« 「Wii2008”夏”」テレビCM公開 | トップページ | KYって定着しそう?(投票結果) »

2008年7月 9日 (水)

チョコボシリーズ最新作、DSで2作同時発表

ひよこファイト
 スクウェアエニックスは、DSソフト『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+』と『チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者』の2タイトルを同時に発表しました。『時忘れ』が今秋発売予定で、『絵本』が今冬発売予定。

 タイトルからわかるように、『時忘れ』はWiiで発売されたソフトをベースにしたもので、シドの視点で物語が展開する。Wii→DSという少し変わった経緯を辿る作品となる。また、ユーザー投票による新規ジョブを登場させる新しい試みも行われ、ただいま公式サイトで募集中(8月8日正午まで)
 『チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者』は、DSで06年に発売された『チョコボと魔法の絵本』の続編に当たる。乱暴な言い方をするとミニゲーム集的なソフトだったが、評判は決して悪くなかったみたい。

 Wii『時忘れ』の評判はそこそこにしても、年末商戦の激戦で印象に残る程の売上は出せなかった。今度は秋にDSで再挑戦となるが、果たして・・・
 それにしても、それなりのビックタイトルが2タイトルも発表されたのにインパクトに欠ける気がする。前作の売上不振もあるだろうけど、やっぱり乱発気味にとられているのかもしれない。

シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+(Amazon.co.jp)

■関連記事
 ・『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+』発売日決定
■関連リンク
 ・『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS+』公式サイト
 ・『チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者』
 ・『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』公式サイト
 ・『チョコボと魔法の絵本』公式サイト
 ・CNETの記事
 ・+D Gamesの記事

|

« 「Wii2008”夏”」テレビCM公開 | トップページ | KYって定着しそう?(投票結果) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョコボシリーズ最新作、DSで2作同時発表:

« 「Wii2008”夏”」テレビCM公開 | トップページ | KYって定着しそう?(投票結果) »