« 8月のバーチャルコンソール配信タイトル公開 | トップページ | 『天誅4』新プロモーション公開 »

2008年7月28日 (月)

モーションプラスに対応して『レッドスティール2』開発中

 Wiiと同時発売され、E3(だったかな?)でも任天堂がプッシュしていたFPS『レッドスティール』の続編が開発中であることがわかりました。しかも、先日のE3で発表された《Wiiモーションプラス》対応ソフトとして開発中とのことです。

 続編開発の話は結構前からありましたが、早くもサードから対応ソフトの発表となりました。本作の醍醐味の一つ”カタナ戦”が一層リアルになるかと思うと期待が高まります。また、『1』はWiiと同時発売する為に急いだ旨も書かれているため、より期待が高まります。

 荒い所は多々あれど、リモコンならではを見せ付けた意味もあってか、比較的好評だった本作。日本では振るいませんでしたが、海外では大ヒットを遂げています。
 ちなみに、舞台が日本なんだけど、”誤解”や”逆さ文字””某読み日本語”も話題に(笑)

 ここで問題になるのが”対応”なのか”専用”なのかということ。あらゆる意味でかなり違います。
 カタナ戦は振った方向で行うものであって、流石に手の動きをそのまま反映というものではありませんでした。故に、あれが本当のチャンバラになるというならそれだけで期待が高まります。(ヌンチャクとリモコンを決まった型に動かして発動する技は多々ありました)

 そう言えばプレビューを書いてない。大した事を書くでもないのに、どうにもプレビューは気合が要る・・・ちなみに、非常にお安くなってるので興味があるなら是非。


■情報元+関連記事(いつもお世話になっております)
 ・RedSteel 2 は、WiiMotionPlus対応!N-Wii.netさん)

■関連リンク
 ・Wii体験会レポート二日目4・レッドスティールでクレーム騒ぎ
 ・Wii体験会二日目5・レッドスティールに割り込みで…
■関連リンク
 ・『レッドスティール』公式サイト

|

« 8月のバーチャルコンソール配信タイトル公開 | トップページ | 『天誅4』新プロモーション公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/41998179

この記事へのトラックバック一覧です: モーションプラスに対応して『レッドスティール2』開発中:

« 8月のバーチャルコンソール配信タイトル公開 | トップページ | 『天誅4』新プロモーション公開 »