« Wii『ファミリースキー』、世界100万本販売を達成 | トップページ | スマブラ配信決定。09年1月のバーチャルコンソール配信タイトル公開 »

2008年12月27日 (土)

Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』発売延期

 任天堂は1月22日に発売を予定していた、Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』を2週間延期し、2月5日(木)に発売すると発表しました。公式に謝罪文も出ている。

 延期理由はお約束の「より良い品質でお届けする為」。素直に待ちましょうと。
 前作は「さわれる推理小説」と謳っていたが、まさに小説を模しているパッケージが面白いし優しい。女性ウェルカムな雰囲気。アクションは基本的にありませんし、プロモーションは女性も積極的に狙っていく内容になるんじゃないかなぁと。



■関連記事
 ・Wii『アナザーコード:R 記憶の扉』、1月22日発売へ(当初の話)
■関連リンク
 ・発売延期のお知らせとお詫び
 ・Wii『アナザーコード:R 記憶の扉』公式サイト
 ・DS『アナザーコード 二つの記憶』公式サイト
 ・DS『ウィッシュルーム 天使の記憶』公式サイト

|

« Wii『ファミリースキー』、世界100万本販売を達成 | トップページ | スマブラ配信決定。09年1月のバーチャルコンソール配信タイトル公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/43538736

この記事へのトラックバック一覧です: Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』発売延期:

« Wii『ファミリースキー』、世界100万本販売を達成 | トップページ | スマブラ配信決定。09年1月のバーチャルコンソール配信タイトル公開 »