« 警告! プレミアDSキャンペーン、本日締切! | トップページ | 国内X-box360、一斉値下げへ »

2008年9月 1日 (月)

今度はPS3が製造停止要求を食らう

ダメハードの画像
 先日、Wiiが特許を侵害しているとして、アメリカの会社がWiiの輸入停止等を要求してきてNHKでも取り上げられてましたが、今度はPS3も特許侵害で製造停止の要求を食らったそうです。
 提訴したのはOrinda Intellectual Properties USAという会社で、ソニーグループのブルーレイプレイヤーやPS3が同社のディスクにデータを記録・複製する方法に関する特許を侵害しているというもの。

 ゲームソフトやゲーム機本体の不具合との戦いの他、特許裁判とも戦わなければいけない忙しい業界になりました。逆に言えば、訴える側からすると美味しい業界なのかも。PS3が訴えられたのは今回が初めてではありませんが、ここは一つ、世界的電機メーカーの意地を見せてもらいたいもの。いや、マジで。

■関連記事
 ・Wii、再び特許侵害で訴えられる。今度は輸入停止を要求
 ・マジコン販売業者に対し、ついに任天堂+54社が一斉提訴
 ・任天堂、特許侵害で22億円の支払命令をくらう
 ・Wii、特許侵害で訴えられる
■情報元
 ・ソニーのブルーレイディスクが特許侵害として訴えられるiNSIDE(任天堂情報ページ)さん)

|

« 警告! プレミアDSキャンペーン、本日締切! | トップページ | 国内X-box360、一斉値下げへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/42349873

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はPS3が製造停止要求を食らう:

« 警告! プレミアDSキャンペーン、本日締切! | トップページ | 国内X-box360、一斉値下げへ »