« DSⅰの『うごくメモ帳』が面白そうな件 | トップページ | 【うごメモはてな】の投稿作品が10万を突破したけれど… »

2009年1月 7日 (水)

Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』公式サイトオープン

 DS初期のアドベンチャーゲームの続編、Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』の公式サイトがオープンしました。
 定価は5,800円(税込)。発売が延期して2月5日発売となった。

 「さわれる推理小説」をキャッチフレーズにしていた前作。売上は十数万だったみたい。
 大ヒットとは言えないが、DSを使い切った仕掛けと謎解きに感動したプレイヤーも多いでしょう。DS初期だから新鮮だったのもあるでしょうが、あそこまでDSをフルに使ったソフトは現在でもなかなか無い。DSを閉じて解く仕掛けにはオイラも「やられたっ!」と思ったもの。

 その点、あのソフトがWiiになったらどうなるんだと期待も高まる。
 ちなみに、パッケージの紙シート裏面が別のバージョンになっているので入れ替えて使える仕掛け付き。パッケージだけで既に面白いと。

アナザーコード:R -記憶の扉-アナザーコード:R -記憶の扉-
メーカー:任天堂
発売日:2009/02/05
機 種:Wii


■関連記事
 ・Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』発売延期
 ・Wii『アナザーコード:R 記憶の扉』、1月22日発売へ(当初の話)
■関連リンク
 ・Wii『アナザーコード:R 記憶の扉』公式サイト
 ・DS『アナザーコード 二つの記憶』公式サイト
 ・DS『ウィッシュルーム 天使の記憶』公式サイト

|

« DSⅰの『うごくメモ帳』が面白そうな件 | トップページ | 【うごメモはてな】の投稿作品が10万を突破したけれど… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/43670274

この記事へのトラックバック一覧です: Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』公式サイトオープン:

« DSⅰの『うごくメモ帳』が面白そうな件 | トップページ | 【うごメモはてな】の投稿作品が10万を突破したけれど… »