« 日記:mixi始めたら速攻で詐欺メールが来た | トップページ | 騒動の責任? テクモ、社長辞任へ »

2008年8月20日 (水)

ドラクエとFFの4タイトルが廉価版で登場

 スクウェア・エニックスは、DSで発売してきた『スライムもりもり ドラゴンクエスト2 大戦車としっぽ団』『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー』『ファイナルファンタジーIII』『ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング』の4タイトルを、それぞれ2,940円(税込)で10月23日に発売すると発表しました。

 発売日や原価近くで買った人涙目な話題が続く。もちろん、多くの人が楽しめるなら、それに越した事はなかろうが、タイミング悪く最近原価近くで買いましたって人、たまにいるからなぁ・・・これがソフト一本ならまだしも、値下げが公式発表されてから、ハードの売上台数見てると、「あぁ、こんなに沢山の人が後で泣くのか・・・」とか思ったり。

 それにしても、スクウェアとエニックスが合併したから成せる技でしょうね。これが合併してなかったら、まさに戦争というかお祭りだったワケで。



■関連記事
 ・『バイオハザードWiiエディション』、ベストプライス版発売へ
 ・『ぷよぷよ』再び。今度は4機種で廉価版登場
 ・『逆転裁判』シリーズ4作、2100円で新登場
■関連リンク
 ・『スライムもりもり ドラゴンクエスト2 大戦車としっぽ団』公式サイト
 ・『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー』公式サイト
 ・DS『ファイナルファンタジーⅢ』公式サイト
 ・『ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング』公式サイト

|

« 日記:mixi始めたら速攻で詐欺メールが来た | トップページ | 騒動の責任? テクモ、社長辞任へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエとFFの4タイトルが廉価版で登場:

« 日記:mixi始めたら速攻で詐欺メールが来た | トップページ | 騒動の責任? テクモ、社長辞任へ »