« 略して「手助けポイントキャンペーン」開始へ | トップページ | FFシリーズ、Wiiで多数配信を発表 »

2009年3月28日 (土)

バーチャルコンソールに【アーケード】が追加

 GDC2009にて、Wiiバーチャルコンソールにアーケードが追加される事が発表され、早速配信が開始しました。
 ここで言うアーケードとは、昔のゲームセンターでプレイできたゲームの事です。インベーダーなんかが典型的で、インベーダーの配信も発表された。まずは、下記6タイトルの配信がスタートです。

・『スターフォース』 テクモ 500ポイント
・『スペースハリアー』 セガ 800ポイント
・『ギャプラス』 バンダイナムコゲームス 800ポイント
・『ソルバルウ』 バンダイナムコゲームス 800ポイント
・『イシターの復活』 バンダイナムコゲームス 800ポイント
・『エメラルディア』 バンダイナムコゲームス 800ポイント

 最近はめっきりバーチャルコンソールタイトルの数が減ってきていましたので、なかなかのサプライズ。
 前述の通り、4月には社会現象を巻き起こした『スペースインベーダー』が配信される。機械に100円玉が入りきらなくなった店が続出した本作。配信が始まれば、人気ランキング一位に躍り出るのは確実かも。

 ちなみに、任天堂のニュースリリースにも「今後も『スペースインベーダー』など随時増える予定です。」と書かれていてVIP扱いのご様子。

■関連リンク
 ・任天堂ニュースリリース

|

« 略して「手助けポイントキャンペーン」開始へ | トップページ | FFシリーズ、Wiiで多数配信を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/44475189

この記事へのトラックバック一覧です: バーチャルコンソールに【アーケード】が追加:

« 略して「手助けポイントキャンペーン」開始へ | トップページ | FFシリーズ、Wiiで多数配信を発表 »