルにソックリな件
 クロノトリガー好きでした
『マリオRPG』ついに配信決定!6月のバーチャルコンソールタイトル公開
 配信可能とは思ってなかった。本当に嬉しい

■どうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・見た目だけで言うと?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

『-零- 月蝕の仮面』公式サイトオープン

 テクモ開発×須田剛一氏参加×任天堂販売のコラボレーションで送る、Wii『-零- 月蝕の仮面』の公式サイトがオープンしました。7月31日発売予定で、価格は6,800円(税込)

 殆ど情報は掲載されていないとは言え、約2ヶ月も前からサイトをオープンするのは最近の任天堂としては異例です。
 注目度が非常に高いのと恐らくコア層を狙っていること、そして、あくまでテクモの作品ですから、そのへんの絡みもありそうです。

 不安なのは任天堂のプロモーション展開。特にテレビCM。下手に万人向けにされても困るワケで。任天堂の名前でそんな恐ろしいCM流すワケにもいかないだろうけど、うまくやってほしいもんです。
 しかしながら、『428(仮)』や『天誅4』の発表、『忌火起草』の移植など、Wiiにもいわゆる”大人の空気”が漂ってきてくれた気がします。

零-月蝕の仮面-零-月蝕の仮面-
メーカー:任天堂
発売日:2008/07/31
機種:Wii
開発:テクモ


■関連記事
 ・Wii『-零- 月蝕の仮面』、発売日決定
 ・テクモ、Wii『-零- 月蝕の仮面』発表
 ・Wii『428(仮)』プロモーションムービー公開!
 ・実質『街』の続編宣言。Wii『428(仮)』公式サイトオープン
 ・チュンソフト、Wiiにオリジナルサウンドノベル『428(仮)』発表
 ・Wii『忌火起草 解明編』オープニング公開。発売日も決定
 ・Wii『忌火起草 解明編』公式サイトオープン
 ・『忌火起草』がWiiに移植決定
■関連記事(テクモ関係。参考までに)
 ・テクモ、板垣伴信氏と全面対決へ!
 ・テクモを代表するクリエイター、同社を訴える+退職する
■関連リンク
 ・『-零- 月蝕の仮面』公式サイト
 ・『428(仮)』公式サイト
 ・Wii『忌火起草 解明編』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セガからも美文字・・・ユーキャンとタッグ

 セガは、家庭学習で絶大な人気を誇るユーキャン監修による、『ユーキャン ペン字トレーニングDS』を発表しました。9月25日発売予定で、2,940円(税込)

 オリジナルタッチペンまで付いてこのお値段。安い!
 とは言え、任天堂から発売された『美文字トレーニングDS』は結構ヒットをして、今でも結構売れている。もっと練習したいからと本作も買う人はまずいないだろうし、『美文字トレーニング』だって高いワケでもない。発売は9月下旬だし、その頃には”ブーム”も終わってるんじゃないかなぁ?

 3,000円を切った価格と、ユーキャンブランドでどこまで戦えるかといってところか?
 そりゃそうと、開発にそんな時間かかる作品じゃないだろうし、絶対に後出しジャンケンだよね?


■関連記事
 ・『DS美文字トレーニング』を監修した原田先生ロングインタビュー掲載
 ・『DS美文字トレーニング』の体験版がDSステーションに配信
 ・『DS美文字トレーニング』公式サイトオープン
■関連リンク
 ・『ユーキャン ペン字トレーニングDS』公式サイト
 ・『DS美文字トレーニング』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『大合奏バンドブラザーズDX』公式サイトオープン

 大ヒットとはいかなかったようですが、購入者からは絶賛が相次いぎ、いよいよ続編発表となった『大合奏バンドブラザーズDX』の公式サイトがオープンしました。

 演奏についても作曲についても大幅にパワーアップしていて(書く長いから下記リンクより公式サイトで見てね・・・)、Wi-Fiで自作曲の投稿も可能。自慢の曲の”交流”が出来るというワケですね。
 更に、Wiiとの連動でテレビから音楽を出力することも出来ます。本作を買うと、専用の「スピーカーチャンネル」をダウンロード出来るようになり、それで楽しむ事になる。Wiiをネットに繋いで無い人お断り仕様・・・ってか、どういう手順でダウンロード出来るようになるかは不明。

 ダウンロードした楽曲は100曲まで保存できるそうですが、大人の都合で削除は出来ないらしいです。自作曲については何とも言えませんが、許諾を受けている曲は公式に削除出来ない仕様が発表済みです。
 熱狂的ファンは多いですし、交流出来るとなっては”神曲”を作る人も出てくるでしょうから、セカンドカードリッジを買う人も出てきそうです・・・

大合奏バンドブラザーズDX大合奏バンドブラザーズDX
メーカー:任天堂
発売日:2008/06/26
機   種:ニンテンドーDS


■関連記事
 ・DS『大合奏!バンドブラザーズDX』公式発表
■関連リンク
 ・『大合奏バンドブラザーズDX』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiに『天誅4』発売決定!

 ちょっと残虐描写もある忍者アクションゲームで、かくれんぼ的な楽しさで人気を博したフロムソフトウェアの代表作『天誅』の最新作+久しぶりのナンバリングタイトル『天誅4』がWiiで発売される事が発表されました。
 多数の画面写真とテーマソングも披露され、かなり出来ている様子です。しかも、発表会の映像には「10月23日発売予定」の文字も。

 ナンバリングタイトルということもあってか、グラフィックも”キチンとWiiを使っている”印象です。詳細は発表されなかったようですが、Wiiリモコンを使った独自の要素についても触れられており色々と期待がかります。

 ちなみに、「天誅3部作構想」として、『天誅5』『天誅6』も仮発表された。対応ハードは未定。Wiiに出してくれるのは非常に嬉しいんだけど、「対応ハード未定作戦」って最近のブームなの?

■関連記事(当ブログ内)
 『天誅4』公式サイトオープン+プロモーションムービー
■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・wii「天誅4」最新ショット。ゲーム&情報ブログ(SF & NF)さん)
■関連リンク
 ・ファミ通の記事(画面写真多数)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』公式サイトオープン

 6月19日に発売される、Wii『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』の公式サイトがオープンしました。定価は5,800円(税込)
 ゲームキューブで発売された『スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール』の続編的扱いで、開発はナムコが担当している。

 サイトではオープニングと紹介ムービーも観る事が出来る。紹介ムービーを観れば、ゲームの詳細や雰囲気がわかるし、各項目の詳細でも多数のムービーによって解説されている。
 やはりリモコンを振ったりして投げたり打ったりするのだけど、投げる時にリモコンを捻ってカーブをかけたり、打つ時はリモコンを引いて貯め打ちができるなど、やはり『Wiiスポーツ』の野球より色々出来る。もちろん、4人対戦可能。

 各キャラのスペシャルショットや、特定のキャラ間で発生する「仲良しアクション」では100%ホームランだろって球も取れてしまう。このテの要素が激しいとバランスが崩れがちなので、そのへんは心配。まぁ、タイトル通り家族でワイワイやるのが正解なんだろう。

スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボールスーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール
メーカー:任天堂
発売日:2008/06/19
機   種:Wii


■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・Wii「スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール」公式サイトオープンホコタテブログさん)
■関連リンク
 ・『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』公式サイト
 ・『スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見た目だけで言うと?(投票結果)

初代DS:10票

やはりDS Lite:24票

ゲームボーイミクロ
:16票

初代DSを愛してます


 やっぱりそうですか・・・
 覚えてますか?プレートを取り替えて色んなデザインやら色を楽しめるゲームボーイミクロを。そして、結局ロクにプレートは発売されなかった事を・・・ついでに書くと、『MOTHER3デラックスボックス』が某ヤ○ダ電気にまだ売ってるんだ・・・

 結局何が言いたいって?『MOTHER3』は絶対に遊べってことさ!


■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・500円玉が落ちてる!
■関連リンク
 ・『MOTHER3』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

テクモ、板垣伴信氏と全面対決へ!

板垣伴信VSテクモ

 テクモの代表作『デッド オア アライブ』や『NINJA GAIDEN』等で知られる板垣伴信氏が、「社長は約束は守らないし、成功報酬は払わないし、仲間との関係も悪化させちゃうし、もう会社辞める+訴える」という声明文を出したのに対し、テクモが公式に”反撃”に出た。

 要は、「規定通りに成功報酬は払ってきた、自分一人で作品を作ったみたいに言うな、社長はそんな事言ってないぞ!」というもの。まさに、全面対決!

 それにしても、テクモ側のコメントに某セクハラ騒動の話も出ている。今回の話とは直接関係ない話のハズだけど、わざわざ出したところを見ると・・・色々黒い事を考えてしまうねぇ。
 あと、チームニンジャは既に次の開発に入っている話もある。これは「チームニンジャが解散するとかは無い。ファンのみんなは安心してね」という意味なんだろうなぁ。やっぱり、良くも悪くも必死なのかなぁと思ったり。

■関連記事
 ・テクモを代表するクリエイター、同社を訴える+退職する
■関連リンク
 ・テクモの公式コメント(PDFファイル)
 ・電撃オンラインの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

テクモを代表するクリエイター、同社を訴える+退職する

 テクモの代表作『デッド オア アライブ』や『NINJA GAIDEN』等で知られる板垣伴信氏が同社に対して慰謝料の支払いを求め提訴したこと、7月1日付で同社を退社するとの声明を発表しました。

 テクモ株式会社は、私が開発を監督したXbox 360用ゲームソフト「DEAD OR ALIVE 4」の成功報酬を支払う旨を私との間で合意しておきながら、いざ報酬の支払時期がくると、合意に反して報酬の支払いを拒絶しました。また安田善巳社長は、合意を反故にするだけでは飽き足らず、私に対し「会社を辞めるなり、裁判を起こすなりすればよい」と開き直りました。しかも、私の部下や同僚に対し、私の評価を貶める発言を行い、私に重大な精神的苦痛を与え、私の人間関係、職場環境を悪化させたのです。そのため、私はテクモ株式会社を退職せざるを得なくなりました。

 ゲームファンの皆様へ
 私が作るゲームのファンの皆様には、本当に申し訳なく思っています。6月5日に発売される NINJA GAIDEN 2 が、私の作る最後の NINJA GAIDEN です。また私が DEAD OR ALIVE 5 を作ることももうありません。長年尽くしてきたテクモを去ること、そしてファンの方々のご期待に背くことになりとても残念です。
 しかし、守れる約束を守ろうともしない安田善巳社長と、一緒に仕事をすることはできないのです。
 今後、このようなことが二度と起きぬことを、心から願っています。

※一部抜粋。全文は下記リンク先からどうぞ

■そして、テクモ反撃!
 ・テクモ、板垣伴信氏と全面対決へ!



↑1月終わりに行われたテクモの発表会。

 何度か安田善巳社長が登場する。コレだけ見るとほんわかしてそうなお方ですがねぇ。この人に対して「お前みたいな奴とはやってられん!」ということで。
 前々から会社に対して愚痴をこぼしていて、退職しても不思議じゃないとは思われてたようですが、ココまで激しく退職するとは思いませんでした。
 
 さて、テクモは今後どうなるか。主力クリエイターを失ったワケで。
 大ヒットシリーズを多数持ってる会社ではないし、かなりの痛手なんだと思う。タイトルだけの続編ならいくらでも出せるんだろうけど、これまでのファンを納得させる、良い意味で”同じ作品”は無理になると思う。

 あと、板垣氏本人もそう。他社からオファーがあるだろうか?
 実力はある人なんだろうけど、自社を含め多方面に批判めいた事を言ったりセクハラ疑惑(結局、真相は不明)もあって、作品とは直接関係ないところで話題になる事も多々ありましたし。
 自分で会社を起こすとかが合ってるのかも?こういう時って、同僚や部下が”ついていく”事って多いですし。

 声明文を鵜呑みにするなら、まぁ、社長と合わなかったんじゃないかなぁ・・・いくらオトナでも、合わない人はどうやっても合わないし。わかるわかる。

■関連記事
 ・テクモ、板垣伴信氏と全面対決へ!
 ・Wii『-零- 月蝕の仮面』、発売日決定
 ・テクモ、Wii『-零- 月蝕の仮面』発表
■関連記事+情報元(いつもお世話になっております)
 ・「デットオアアライブ5は今年の夏に発表予定」記事など。ゲーム&情報ブログ(SF & NF)
さん)

■関連リンク
 ・ゲームウォッチの記事(たぶん全文掲載)
 ・電撃オンラインの記事(声明文の画像掲載)
 ・チームニンジャ、公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ギャルゲーも次世代へ、音声を5.1ch化!360版『クラナド』発表

 パソコン用ソフトとして発売し、その後様々なメディアで展開して大ヒットした、アドベンチャゲーム『CLANNAD』がX-BOX360で発売される事が発表されました。

 HD画質による高解像度グラフィックに強化し、ゲーム中の音楽を5.1ch化。更に一部音声も5.1ch化させ、キャラクターがプレイヤーの周りを走り回るような演出を加えている。
 あと、ゲームの進行に合わせてサブストーリーのダウンロード出来る仕掛けもあり、更に世界が広がるということ。

 音声も立体化だってさ。最近のギャルゲーも凄いね。

CLANNADCLANNAD
メーカー:Key
発売日:2008/07予定
機   種:X-BOX360
発   売:プロトタイプ



■関連リンク
 ・X-BOX360版『CLANNAD』公式サイト
 ・アニメ版『CLANNAD』公式サイト(TBS)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Wiiのスゴロクのカエルが、某カエルにソックリな件

 コンパイルハートは、どんな手を使ってでも誰よりもお金を集める事を目的とするスゴロクゲーム『スゴロクロニクル ~右手に剣を左手にサイコロを~』を発表しました。

 プレイヤーが選べる職業は100種類もあり、装備品も100種類もある。マスにモンスターを配置し、止まったプレイヤーを負かしてお金を巻き上げたり逆に巻き上げられたり・・・そんな感じらしい。

Photo
※今回発表された『スゴロクロニクル ~略~』の結果発表と思われる場面。
 右のカエルがなんかいいね。

Photo_2
※なんとなく貼った『クロノ・トリガー』のアフリ。
 左のカエルがなんかいいね。

■関連リンク
 ・ファミ通の記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

『マリオRPG』ついに配信決定!6月のバーチャルコンソールタイトル公開

 6月に配信されるバーチャルコンソールタイトルが公開されました。
 日に日に公開されるタイミングが遅くなってる気もしますが、まぁいいんでしょう。

●ファミコン
 ・『バイオミラクル ぼくってウパ』 KONAMI 500ポイント
 ・『トランスフォーマー コンボイの謎』 タカラトミー 500ポイント
 ・『熱血高校ドッジボール部』 アークシステムワークス 500ポイント
 ・『ヨッシーのクッキー』 任天堂 500ポイント
●スーパーファミコン
 ・『スーパーマリオRPG』 任天堂 900ポイント
●NINTENDO64
  なし
●マスターシステム
 ・『阿修羅』 セガ 500ポイント
●メガドライブ
 ・『ファンタシースター 千年紀の終わりに』 セガ 700ポイント
●PCエンジン
 ・『パワーテニス』 ハドソン 600ポイント
 ・『ウインズ・オブ・サンダー』 ハドソン 800ポイント
 ・『パラノイア』 naxat soft 600ポイント
 ・『ブレイジングレーザーズ』 ハドソン 600ポイント
●NEOGEO
 ・『キング・オブ・ザ・モンスターズ』 D4エンタープライズ 900ポイント
 ・『ニンジャコマンドー』 D4エンタープライズ 900ポイント
 ・『龍虎の拳2』 D4エンタープライズ 900ポイント



 やっぱり今月の目玉はコレでしょうなぁ!
 SFC後期に発売された任天堂とスクウェアの合作アクションRPG。

 任天堂とスクウェアの組み合わせはとにかく異色だった。まったく方向性が違うと言っても良い会社がタッグを組む、あのマリオに本格的なストーリーが与えられる。しかも、あのファイナルファンタジーのスクウェアがそれを担当する。それだけで話題を呼ぶには十分だった(実際にどっちがどの辺を担当したかは基本的に不明)
 まぁ、当時はインターネットもそんなに普及していないので、ネット上で話題とかはわからないが。

 いわゆる「喋らない主人公」で、マリオが直接語る場面は無いものの、クッパが語り、ピーチが語り、キノピオが語り・・・以後のマリオシリーズ主要キャラの性格や言葉遣いが本作で決まったと言え、「任天堂×スクウェアのタッグ」より、こっちの方が歴史的と言える一品かも。ちりばめられている遊び心と隠し要素とギャグは秀逸。

 ちなみに、この少し後に任天堂とスクウェアは例の冷戦に入る・・・
 「N64でマリオRPGを作るスタッフ募集」と大々的に広告を出していたけど、スクウェアへの宣戦布告というか反撃というか、そんな空気が漂っているよね、みたいな意見は多く飛び交った。

 なにはともあれ、特殊チップを使ってたとか合作ということもあって大人の都合をクリアするのが大変だろうと思われていたので、配信されるということでめでたい話です。

■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・バーチャルコンソールタイトルラインナップが更新~6月分が公開無数の月さん)
■関連記事(当サイト内)
 ・やっとでMSX出陣か。5月のバーチャルコンソールタイトル公開

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »