« ホントのボヤキ:緊急時こそ冷静さを… | トップページ | 今年のクラニン特典は神? プラチナ会員は【ゲーム&ウォッチ復刻版】 »

2009年11月17日 (火)

Wiiも体験版スタートだ。Wiiウェア、体験版配信を開始

 任天堂は、既に配信中のWiiウェアソフトの体験版の配信を開始しました。
 今月初旬の中間決算説明会で予告されていたもので、予告から半月程度でスタートとなった。予告通り実験的なもののようで、2010年1月31日までの期間限定でやんす。配信タイトルは以下の4タイトル。

乱闘!ポケモンスクランブル
ポケモン不思議のダンジョン いくぞ!嵐の冒険団
光の闇の姫君と世界制服の塔 FFCC
グーの惑星

 任天堂作品だけと思いきや、スクエニのFFCCも来たわ。
 てっきり、これから配信される新作のお試しをするものと思ってたが、配信中作品のお試しだった。これから新作も出るかもしれんが。

 思えば体験版ってのはPS時代にとにかく流行った。某格闘ゲームを、同梱されていた某大作RPG7作目の体験版欲しさに買った人がどれだけいたか…

 ちなみに、体験版は逆に売上を落とすって分析もありまして、ゲームによって考えるのは大事かも。思うに、パッと見てイマイチわからないゲームは体験版出すのが吉って気がする。逆に、遊ばれると間違いなく売上が落ちるゲームなら幾つか知ってるが自粛。

■関連記事
 ・Wiiウェア、体験版配信を試験的に開始
■関連リンク
 ・Wiiウェア・体験版配信のお知らせ

|

« ホントのボヤキ:緊急時こそ冷静さを… | トップページ | 今年のクラニン特典は神? プラチナ会員は【ゲーム&ウォッチ復刻版】 »

コメント

体験版で遊ばれると売り上げが落ちるゲームで心辺りがありました。
・・・Wiiウェア版の人生ゲームでしょうか。クソゲーオブザイヤーで今年の大賞に選ばれそうなゲームです。

それは置いといて、次はぜひパッケージ版の体験版の配信もしてほしいですね。

投稿: ネリオ | 2009年11月18日 (水) 00:06

てか、人生ゲームでなくても、おもしろくなければ売り上げは落ちるでしょうね(汗) しかしそれにしても、人生ゲームは特に酷いと(苦笑)
更に悲しいことに、 (たぶん) 人気ランキングでフツーに未だにランクインしているという……あれもう 配信を停止して中止するべきです。
“今までの”このシリーズには結構な思い入れが自分にとってはホント悲しい。せめて500ポイントなら…


本題ですが、本当に線引きが難しいところですよね>「体験版の必要性」
まあ少なくとも、今回配信されているやつは大体オーケー的な感じも致しますがいかがでしょう?グーの惑星なんかは、消費者にとってみれば謎めいてますし体験版ピッタリのゲームかと。
ただポケダンに関しては個人的にはちょっと必要なのか疑問です。DSであれほど売ったし、消費者はもう「ポケダン」を分かっている気がしますが…。
とにかく、こういうことで売り上げがどんどんアップしていって欲しいものですね。今後に期待

投稿: グルグル | 2009年11月18日 (水) 03:06

体験版クリアするとすぐに購入ページにつながるあたりに脱帽しました。
この商売上手!

投稿: Tony | 2009年11月18日 (水) 20:59

>ネリオさん
そこ!名指ししない!
あ、『全力ヒッチハイク』なんてのもありまし(ry
そこ、名指ししない!

>グルグルさん
あくまで今回は実験ですから。
任天堂のことです。詳細なデータをとっているでしょう。Wiiウェアに限らず、今後の事もあるでしょうし。
個人的には『きみとぼくと立体』を入れて欲しかった…

あと、名指ししない!

>Tonyさん
パソコンのシェアウェアソフトの体験版みたいなウザs(ry
いや、ゲームだと直感的にいかないといけないと思うんだな。たぶんだが…

投稿: ヨッシー | 2009年11月18日 (水) 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/46790448

この記事へのトラックバック一覧です: Wiiも体験版スタートだ。Wiiウェア、体験版配信を開始:

« ホントのボヤキ:緊急時こそ冷静さを… | トップページ | 今年のクラニン特典は神? プラチナ会員は【ゲーム&ウォッチ復刻版】 »