« 『ドラゴンクエスト9 星空の守り人』は年明けを予定 | トップページ | ゲームショウ2008、手荷物検査を実施 »

2008年9月19日 (金)

『モンスターハンター3』、プレサイトオープン

 カプコンは、Wii『モンスターハンター3(トライ)』のプレサイトをオープンしました。新フィールドや新しい拠点の簡単な紹介、そして新モンスターの紹介が少し掲載されています。発売日・価格は未定。
 ちなみにゲームショウでは、なんとプレイアブル展示される。一人プレイ専用なのか、即席でネットワークを組んで複数プレイが出来るのかは不明。多分一人だろうな。

 まだまだ発売は遠いだろうが(「発表から発売まで数年かかる部類だ」って発言もあった)、遊ばせる気か。
 グラフィック等はまだまだ開発中だからいいとして、操作がどうなのか。クラコンにも対応するようなオーソドックスなものなのか、リモコンを振り回すWiiチックなものなのか。今回最も注目すべきはそこだろう。発売が遠いだろうから、変更も可能だろうけど。或いは、それを見極める意味も兼ねたプレイ展示なのかも。

■関連記事
 ・任天堂カンファレンス情報色々(07年秋、『モンハン3』電撃発表)
■関連リンク
 ・『モンスターハンター3(トライ)』プレサイト

|

« 『ドラゴンクエスト9 星空の守り人』は年明けを予定 | トップページ | ゲームショウ2008、手荷物検査を実施 »

コメント

操作に関しては、「リモコンを振る」といっても通常の攻撃はAボタン、
ここぞという時に使う強攻撃は振って出すという形もありますし、
こういう感じでたまに使う程度であれば大丈夫かと思います。
それでも抵抗を感じる人はいそうですけども。

オンラインの方はユーザーのマナーが気になりますね。
こういうのもナンですが、中高生ユーザーが多いシリーズなので、
他のゲーム以上に気になっちゃったりします……。

投稿: victor | 2008年9月19日 (金) 23:31

最初にモンハン3がWiiで発表されたときは、ドラクエソードみたいにリモコンで剣を振り回すみたいなゲーム性が予想されていましたが、あれから一年たってようやく実情が見えてきた気がします。
HDゲーム機は日本では思ったようには普及が進まず、国内でしか勝負できないモンハンは据置機ではWii意外に選択肢がなかったということですね。
Wiiリモコンとハードなアクションは相性が悪いのはすでに証明されていますし(たぶん)、操作はクラコンやヌンチャクをうまく使った無難なものになるのかな?
もしくは変化球でWiiモーションプラス対応とか(笑)

投稿: tapioka | 2008年9月20日 (土) 21:49

>victorさん
シリーズを遊んだ事が無いのであまり色々書けないんですけどね(汗)
せっかくなので、Wiiリモコンを使って誰もが納得する楽しい操作でやってもらいたいですが、人気シリーズ+中高年が多ければアンチは必ず出るでしょうね(そもそも、Wiiである時点でアンチ出てるし)
あとは、フレンドコード交換の原則がどうなるかとかでしょうか。

>tapiokaさん
言われて見れば国内オンリー勝負なんでWiiにせざるを得なかったのかもしれないですね。
モーションプラス対応は十分アリで凄く楽しそうだと思います。が、そんなアクション重視にはならない気がします。アンチWiiが多い層に人気な作品でもありますし。

投稿: ヨッシー(追記) | 2008年9月23日 (火) 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/42528151

この記事へのトラックバック一覧です: 『モンスターハンター3』、プレサイトオープン:

« 『ドラゴンクエスト9 星空の守り人』は年明けを予定 | トップページ | ゲームショウ2008、手荷物検査を実施 »