« 『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』発売日決定 | トップページ | テクモ残業不払い問題、和解へ »

2008年9月 8日 (月)

任天堂、WiiとDS用無線アダプタ販売へ

 任天堂は、WiiやDSを無線接続するためのアダプタ『ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ』を発売すると発表し、その詳細は公開しました。
 無線インターネット環境の無い家庭でも、WiiやDSを無線接続する為の機器で、オンライン専売とし、一般小売店では販売しない。9月18日に発売するが、予約は受付中。クレジットカードと代金引換が可能。5,800円(税込)+送料450円。
 ボタン一つで全ての設定を自動で行う「AOSS」に対応。また、WiiとDSを違う異なる暗号方式で繋ぐマルチセキュリティにも対応。更に、家庭のネットワーク環境を自動で判別する機能も搭載。

 機能はともかく、ちょっと遅かったなぁと。家庭環境によってはお買い得だけど、やはり少し遅かったなぁと。
 アダプタは必要だが、Wiiは有線接続も可能。LANケーブルを這わせ、少々強引に有線接続してる家庭にとっては、もっと早く出して欲しかった機器だろうなぁ。

 既に発売されている『Wi-Fi USBコネクタ』との大きな違いは、やはりパソコンを起動させる必要が無い事でしょうね。これは、Wiiコネクト24が使えるか否かに直結する。(多分)発売が迫っている『街へいこうよ どうぶつの森』に合わせてのことなんだと思う。

 いずれにせよ、無線接続の敷居を下がる公式機器が登場するのは良い事だ。これを機会に、無線接続を検討してみてはいかがだろうか。ま、直販売オンリーだけに、希望小売価格まんまで買わなきゃいけないのが少々悔しいが。

■関連リンク
 ・『ニンテンドー Wi-Fiネットワークアダプタ』紹介ページ(販売もココから)

|

« 『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』発売日決定 | トップページ | テクモ残業不払い問題、和解へ »

コメント

マルチセキュリティ機能が羨ましいですねー。
内の無線ルータはWi-Fiコネクションが始まるより前に買ったので、
その時期のやつにも同じ機能があるかどうか怪しいので……。
NTTの接続してくれるサービス開始と同時に発売だったら
タイミングばっちりだった気もします。

投稿: victor | 2008年9月 8日 (月) 22:03

正直コレよりもバッファローのWi-Fi Gamersの方がいいと思うのですが・・。ニンテンドーブランドにこだわらなくてPSPも接続したいのであればなおさら。Wi-Fi Gamersは現在使用中ですがAOSS対応で設定も非常に楽で、かなり小型・軽量。

投稿: tapioka | 2008年9月 9日 (火) 19:55

>victorさん
セキュリティについて、各方面で「それはいい」と見かけるのですが、自分にはよくわかりません(汗)
とにかく発売が遅かったですよね。Wiiと同時でも良かった気さえします。

>tapiokaさん
確かに、他社からも多数出ていますしね。パッケージに「WiiやDSの接続に最適!」等と表示している商品も非常に多いですし。
それでも安心出来ない人向けなのかも。家庭環境によってはかなりお買い得でもありますし。
ただ、商売的に苦しいのは否めないですね。

投稿: ヨッシー | 2008年9月 9日 (火) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/42418168

この記事へのトラックバック一覧です: 任天堂、WiiとDS用無線アダプタ販売へ:

« 『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』発売日決定 | トップページ | テクモ残業不払い問題、和解へ »