« 『テイルズ オブ シンフォニア』のアニメがブルーレイで再発売 | トップページ | 任天堂、WiiとDS用無線アダプタ販売へ »

2008年9月 8日 (月)

『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』発売日決定

関わってない画像

 SFCで発売され、カービィシリーズ最高傑作の呼び声高い『スーパーデラックス』のリメイク版、DS『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』の発売日が11月6日に決定しました。4,800円(税込)

 産みの親である桜井氏が関わってるカービィとそうでないカービィでファン同士の論議が起こったりするが、本作は【関わってないカービィ】になる。オイラは別にアンチじゃないけど、SFC版の後にN64版を遊ぶと、どうにも消化不良が起こる。決して面白くないとは言わないが、スピード感が無いのだけは間違いない。
 ちなみに、同じく【関わってないカービィ】だった『ドロッチェ団』はミリオン突破を果たしており、本作もセールス面でかなり期待がかかるのも間違いない。



■関連リンク
 ・『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』公式サイト
 ・『星のカービィ 参上!ドロッチェ団』公式サイト

|

« 『テイルズ オブ シンフォニア』のアニメがブルーレイで再発売 | トップページ | 任天堂、WiiとDS用無線アダプタ販売へ »

コメント

いや~遂に発売日決定ですね。待ってましたよ。

年末にかけてギラティナから一位でバトンをもらってそのまま上手くリセットさんに渡して行って欲しいですw。

桜井さんの件については色々あると思いますが、関わるか関わらないかって桜井さんの何で決めてるんですかね。やはり都合や日程とかですかね。
関わって貰えればにそれに越した事は無いんですがね

投稿: グルグル | 2008年9月 8日 (月) 23:56

>グルグルさん
フリーと言っても、HAL研や任天堂関係とはまた違った人達と仕事をしてみたいみたいな事を言ってましたし。むしろ『スマブラX』が例外だったと言えそうです。
願わば、『メテオス』のように任天堂ハードでお願いしたいですが、他ハードであっても素直に応援したいと思っています。

投稿: ヨッシー | 2008年9月 9日 (火) 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』発売日決定:

« 『テイルズ オブ シンフォニア』のアニメがブルーレイで再発売 | トップページ | 任天堂、WiiとDS用無線アダプタ販売へ »