« 『太鼓の達人 Wii』、国内販売50万本を突破 | トップページ | DSのギャルゲー、『ラブプラス』が凄そう »

2009年4月29日 (水)

『バイオハザード ダークサイド・クロニクル』、新プロモーション公開

 カプコンは、Wii『バイオハザード ダークサイド・クロニクル』の新プロモーション映像を公開しました。前回公開されたものに比べ、実際のプレイ映像?が多い印象です。



 今回はPS3や360にも使われている技術をWiiにも応用してグラフィック強化にも力を入れているそうです。今回のプロモからも、前作より美しくなってる様が伝わってきまね。
 また、前作ではプレイヤーがある程度カメラ操作が出来ましたがこれを廃止、また武器チェンジはリアルタイムだったものをメニュー画面で行う仕様とし落ち着いて武器選択が出来るそうです。あと、今回のリロードはキャラの手元が見えるそうです(前作はただのメーターでした)

 リロードって攻略面では邪魔なだけなんですが、この手元が表示されるって嬉しいんですよね(笑)雰囲気が盛り上がるってもんです。グラフィックについては、やっぱり「Wiiの中で最高のものを」って方向に持っていくべきなんだよね。今回のPVがそのままゲーム画面なら十分凄いと思うよ。

■関連記事
 ・Wii『バイオハザード ダークサイド・クロニクル』公式発表+プロモーション公開
 ・「バイオハザード」シリーズはゲームキューブ独占だと言ってたムービー
 ・『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』100万本出荷を達成
■関連リンク
 ・『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』の公式サイト

|

« 『太鼓の達人 Wii』、国内販売50万本を突破 | トップページ | DSのギャルゲー、『ラブプラス』が凄そう »

コメント

かなり期待してます。
売れるといいなぁ。前作はどれくらい売れたんでしたっけ。

それにしても、2人プレイはとても楽しいですよね、これ。2人で協力しながら撃ちまくって敵を倒すのおもしろいです。

昔ゲーセンでゾンビのやつやってたの思い出します(笑)

投稿: グルグル | 2009年4月29日 (水) 21:10

これは買いますよー。前作はガンシューなのにやり込み要素たっぷりで協力プレイもハマりました。クリティカルが連続で決まるとかなり気持ちいいんですよね。最近深刻なくらいWiiに元気がないのでこういう作品が出る際にしっかりと新規ユーザーを獲得するようにしてもらいたいですね。任天堂のことだから何かやってくれそうですけどね。期待!

投稿: クマ | 2009年4月30日 (木) 03:24

>グルグルさん
前作は初週10万少々だったらしいです。その後はちょっとわかりませんが、海外でもまぁまぁだったと聞きます。ある意味、もっともWiiらしいバイオと言えると思うので、なんというか安心して入っていけました。

二人プレイは楽しそうでね!何でもそうですが、一緒に遊ぶ奴がいるのは幸せな事です…

>クマさん
ここ数ヶ月は寂しい日々でしたが、徐々に元気が出てきた兆候がありますね。今年中盤~年末は元気になるといいのですが。

前作はシリーズ番外編とはいえ、間違いなく気合いが入っていましたね。まさにWiiのバイオでしたし、非常に好感が持てました。
本作は前作より若干難易度を下げるような情報もありました。到底万人向けの見た目ではないですが、ゲーセンで同じタイプのガンシューティングを楽しそうに遊んでるカップルもいますし、いい方向に持っていってほしいですね。売上もまずまずで評判も良かったですし、今回もボチボチ売れると思います。

投稿: ヨッシー | 2009年4月30日 (木) 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/44834051

この記事へのトラックバック一覧です: 『バイオハザード ダークサイド・クロニクル』、新プロモーション公開:

« 『太鼓の達人 Wii』、国内販売50万本を突破 | トップページ | DSのギャルゲー、『ラブプラス』が凄そう »