« 『ドラゴンクエストⅨ』、7月に発売延期 | トップページ | 投票結果:ハドソンに80兆円を要求した人について »

2009年2月14日 (土)

マリオとソニック再び競演。『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』発表

 任天堂とセガは、WiiとDS両機向け『マリオ&ソニック ATバンクーバーオリンピック』の開発を発表しました。
 本作は07年11月に発売した、Wii『マリオ&ソニック AT北京オリンピック』の続編に当たる作品で、2010年に開催されるバンクーバー冬季オリンピックを題材にしたスポーツゲーム。発売日・価格共に未定。

 前作は夏のオリンピックを題材にしていたのに対し、本作は冬のオリンピックであるため、また違った雰囲気になりそう。なお、Wii版はバランスWiiボードに対応したゲームも予定されている。スキーやスノーボード系が対応するんだろう。
 前作は世界で1,000万本を超えるヒットを飛ばし、特に海外で販売を担当したセガの業績を大きく引っ張っていたのが記憶に新しい。夏から冬と、続編製作は自然な流れですね。

 ちなみに、前作は07年3月に製作発表が行われた。3月に発表して11月発売と。大人の都合もわかるけど、そう急ぐなよ。

■関連記事
 ・『マリオ&ソニック AT 北京オリンピック』、500万本出荷達成
 ・DS版『マリオ&ソニック AT 北京オリンピック』公式サイトオープン
 ・『マリオ&ソニック 北京オリンピック』テレビCM公開
 ・DS版『マリオ&ソニック 北京オリンピック』、1月17日発売へ
 ・『マリオ&ソニックAT北京オリンピック』公式サイトオープン
 ・『マリオ&ソニックin北京オリンピック』の新トレーラー公開
 ・マリオとソニック、いよいよ共演!
■関連リンク
 ・今回のニュースリリース
 ・DS版『マリオ&ソニック AT 北京オリンピック』公式サイト
 ・Wii版『マリオ&ソニックAT北京オリンピック』公式サイト

|

« 『ドラゴンクエストⅨ』、7月に発売延期 | トップページ | 投票結果:ハドソンに80兆円を要求した人について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/44058142

この記事へのトラックバック一覧です: マリオとソニック再び競演。『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』発表:

« 『ドラゴンクエストⅨ』、7月に発売延期 | トップページ | 投票結果:ハドソンに80兆円を要求した人について »