« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

『ファントムブレイブ Wii』新要素+プロモ公開

 【日本一ソフトウェア、Wii参入第一弾!!】はやっぱり移植作で少々ガッカリ意見が飛び交いつつも、発売に向けて新要素がチラホラ公開されてきました。



 動画にもあるように、シナリオの追加、そして新キャラの追加。これまでにもグラフィックを若干強化した事や、新エネミーや新アイテムの追加は発表されていました。

 まぁ、買い直すほどの追加要素じゃないのかなぁ…プレイしていない方にとってはいい機会かもしれないけど、価格がちょっとなぁ…「もはや新作!」ってほどの追加要素じゃないんだし、せめて4,800円できて欲しかった。定価は6,800円(税込)

ファントムブレイブ Wiiファントムブレイブ Wii
メーカー:日本一ソフトウェア
発売日:2009/03/12
機 種:Wii


■関連記事
 ・『ファントムブレイブ Wii』公式サイトオープン
 ・やっぱり移植参入…『ファントムブレイブ Wii』プレサイトオープン
 ・日本一ソフトウェア、Wii及びWiiウェアに参入表明
■関連リンク
 ・『ファントムブレイブWii』公式サイト
 ・PS2『ファントムブレイブ』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タクティクスオウガも配信。2月のバーチャルコンソールタイトル公開

 2月に配信されるバーチャルコンソールタイトルが公開されました。

●ファミコン
 ・『フォーメーションZ』 ジャレコ 500ポイント
 ・『ダブルドラゴン』 アークシステムワークス 500ポイント
●スーパーファミコン
 ・『タクティクスオウガ』 スクウェア・エニックス 800ポイント
NINTENDO64
 無し
●マスターシステム
 ・『アレックスキッド ザ・ロストスターズ』 セガ 500ポイント
●メガドライブ
 ・『ギャラクシーフォースⅡ』 セガ 600ポイント
 ・『ドラゴンスレイヤー 英雄伝説』 日本ファルコム 700ポイント
●PCエンジン
 ・『エルディス』 ハドソン 800ポイント
 ・『大魔界村』 カプコン 800ポイント
 ・『ウイニングショット』 Gモード 600ポイント
 ・『スーパーダライアス2』 タイトー 800ポイント
 ・『ワラビー!! うさぎの国のカンガルーレース』 ハドソン 600ポイント
●NEOGEO
 無し
●MSX
 無し

 「最近はタイトル数が少なくて記事書くのも楽になりました」などと皮肉を言いたくなる程、時間と共に寂しくなるラインナップ。やっぱりN64は無かった。もはや「やはり」と付けてしまう。

 SFC『タクティクスオウガ』は前に配信された『伝説のオウガバトル』の続編にあたる。この流れでいけば、N64『オウガバトル64』にも期待したいところ。旧スクウェアの凶悪とも言われたスタッフ引き抜きで色々と苦労してた最中に発売された名作。大人の都合で配信できないとかが無いように願いたい。

 勝手な事を言うと、SFC『エストポリス伝記』『エストポリス伝記2』が配信されれば、その月は一本だけでも幸せいっぱいです。困難を極めるのはわかっている。だけど頼むよ…

■関連記事
 ・スマブラ配信決定。09年1月のバーチャルコンソール配信タイトル公開
■関連リンク
 ・バーチャルコンソール公式紹介ページ
  └・今後配信予定のタイトル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投票結果:正しい指でブラインドタッチしてる?

ほぼ完璧:14票

木っ端微塵:23票

見ないと打てない:24票

ほぼマウスでOK:6票


 オイラは貴重品種のカナ打ちです。だけど、追従してくる人も途切れずいるみたいなので絶滅の危機に瀕しているワケではないみたい。

 そう言えば、先日ワケあってWiiで長文打つ機会があったのでキーボード繋いでみたワケよ。そしたらカナ打ちの仕方がわかんなくてね。ダメじゃんと。これで『モンハン』とかキーボード使うことになったらどうすんだよと。絶対に出来ないの?オイラが設定の仕方わからないだけ?

 なんでカナ打ちか?
 初めてキーボードに触れたとき、ローマ字打ちという存在を知らなかったなんて言えないよ。キーボードのアルファベットはABCを打つときだけに使うと思ってたとも言えないよ。ブラインドタッチ・カナ打ちVerってあるの?あっても練習しないけどね。

■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・結局、モンハン知ってるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

バランスWiiボードを使った新チャンネルの開発が発表

 任天堂は、『Wii Fit』を使った新しいチャンネル『Wii Fitからだチェックチャンネル』の開発を発表しました。
 これはNECとパナソニックメディカルソリューションズ、そして日立が健康保険組合・特定保健指導サービス機関向けにサービスを展開することょ予定しているもの。

 具体的には、バランスWiiボードを使ったデータをインターネットを介して提供し、運動データを参考に的確なアドバイス等を家庭にいながら受けられるというもの。
 難しそうな話だけど、要はバランスWiiボードを使ったデータを送信し、そのデータを元に個人ごとに様々なアドバイスをするサービスだと思われ。

 そう言えば、『Wii Fit』がオンラインに対応するとか、実はオンラインに対応しているとかオンライン対応版が出るとかいう発言を宮本さんが何回かしてたけど、これのことだったのかね?それなら合点がいく。

 未だに立ち木のポーズが出来ないヨッシーがお送りしました。

Wii FitWii Fit
メーカー:任天堂
発売日:2007/12/1
機   種:Wii


■関連記事
 ・『Wii Fit』で歩けるようになった少女のお話
 ・『Wii Fit』300万本突破CM公開
 ・Wii国内600万台突破! 『Wii Fit』は200万本突破!(08年5月の話)
 ・米国の『Wii Fit』はペットの体重を計れるオマケ付き
 ・『Wii Fit』一ヶ月で100万本を突破!
 ・社長が訊く『Wii Fit編』更新。バランスボード開発裏話公開
■関連リンク
 ・公式ニュースリリース
 ・『Wii Fit』公式サイト

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

『Wii Fit』で歩けるようになった少女のお話

 6歳のときウイルスによって自力で歩くことができなくなっていたニコール・カヒルさん(10歳)という女の子がいました。彼女は4年間入院していましたが、昨年12月、実に4年ぶりに自力で歩くことができるようになったそうです。
 回復には『Wii Fit』が大いに役に立ったそうで、ゲーム中のバランスゲームやヨガを続ける事で、体のリハビリだけでなく、楽しく続けられたことによって病気の辛さを取り除いてくれたのも大きかったと母親が語ったとか。

 イイハナシダナー( ;∀;)

 ここまでいかなくても、ゲームで○キロのダイエットに成功してくらいの感動を起こす事は出来るんだし、続けていないというアナタ!もう一丁頑張ってみませんかい?
 しかし、「学校で友達できなかったけど、オンラインゲームで友達沢山できました!」って話には誰も感動してくれないんだよね。

Wii FitWii Fit
メーカー:任天堂
発売日:2007/12/1
機   種:Wii

■関連リンク
 ・元記事(英語+写真あり)
 ・『Wii Fit』公式サイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

『ドアラでWii』、公式サイトオープン

 中日ドラゴンズのマスコットキャラとして尋常でない人気者になったドアラと戯れるゲームがWiiに登場。4月2日発売予定。4,800円(税込)



 記事にやる気を感じない?
 そりゃそうですよ。間違いなくアレでしょうし。ドアラみたく記事も手を抜いてみましたとか言っておく。
 でもドアラは大好き。面白すぎ。じゃpaper

ドアラでWiiドアラでWii
メーカー:Tera Box
発売日:2009/04/02
機   種:Wii


■関連リンク
 ・『ドアラでWii』公式サイト
 ・ウィキペディア -ドアラ-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

社長が訊く『ゲームセミナー2008』掲載。切ない一文あり

 学生にゲーム製作とその楽しさを体験してもらう《任天堂ゲームセミナー》にて行われた対談が《社長が訊く》として掲載されました。
 今回の対談は08年12月に同セミナーで行われたもので、【『どうぶつの森』ができるまで】と題し、その経緯やコンセプトを交えながらゲーム作りを教えていくものです。

野上:もともとは64DD※という・・・。
岩田:みなさん、64DDのことは知ってますか?知らない人、手をあげてみてください。・・・・・・・けっこういますね。NINTENDO64の周辺機器です。いまはハードディスクが何百ギガバイトという時代ですけど、DDは64メガバイトで、いまのSDカードよりも容量がちっちゃかったんです。

※64DD=ランドネットディディが発売したNINTENDO64の周辺機器。1999年にはじまったサービスは翌年に終了。~一部抜粋~

64DDと2GB

 切なくなってきたのでオイラは寝ます…

■関連記事
 ・任天堂ゲームセミナー作品、Wiiで配信開始!
 ・任天堂ゲームセミナー受講生作品、配信決定
■関連リンク
 ・社長が訊く 任天堂ゲームセミナー2008 ~『どうぶつの森』ができるまで~
 ・任天堂ゲームセミナー

| | コメント (3) | トラックバック (0)

公式マリオのパクリ? Wiiウェア『珍道中!ポールの大冒険』

 『ファンタシースターユニバース』等を手がけてきた見吉隆夫氏の新作、Wiiウェア『珍道中!ポールの大冒険』がそのベールを脱ぎました。マリオの毒キノコのようなロゴと共にカウントダウンが行われていた作品です。



 公式サイトを鵜呑みにすれば、構想3年、制作期間4ヶ月少々の中途半端な超大作。
 ご覧の通り突っ込みどころ満載。これぞバカゲー。ゲームに限らずバカが大好きなオイラ。これぞセガ!セガ万歳!

 しかし、「ファンタシースターの新作か!しかもWiiだったりしないか!」と期待してたオレ様乙。
 ついでに書くと、PSO返せ!

■情報元+動画引用(いつもお世話になっております)
 ・セガ作品のくせにファミコン世代向け作品「珍道中!ポールの大冒険」への反応記事。ゲーム&情報ブログ(SF & NF)さん)
■関連リンク
 ・『珍道中!ポールの大冒険』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

今週を愚痴る:SaGa2、リメイク発売決まる

 ゲーム業界は比較的静かな日々。まぁ、時期的にどの業界も概ね静かなんですが。
 DS『おいでよ どうぶつの森』が500万本を突破した情報がありました。ポケモンのカウントの仕方で意見も分かれるでしょうが、500万本というのは本当に凄いです。N64末期から始まったシリーズ。やはり、発売するタイミングによって売上で劇的に変わるのかも。

 焼き増し批判も多い《Wiiで遊ぶシリーズ》最新作『Wiiであそぶ マリオテニスGC』が初週5~6万本を叩き出したようです。『Wiiスポーツ』の影響かマリオのキャラクター性か…結局、任天堂は商売上手なんでしょうね。オイラとしては気分複雑です。

 これは絶対にもっと売れるべきだった…と消えていったソフトが再び光を浴びる事は素晴らしいことです。特に「ソフトは素晴らしかった。が、本体が売れていなかった…」と消えていったソフトなら尚更です。
 移植・廉価版・完全版等に概ね批判的なオイラですが、GCソフト郡が再び売れていく様は、「やっぱり、キューブはいいソフトあったんだよ」と寂しくなったり嬉しくなったり、やっぱり気分複雑。

■今週の記事
Wiiリモコンをダンベルにするアタッチメント登場
 ダンベルじゃなくて凶器と化すのすナイショで
Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』新プロモーション公開
 Wiiをフルに使った仕掛けで魅せてくれるか!
『どこでもWi-Fi』、2月19日発売へ
 月額利用料が無ければそれなりに欲しかった
Wii・DS『FFCC エコーズ・オブ・タイム』テレビCM公開
 みんなで遊べる人は幸せ者…
DS『セブンスドラゴン』、最新プロモーション公開
 可愛くシリアスに、そして難しく?
『デカスポルタ2』公式サイトオープン
 ところで、初代のHPに飛べないんだけど?
『SaGa2 秘宝伝説(仮)』ティザーサイトオープン
 初代じゃなく、2ですか。そうですか。

■どうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・結局、モンハン知ってるの?
 ・『Wii Fit』300万本突破!

■発売間近の主なゲーム達(1月29日発売)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiリモコンをダンベルにするアタッチメント登場

 海外で、Wiiリモコンに合わせた形状の重りを付け、Wiiで遊びつつ同時に筋力トレーニングをしちゃおうという商品の予約が受付中らしいです。「約1キロバージョン」と「2キロ少々バージョン」があるとか。

Wiiリモコンダンベルの画像


null - Watch more free videos
参考動画:Wiiリモコンが薄型テレビに直撃するとどうなるか?

 危険だからとかで終わるに一票。
 振り回したのが頭に当たったらマジでシャレにならんぞ。普通に凶器ってレベル。

■関連記事
 ・「急性Wii炎」発生! 感染元はWii!
 ・Wiiリモコン新色ストラップ登場
 ・ストラップ交換願メールがWiiに配信
 ・Wiiリモコンストラップ、公式に交換開始
■関連リンク
 ・それを紹介しているサイト(英語)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

投票結果:結局、モンハン知ってるの?

遊んだ・遊んでる:24票

少しなら遊んだ:7票

結局遊んだ事無い:28票

その他
:7票

 Q.1 このゲームをどこで知りましたか?
 ・テレビCM  ・当社ホームページ  ・当社外のホームページやブログ
 ・友人知人  ・店頭  ・イベント  ・体験版  ・ラジオ  ・雑誌
 ・屋外広告やデモ映像(DSステーション等)  
 ・新聞広告  ・みんなのニンテンドーチャンネル
 ・その他(                       )

 新しいゲームを買う度に思う。「その他」って他に何があんだよ?

■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・『Wii Fit』300万本突破!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』新プロモーション公開

 ちょっと発売が延びて2月5日に発売されることになった、Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』の新プロモーションが公開されました。



 とにかくDSをフルに使った謎解きを”魅せて”くれた前作。本作もWiiをフルに使った謎解きに期待です。
 失われた記憶を辿る旅……どうでもいいけど「ここに置いておけば忘れない」ってやつは一発で忘れるんだよね。覚えておかなくてもいいって考えだから当たり前だね。

アナザーコード:R -記憶の扉-アナザーコード:R -記憶の扉-
メーカー:任天堂
発売日:2009/02/05
機 種:Wii


■関連記事
 ・Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』公式サイトオープン
 ・Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』発売延期
 ・Wii『アナザーコード:R 記憶の扉』、1月22日発売へ(当初の話)
■関連リンク
 ・Wii『アナザーコード:R 記憶の扉』公式サイト
 ・DS『アナザーコード 二つの記憶』公式サイト
 ・DS『ウィッシュルーム 天使の記憶』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『どこでもWi-Fi』、2月19日発売へ

 ウィルコムは、どこでもWi-Fi通信を可能にする機器、【どこでもWi-Fi】を2月19日に発売すると発表しました。
 ウィルコムが展開するPHSの電波を使い、いつでもどこでもWi-Fi通信を可能にする小型の無線LANデバイスです。DSは勿論、PSPや無線に対応したノートパソコンでも使用できる。電源は単3電池ですが、エネループが同梱されます。

 通信速度が遅い為、ゲームでは問題なさそうだけどパソコンで使うとなると苦しい。そもそも、パソコンだと他に同じサービス提供してるの沢山ありますし。なにより、利用料として月額1,980円かかる。

 外出先でもバリバリ通信したいならいいけど、「家が無線じゃないからDS繋げない…」と嘆いているなら、コレを使うより安い無線LAN買うのが正解。1万円しないで買える。月額料だけでなく、端末買うにもお金かかるし。

■関連記事
 ・【TGS2008】どこでもWi-Fi通信を可能にする機器発表
■関連リンク
 ・ニュースリリース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

Wii・DS『FFCC エコーズ・オブ・タイム』テレビCM公開

 スクウェア・エニックスがWiiとDSで1月29日に同時発売する、『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクルズ エコーズ・オブ・タイム』の新プロモーションテレビCMバージョンが公開されました。





 くどいけど、公式に共有可能だとホント助かる。それにしても、WiiとDSのロゴが同時に出るのも面白いかも。
 二つ目のWiiとDSで一緒に遊んでる様は色んな意味で注目ですね。オンライン協力が出来るとはいえ、動画にある「せーのっ!」ってのは目の前に相手がいないと出来ない芸当と楽しさですね。

 昔に戻りたい…



■関連記事
 ・『FFCC エコーズ オブ タイム』プロモムービー第3弾公開
 ・『FFCC エコーズ オブ タイム』公式サイト本オープン+新プロモ公開
 ・Wi-Fi対応、WiiとDS『FFCC エコーズ・オブ・タイム』発表。プロモも公開
■関連リンク
 ・『ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS『セブンスドラゴン』、最新プロモーション公開

 『世界樹の迷宮』で知られる新納一哉氏が贈る大作っぽいRPG、DS『セブンスドラゴン』の最新プロモーションが公開されました。



 言うまでもなく、『世界樹の迷宮』はアトラスのゲームであり、本作はセガから発売される。故に「『世界樹の迷宮』の新納一哉が贈る!」とは書けなかったみたい。書けなかったけど、「雰囲気見ればわかるでしょ?世界樹の人だよ!」みたいな…。ちなみに、氏は初代『世界樹』を製作後アトラスを退社しており、『世界樹Ⅱ』は別の方が指揮している。

 映画予告のように、クリエイターの名前を前面に出すのが良い事なのかなんとも言えませんな。ブログ書く身としては助かるんだけど(笑)



■関連リンク
 ・『セブンスドラゴン』公式サイト
 ・『世界樹の迷宮』公式サイト
 ・『世界樹の迷宮Ⅱ 諸王の聖杯』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『デカスポルタ2』公式サイトオープン

 ハドソンは、複数のスポーツを簡単操作で楽しめる事を謳いヒットした『デカスポルタ』の続編、Wii『デカスポルタ2』の公式サイトをオープンしました。09年春発売予定で、価格は未定。

 なんか印象に残るタイトルロゴの形はそのままに色だけを変えています。なんか上手だなと思いました。
 確か、いつぞやの決算で「デカスポルタがヒットしたおかげで…」って言われたほど業績を引っ張ったタイトルでした。思えば、とにかくサードソフトが売れないと言われるWiiで、大ヒットこそだしていませんがハドソンは結構成功しているサードパーティーだと思います。最近では、『カラオケ JOYSOUND』もヒットしていました。

 ところで、1月21日20時30分現在、前作のページにアクセス出来ないんだけど、何かあったの?

■関連リンク
 ・『デカスポルタ2』公式サイト
 ・『デカスポルタ』公式サイト?
 ・JOYSOUND公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

『SaGa2 秘宝伝説(仮)』ティザーサイトオープン

 スクウェアエニックスは、DS『SaGa2 秘宝伝説(仮)』のティザーサイトをオープンしました。
 09年発売予定であること、メインスタッフ名、シリーズを振り返るムービーが掲載されているだけで、ゲーム内容については触れられていません。

 って、わりぃ。昨日から腹が痛くて仕方ないんだ。手抜き記事でごめんよ。

 関係ないけど、とんがりボウシ記事が予想した通り本格的に荒れだした。閉めるのもいいけど、このまま自然消滅してくんないかなぁ。管理人としては、自演等を見て楽しんでるんだが。我ながら悪趣味ね。
 って、マジで腹痛いから、とりあえず寝るっす。ごめんなさい(._.)

■関連リンク
 ・そのティザーサイト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

『Wii Fit』300万本突破!(投票結果)

・続けてます:12票

他のゲームに使用:6票

持ってません:30票

何処にいったかな…:12票




■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・正月どうでした?2年目
■関連記事
 ・【うごメモはてな】の投稿作品が10万を突破したけれど…
 ・DSⅰの『うごくメモ帳』が面白そうな件
■関連リンク
 ・うごメモはてな
 ・DSⅰ公式サイト
  └・『うごくメモ帳』公式サイト
 ・社長が訊く『うごくメモ帳』

■使用ツールと登場ソフト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

今週を愚痴る:モンハンG、『モンハン3体験版』付で出陣決定

 『モンスターハンターG』の発売日が4月23日に決まった。しかも、『モンハン3』の体験版が同梱される。悲しくも、多分こっちが目玉になりそう…
 とはいえ、任天堂ハードには初めてのモンハン。売れているのは知ってるが、結局遊んだ事が無い人は沢山いるでしょうから、味見としては最高でしょう。既に『2』が出ているとはいえ、初代がボリューム不足かというと決してそんな事は無い。むしろ、武器のカテゴリーが少ない事で悩む範囲がある程度狭まって初心者向けとも言えそう。

 ネットワークプレイは有料であることも発表された。Wiiポイントを使う為敷居は低いだろう。
 Wii初のフレンドコード交換無しで知らない人とも自由会話が出来るオンラインゲームとなるか?『3』との連動も考えられるが、シリーズへの慣れとネットワークプレイの楽しさを先に提供することは『3』への支援となるだろう。

 あと『街へいこうよ どうぶつの森』が100万本を突破したようだ。
 流石にDS版には及ばないが、据え置き機としては初のミリオン。N64末期から始まったこのシリーズ。成長してきましたねぇ。

■今週の記事
美麗釣りゲーム『フィッシュアイズ Wii』発表
 昔は家の隣の川にも魚がいたもんだ
YouTube、WiiやPS3に正式対応
 暇つぶしにはいいかも
Wii『朧村正』、4月発売を公式告知
 実は4月は金欠警報?
子・ゲーム遊びすぎで痛い→母・ゲームはダメと訴える→任天堂はスルー
 詳細は出ていないが、バカバカしい事例だったのだろう…
『モンハン3 体験版』を同梱して、Wii『モンスターハンターG』発売日決定
 結局、カプコンは商売上手だなぁ
モノポリーがWiiに登場
 ごめん、よく知らないし遊ぶ相手もいないんだ…
今度はマーベラスがカウントダウン開始
 のさにサプライズであればいいんだけど、大半は…
『428 ~封鎖された渋谷で~』で欲しいグッズアンケート実施中
 タマの1/1ぬいぐるみは出ませんか?

■プレビュー
 ・Wiiウェア『レッツキャッチ』
■どうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・正月どうでした?2年目

■発売間近の主なゲーム達(1月22日発売)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

美麗釣りゲーム『フィッシュアイズ Wii』発表

マーベラスエンターテイメントは、大自然の中で釣りを楽しむ『フィッシュアイズ Wii』を4月30日に発売すると発表しました。釣った魚の鑑賞・飼育したり、現実でも役立つ知識の閲覧、4人同時に釣りをするモードもある。定価は7,140円(税込)

 とにかくステージが実写と見間違えるほど美麗。むしろ実写?見てるだけで癒される絶景が多数用意されている。
 リモコンをロッド、ヌンチャクをリールに見立てて釣りを楽しむ。もちろん、釣り用具も多数用意されていて、それらを組み合わせた本格的な釣りが楽しめる。

 ちなみに、発売予定表には本作とは別に『川のぬし釣りシリーズ』が発売日未定で載っている。随分前から掲載されているが、本当に出るのだろうか?

■関連リンク
 ・『フィッシュアイズ Wii』公式サイト
 ・マーベラスエンターテイメント、Wii発売予定表

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

YouTube、WiiやPS3に正式対応

 動画共有サイト大手のYouTubeは、WiiやPS3から閲覧した際にレイアウト等を最適化して表示する機能を開発しスタートさせました。
 あくまでPCサイトであったYouTubeはWiiやPS3から閲覧した場合レイアウトが崩れたり見辛かった部分が多かったが、ゲーム機に最適化したレイアウト・機能を提供することで、テレビでのYouTube閲覧が非常に便利になった。なお、PCと同じアドレスにアクセスするのではダメで、専用アドレス(www.youtube.com/tv)にアクセスする必要がある

 過去、YouTubeの動画をWiiに最適化して流す中継サービス【Rimo】があったが、去年終了していた。今回はYouTube側が合わせたことになる。なお、HD画質については今のところ未対応。今後対応する可能性はあるが、Wiiは対応出来ないだろうなぁ。

 動画について書いてて思い出したが、【007 慰めの報酬】観に行きたいなぁ。

■情報元・関連記事(いつもお世話になっております)
 ・PS3やWiiから利用できる「テレビ用YouTube」スタート記事。ゲーム&情報ブログ(SF & NF)さん)
■関連記事
 ・動画閲覧サービス「Rimo」終了へ
■関連リンク
 ・YouTube

| | コメント (2) | トラックバック (0)

正月どうでした?2年目(投票結果)

・寝てました:33票

暴飲暴食:13票

無心:11票

お年玉が…:10票


 本当に「クリスマスは仕事で忙しい」「正月も仕事で忙しい」って人は多いですね。クリスマスは恋人に謝りつつ仕事、正月は故郷の家族に仕事で帰れないからと謝って仕事。本当にお疲れ様です。

 良くないのは「クリスマスや正月も仕事してる自分は社会に貢献してる偉大な人。恋人や家族とほんわか過ごしているあんた達とはレベルが違うんです!」ってよくわかんない勝ち組気分に浸ることと思うのよ。あらゆる意味で寂しいじゃん。
 素直に「いや~、クリスマスくらいは好きな人と一緒にいたいね」「正月くらいは休みたいよね」と愚痴こぼせば人は寄ってくると思うのよ。

 その点、バレンタインに「当日は仕事で大忙しです。あなた達とは違うんです!」は通じないんだなぁ。

■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
年賀状とは? その2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wii『朧村正』、4月発売を公式告知

 最近では希少になった2Dアクション。3Dなんだけど2Dっぽいのではなく本当の2Dで贈る、Wii『朧村正(オボロムラマサ)』の公式サイトにて、発売日が4月を予定している旨が掲載されました。


※再掲載

 走り方が独特で面白いですね。
 やはり、2Dでないと出来ない雰囲気・仕掛けはまだまだあると思うし、そこに期待したいものです。4月と言えば先日発表された通り『モンスターハンターG』があるが、競合するタイプではないか。

 今年こそ、今年こそ「サードパーティソフトもそれなりに売れたよね」と言われる一年になれますように…

■関連記事
 ・【TGS2008】、Wii『朧村正』トレーラーとプレイ動画
 ・『モンハン3 体験版』を同梱して、Wii『モンスターハンターG』発売日決定
■関連リンク
 ・Wii『朧村正』公式サイト
 ・Wii『モンスターハンターG』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子・ゲーム遊びすぎで痛い→母・ゲームはダメと訴える→任天堂はスルー

ノッている子供の画像

 米国某所に住む5歳の少年が任天堂のゲームをプレイ中、気分が悪くなりパニックになったそうです。
 母親は「息子は手が痛い、気分が悪いと泣き叫んだ。あれは一種の乗り物酔いだった」と語り、その後ゲーム機を返品。さらに「私はこのゲームをどの親にも勧めません。ゲームは子供と外で遊ぶことや読書の代わりにはなりません」と語った。
 ゲーム機やゲームソフトは明らかになっていないが、任天堂はコメントを辞退したとのこと。

 反論するタイプの会社じゃないし、謝罪すると悪者にされちゃうしコメントはしなかったみたい。むしろ、相手してられまへんな事例だったんだと思われ。そんなになるまで放っておく母親に問題があるに一票。

 それにしても、昔は「素直に謝りなさい」と教えられてきたが、社会に出れば命取りになったりする。交通事故なんかはその典型。いかなる場合も謝ってはいけない。これ、マジで大事。

 ゲームで手が痛くなったと言えば、N64『マリオパーティ』で掌にマメが出来て痛かったなぁ…

■情報元
 ・iNSEDEさんの記事

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

『モンハン3 体験版』を同梱して、Wii『モンスターハンターG』発売日決定

 カプコンは09年春発売予定としていた、Wii『モンスターハンターG』を4月23日に発売すると発表しました。また、オリジナルクラシックコントローラを同梱する『モンスターハンターG スターターパック』も同時発表。更に、両バージョン共に『モンスターハンター3』の体験版を同梱することも合わせて発表しました。
 ソフト単体版は3,990円(税込)、オリジナルクラコン同梱のスターターパックは5,240円(税込)となる。

 あと、PS2版同様にネットワークプレイに対応している旨は発表済でしたが、決済方法はWiiポイント決済を採用する事も発表。料金については未発表。

 さて、ネットワークは有料である事が確定した。
 Wiiウェア購入は勿論、追加データ等の購入は今までもあったが、ネットワークプレイそのものに課金するのは本作が初となる。『マリオカート Wii』にしても『スマブラX』にしても『もじぴったん』にしてもネットワークプレイは無料。WiiでもDSでも、ネットワークプレイは無料が常識になっている。そんな常識を覆す有料発表。当然、金を払う程の魅力が提供されなければ商売が成り立たない。

 友達同士のみで、しかも互いにお金を払ってまでネットワークプレイをしたいと思うか?
 これをクリアするには「フレンドコード交換の原則」が鉄壁になる。有料を理由に、解禁となるのか?いつぞやのWiiアップデートで、USBキーボードに対応したとき「モンスターハンターのネットワークモードへの布石説」は結構流れた。さてさて。
 もちろん、定型文会話や、一切会話無しでプレイできる可能性もある。協力戦闘がメインだし、戦闘中に会話なんて殆ど出来ないゲームではあるけど、出発前の作戦会議・分担確認も醍醐味の一つ。

 なお、『3』の体験版については「一人用でオンラインプレイには対応していない」とも書かれている。
 『3』もネットワーク対応となるのか。ならばその布石となる本作のネットワークは更に気になる。ちなみに、『3』は画面を分割して二人同時に遊べるモードが公式発表されている。体験版でこれが体験できないのは少し残念だ。



■関連記事
 ・ネットワークはどうなる? 『モンスターハンターG』、Wiiに移植
 ・カプコン、「モンハンがWii以外に出るかも報道」を公式否定
 ・Wii『モンスターハンター3』、マルチ化フラグ(お叱り多数賜り。やりすぎゴメンね)
 ・【TGS2008】 Wii『モンスターハンター3』プレイ動画
 ・『モンスターハンター3』、プレサイトオープン
■関連リンク
 ・Wii『モンスターハンターG』公式サイト
 ・『モンスターハンター3(トライ)』公式サイト

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年1月14日 (水)

モノポリーがWiiに登場

  エレクトロニック・アーツは、世界中で愛され続けるボードゲーム【モノポリー】を題材にしたゲームソフト、Wii『MONOPOLY』を3月19日に発売すると発表しました。6,090円(税込)

Photo

 ↑って、今日は仕事で失敗して自棄酒(ヤケザケ)して頭回らんからこれだけで終わっとく。
 え?右側の飲み物はなんだ?友達が東京行った時に買ってきてくれたんだぞー!羨ましいだろー!勿体無くて飲めないでいるんだぞー!

 で、モノポリーで遊んだ事も無ければルールもわからないオイラに何を語れと?
 あ、日本モノポリー協会ってのがあるんだけど、その会長が『MOTHER』シリーズでお馴染みの糸井重里氏なんだよ。それだけしか語れないよ。じゃ、おやすみなさい。

MONOPOLYMONOPOLY
メーカー:エレクトロニックアーツ
発売日:2009/03/19
機 種:Wii


■関連記事
ロックマンのE缶ドリンクが登場
■関連リンク
日本モノポリー協会
ほぼ日刊イトイ新聞

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

今度はマーベラスがカウントダウン開始

マーベラスもカウントダウン開始の画同

 『牧場物語』『ルーンファクトリー』等で知られるマーベラスエンターテイメントのHPにて、謎のカウントダウンサイトが出現しました。カウントは秒単位で進行中。画像で言うと、約9日後、つまりは1月22日にオープンすると思われ。こうもわかり辛いカウントダウンも珍しい。せめて○○○時間○○秒になりませんか?

 2009年が始まってまだ13日。これでは、今年は何個カウントダウンが出現するのかと思うとゲッソリする。「ついに任天堂もカウントダウン!」って記事は書きたくないなぁ。

トライフォース?の画像
※時計?の上部分拡大

↑トライフォース?

■関連記事
ついに小島監督まで「引っ張り大作戦」を決行・・・
今度はサモンナイトページでカウントダウン
 ├・カウントダウンコンボと共に『サモンナイトⅩ』発表
 └・『サモンナイトⅩ Tears Crown」公式サイト、無事オープン
『ブラッド オブ バハムート』公式サイトオープン。初プロモも
■関連リンク
 ・そのカウントダウン

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『428 ~封鎖された渋谷で~』で欲しいグッズアンケート実施中

 ファミ通プレビューで大好評、当ブログ管理人にも大好評、当ブログ管理人の従姉妹にも男性郡がカッコイイと大好評、そして売上は微妙だった…Wii『428 ~封鎖された渋谷で~』ですが、本作に関する欲しいグッズアンケートを実施中です。

 グッズラインナップは下記参照で。なお、1月18日か、4,280票に到達した時点で受付終了となる。期日はともかく、票数まで区切らなくてもと思いますわ…。
 ちなみに、一番投票が多かったグッズを必ず発売するという企画ではないのであしからず。そりゃ、5万円のノートパソコン発売するのは色々と大変だろうしなぁ…

 肝心の投票ですが、当ブログでも使っているニフティ投票で受付中ではないか!共有できるのもコイツの強みなのです。是非是非投票下さいませ!



↑オイラはこの時計が欲しいよ

■関連記事
 ・プレピュー:『428 ~封鎖された渋谷で~』
 ・Wii『428』がファミ通レビューで40点獲得
 ・Wii『428 ~封鎖された渋谷で~』テレビCM公開
 ・『428 ~封鎖された渋谷で~』予約特典+アニメ化
 ・Wii『428 ~封鎖された渋谷で~』新プロモーション公開 +間違いあり
 ・『428 ~封鎖された渋谷で~』、12月4日発売へ
 ・Wii『428(仮)』プロモーションムービー公開!
 ・実質『街』の続編宣言。Wii『428(仮)』公式サイトオープン
 ・チュンソフト、Wiiにオリジナルサウンドノベル『428(仮)』発表
■関連リンク
 ・『428 ~封鎖された渋谷で~』公式サイト

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

プレビュー:Wiiウェア『レッツキャッチ』

イチローAAの画像

プレビューは「続きを読む」からどうぞ(若干のネタバレあり)

続きを読む "プレビュー:Wiiウェア『レッツキャッチ』"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

今週を愚痴る:09年もヨロシクね

 完全に時期が過ぎてるものの、今年も宜しくお願い致しますと。
 謹賀新年・今年の抱負・目標・予想…等々の記事を上げるべきとは思ってたものの、年末記事で気力を使い果たし○投げ。ちなみに、一部を除いて年明けに出した年賀状もオール印刷の○投げ。より良いブログ作り・交流に取り組んでいきますので、とりあえずお許しを…

 【うごメモはてな】が良くも悪くも盛り上がっている。
 とは言え、「つまらない」のではなく「頭の悪い」「イタイ」投稿も目立つ。問題発言を恐れずに言うなら、小学校コンテンツの雰囲気が充満している。逆に言えば、低年齢層でも手軽に参加できているのは大きい。やはり、ソフトから直に繋がるというのは大きいようだ。
 なお、人気作の基準が見直されてランキングが改善されてきたのと、非常にレベルの高い作品があることもお忘れなく。閲覧とポイント投票ならPCからも可能なので、興味があるなら是非。
 ・うごメモはてな

■今週の記事
スクエニ、UBIソフトの国内販売権を獲得
 『レッドスティール2』はスクエニが売るというのか?
Wii『フラジール』、戦闘システム公開。不安…
 買うけど不安。楽しみだけど不安…
【うごメモはてな】の投稿作品が10万を突破したけれど…
 小学生オンリーコンテンツになりませんように
Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』公式サイトオープン
 パッケージから既に面白い
DSⅰの『うごくメモ帳』が面白そうな件
 べ、別にDSⅰ欲しくなったとかじゃないんだからね!
『Wiiであそぶ マリオテニスGC』公式サイトオープン
 GCコントローラが使えないマリオテニスGC登場
『スーパーリアル麻雀』『森田将棋64』のセタが解散
 技術力はあったハズ。どこかが吸収してくれてもと思うと残念
『Wii Fit』300万本突破CM公開
 ウヒョ~。今でも売れ続けている凄さ。

■どうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・年賀状とは? その2

■発売間近の主なゲーム達(1月15日発売)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状とは? その2(投票結果)

・贈り物だと思う:13票

臨時出費だと思う:8票

義理チョコの親戚:18票

 ・ビニール袋を薄くし、限りある資源の節約に取り組んでいます。
 ・年末は放送時間を短縮し、CO2削減に貢献しました。
 ・平日の午前は販売しているテレビの電源を落とし、電力使用量を抑えることで~~


 「ただの経費削減だろ」と突っ込みたくて仕方ない今日この頃。だけど良い事だって褒められるんだよなぁ。オイラに言わせれば、「木を植えています」とかが数少ない【ホンモノ】だと思うんだけどね。

 だけど、
 ・我が家・当社は、限りある資源の節約に貢献する為、年賀状を出さない事と致しました。
 ってやると「面倒クサイだけだろ!」「ただの経費削減だろ!」って言われちゃうんだろうなぁ。

■前回のどうでもいい投票結果と、どうでもいい愚痴
 ・クリスマスムードですね(2年目)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

スクエニ、UBIソフトの国内販売権を獲得

レッドスティールの広告だったらしき画像

 スクウェア・エニックスは、フランスの大手ソフトメーカー・UBIソフト制ゲームの国内販売権を取得したと発表しました。
 今年春より、国内のUBI作品はスクエニが販売を担当することになる。
 日本ではお世辞にも知名度の高いメーカーではないが、世界的には大手。日本のWiiに限ると、同時発売だった『レッドスティール』とかが有名。

 スクエニは言うまでも無く日本では大手なワケで、UBIからすると日本市場に強くなれるメリットはあるし、スクエニも弾数を増やせますから互いに美味しい提携でしょう。360でも注目された作品を作ってきたメーカーですし、それらにスクエニがライトを当ててくれるのなら悪くない話かと。

 ってことは、《Wiiモーションプラス》に対応して開発中らしい『レッドスティール2』はスクエニが売るのかい?へぇ~。
 あと、知ってる人は知っている『ラビッツ・パーティ』の続編が出るとしたら、それもスクエニが売るのか。へぇ~。



■関連記事(当ブログ内)
 ・モーションプラスに対応して『レッドスティール2』開発中
■関連記事(いつもお世話になっております)
 ・スクエニ、ユービーアイソフト製ゲームの販売権を獲得ゲームの闇鍋さん)
■関連リンク
 ・スクウェア・エニックス
  └・今回のニュースリリース
 ・UBIソフト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Wii『フラジール』、戦闘システム公開。不安…

 長いプロモ期間へ経て、いよいよ今月発売する、Wii『フラジール ~さよなら月の廃墟~』の戦闘システムが公開されました。

 武器は【棒系】【ハンマー系】【槍系】【弓系】の4つに分類されている。タイミングよくAボタンを押すと、強力な攻撃へ派生したり、Aボタンをためて離すことで強力な攻撃に派生したりする。公式サイトにはそれぞれの動画も掲載されているので、気になる方はチェック。

 前に「キャラの動きがちょっと…」って書いたけど、今回の動画を観てますます不安が増した…動きが微妙なだけでなく、戦闘そのものがオマケみたいな事はなかろうかと…遊ぶ前からこういうのはよくないとは知りつつも。

 本作、開発期間は約2年で数億円を投入した話があった。SFC時代は1年もかからず数千万円で済んでいた話もあったが、いくらWiiでも気合いを入れればこうなるということなんだろう。よく見かける《小遣い稼ぎ》的なソフトではないのは明らかなので、どうにか成功して欲しい。

フラジール ~さよなら月の廃墟~フラジール ~さよなら月の廃墟~
メーカー:バンダイナムコゲームス
発売日:2009/01/22
機 種:Wii


■関連記事
 ・『フラジール ~さよなら月の廃墟~』テレビCM公開
 ・Wii『フラジール』、ゲームプレイ&解説動画
 ・Wii『フラジール ~さよなら月の廃墟~』、初回特典はサントラCD
 ・Wii『フラジール ~さよなら月の廃墟~』発売日決定
 ・Wii『フラジール』、新プロモーション公開
■関連リンク
 ・『フラジール ~さよなら月の廃墟~』サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

【うごメモはてな】の投稿作品が10万を突破したけれど…

 DSⅰをインターネットに繋ぐと無料でダウンロードできる『うごくメモ帳』。
 そのメモ帳で書いたパラパラマンガ等を投稿・共有する【うごメモはてな】に投稿された作品数が10万を突破したそうです。『うごくメモ帳』から直に閲覧・投稿・DL出来るのが大きな特徴。

 サービス開始から16日で投稿作品が10万を突破。しかもDSⅰユーザーの内約38%が投稿しているということで、活気が出ているようでなにより……というニュースなんだけど、色々と問題も。

 マナーがなっとらん作品も多いのです。
 本サービスはDLした作品を再編集して再投稿できる《共有》も大きな特徴。また、気に入った作品等に★を付け、その作品への敬意を示すことができる。この★の数を巡ってイタイ投稿が多すぎる。
・アンケートを出し、○○○だったら★5個、△△△だったら★10個
・人の作品をDLし、それに僅かな修正や加筆を加え、最後に「★下さい」
・「★○○○○個以上になったらウラワザ教えます」     等々


 ★の数・閲覧数・DL数で人気度を計るシステム。人気が高くなれば前半に表示されない為、イタイ意味で必至な作品も目立つ。中には「この顔(白黒だけど実写)がキモイと思った人は★を」というのが上位にきていたりする。


作:ペキンさん

 最初は★の数だけで人気度を決めていたのを総合判断にしたり、いわゆる大人の都合の引っかかる作品の削除は始まったようだが、このまま進めばイタイ状況になってしまうかも。作品には「作者」と「原作者」の情報が付与されたり、再編集不可のロックをかける事も出来るが、《転売》を恐れてロック作品ばかりになっては寂しい。最初が肝心。完璧は無理でも、より質の高いサービスになっていく事を願いたい。

 他の共有サイトにおいても同じような問題はあるが、任天堂ソフトと直接繋がっているサービスなので、ちょっと神経質になっているオイラでした。

■関連記事
 ・DSⅰの『うごくメモ帳』が面白そうな件
■関連リンク
 ・うごメモはてな
 ・DSⅰ公式サイト
  └・『うごくメモ帳』公式サイト
 ・社長が訊く『うごくメモ帳』

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2009年1月 7日 (水)

Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』公式サイトオープン

 DS初期のアドベンチャーゲームの続編、Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』の公式サイトがオープンしました。
 定価は5,800円(税込)。発売が延期して2月5日発売となった。

 「さわれる推理小説」をキャッチフレーズにしていた前作。売上は十数万だったみたい。
 大ヒットとは言えないが、DSを使い切った仕掛けと謎解きに感動したプレイヤーも多いでしょう。DS初期だから新鮮だったのもあるでしょうが、あそこまでDSをフルに使ったソフトは現在でもなかなか無い。DSを閉じて解く仕掛けにはオイラも「やられたっ!」と思ったもの。

 その点、あのソフトがWiiになったらどうなるんだと期待も高まる。
 ちなみに、パッケージの紙シート裏面が別のバージョンになっているので入れ替えて使える仕掛け付き。パッケージだけで既に面白いと。

アナザーコード:R -記憶の扉-アナザーコード:R -記憶の扉-
メーカー:任天堂
発売日:2009/02/05
機 種:Wii


■関連記事
 ・Wii『アナザーコード:R -記憶の扉-』発売延期
 ・Wii『アナザーコード:R 記憶の扉』、1月22日発売へ(当初の話)
■関連リンク
 ・Wii『アナザーコード:R 記憶の扉』公式サイト
 ・DS『アナザーコード 二つの記憶』公式サイト
 ・DS『ウィッシュルーム 天使の記憶』公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSⅰの『うごくメモ帳』が面白そうな件

 発表から発売までの間、ネット上じゃ随分叩かれてたDSⅰ。だけど販売は好調なDSⅰ。
 そして、初代DS命のオイラ。買ってまで遊びたいと思うDSⅰウェアは無いし気にしていなかった。
 が、DSⅰにしか出来ない猛烈に面白そうなコンテンツに気付いた。

 無料配信されている『うごくメモ帳』。メモ帳としても使えるけど、ここは任天堂。
 とりあえず、下の動画達をご覧あれ。


作:とっしー\(^▽^)さん


作:たぁくみさん


作:たぁくみさん


作:tômôさん

 これ、『うごくメモ帳』で作ったパラパラマンガ等を投稿・共有する【うごメモはてな】より。
 任天堂と㈱はてなが共同開発したサイトで、『うごくメモ帳』から直接投稿したり閲覧することも出来る。DLも出来る。ソフトと直接繋がっているのはポイント高い。

 べ、別にDSⅰ欲しくなったとかじゃないんだからね!!

■関連リンク
 ・うごメモはてな
 ・DSⅰ公式サイト
  └・『うごくメモ帳』公式サイト
 ・社長が訊く『うごくメモ帳』

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

『Wiiであそぶ マリオテニスGC』公式サイトオープン

WiiであそぶマリオテニスGC
※Wiiであそぶ『マリオテニスGC』

 1月15日に発売する、『Wiiであそぶ マリオテニスGC』の公式サイトがオープンしました。
 Wii.comではテレビCMも公開中。定価は3,800円(税込)。もちろん4人対戦対応。

 『Wiiスポーツ』のようにキャラクターの移動はオートな気配。ヌンチャク対応って書いてないし。仮に対応しても、凄く遊び辛そうですがね。操作し辛いのもそうだし、色々と危ない。
※ヌンチャク対応してるみたい。あと手動移動もあるんだって。へぇ~。
ご指摘感謝です。


 ところで、本作はGCコントローラは使えない。使えないのよ?間違えないのでね?使えないんだよ!
 【GC】ってタイトルに書いてるけどGCコントローラは使えません。Wiiのゲームだけど【GC】って付いてるんです。だけど、「GCって何の略かわからない人が大半では?」という悲しい事は言わないで下さい…



■関連記事
 ・Wii版『ドンキーコング ジャングルビート』公式サイトオープン
 ・GC名作郡、Wiiで復活へ
■関連リンク
 ・『Wiiであそぶ マリオテニスGC』公式サイト
 ・GCの『マリオテニスGC』公式サイト
 ・Wii.comのテレビCM集

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

『スーパーリアル麻雀』『森田将棋64』のセタが解散

 『スーパーリアル麻雀』シリーズで知られたセタは会社の解散と清算を決議し、親会社であるアルゼがこれを了承し、25年の歴史に幕を下ろすことになったそうです。

 任天堂関連で言うと、N64と同時発売された『森田将棋64』『最強羽生将棋』印象的です「N64の高速処理によって実現した思考ルーチンで~~」と語っていたのが思い出されます。また、N64専門誌で当時の社長だったかがコラム等を長く担当していたのも覚えています。ゲームでは、GC『レジェンド オブ ゴルファー』が最後とか。ちなみに、有価証券報告書の虚偽記載でジャスダック上場廃止を食らった過去がある。
※わりぃ、同時発売は羽生だった。森田将棋はカードリッジにモデムを搭載したチャレンジ精神溢れるアレでした。

 知る人ぞ知る、SFC『シルヴァ・サーガ2』は結構面白かった。DSでリアル麻雀出したらそれなりにいけたんじゃないかなぁと思うので残念。

レジェンド オブ ゴルファーレジェンド オブ ゴルファー
メーカー:セタ
発売日:2004/06/17
機種:ゲームキューブ


■情報元
 iNSIDEさんの記事

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『Wii Fit』300万本突破CM公開

 Wii.comにて、『Wii Fit』の新CMが公開されました。
 要は「年末年始で体重増えちゃったんじゃない?」→「『Wii Fit』をやりましょう!」という運びですが、最後に【おかげさまで300万本】というテロップも。

 ポケモンのカウントの仕方で意見も分かれるでしょうが、ここ数年で考えても300万本売れたゲームってまず無いですね。向こう数年でも滅多にお目にかかれないでしょう。

 ところで、Wii.comのCM集にはまだ『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のCMが掲載されています。『マリオギャラクシー』ですら消えている中でです。宮本氏が「日本ではクオルティと売上が比例していない」と公的にボヤくほどですからねぇ…興味があるなら是非遊んでみて下さい。シリーズ遊んで無くても大丈夫です。『時のオカリナ』の再来だよ、ホント。

Wii FitWii Fit
メーカー:任天堂
発売日:2007/12/1
機   種:Wii

■関連記事
 ・Wii国内600万台突破! 『Wii Fit』は200万本突破!(08年5月の話)
 ・米国の『Wii Fit』はペットの体重を計れるオマケ付き
 ・『Wii Fit』一ヶ月で100万本を突破!
 ・社長が訊く『Wii Fit編』更新。バランスボード開発裏話公開
■関連リンク
 ・『Wii Fit』公式サイト
 ・Wii.comのCM集

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »