« 紅白なんかぶっ飛ばせ! 社長が訊く『NHK紅白クイズ合戦』掲載 | トップページ | 「続編やりたい」。『リンクのボウガントレーニング』、続編フラグ »

2009年12月26日 (土)

『オウガバトル64』出陣! 2010年1月配信VCソフト公開

●ファミリーコンピュータ
 ・『サラダの国のトマト姫』 ハドソン 500ポイント
●スーパーファミコン
 ・『カービィのきらきらきっず』 任天堂 800ポイント
NINTENDO64
 ・『オウガバトル64』 スクウェア・エニックス 1,000ポイント
●マスターシステム
 無し
●メガドライブ
 無し
●PCエンジン
 無し
●NEOGEO
 無し
●MSX
 ・『沙羅曼蛇』 KONAMI 800ポイント
 ・『パロディウス』 KONAMI 800ポイント
●バーチャルコンソール アーケード
 無し

 『オウガバトル64』キターーー!!
 大人の都合が大変そうだったが、いよいよ配信決定!当時のゲーム業界事情に詳しい人なら、色々と感慨深い作品でもある…スクエニになってるし。言うまでも無く、久しぶりのN64ソフト配信である。何かのフラグだとも思いたいが、それは期待し過ぎかもしれん。でも、一応本作はオウガバトルサーガ第6章って位置づけなんだよね…

 強引ではあるが、N64初のサードソフト配信となったわけだ。実に複雑…

■関連記事
 ・FC『うしろに立つ少女』配信。12月配信VCソフト公開
■関連リンク
 ・バーチャルコンソール公式紹介ページ
  └・今後配信予定のタイトル
 ・N64『オウガバトル64』公式サイト

|

« 紅白なんかぶっ飛ばせ! 社長が訊く『NHK紅白クイズ合戦』掲載 | トップページ | 「続編やりたい」。『リンクのボウガントレーニング』、続編フラグ »

コメント

まざ・・・いや何でもないです。しつこい男は嫌われるんです。

>オウガバトル64
当時の事情全く分からないのですが、いったい何があったのですか?
・・・なんて質問をしたら「ググれ」と言われてしまうので調べてみましたが、キーになる開発スタッフの移籍でどうたらこうたら・・・?(ファイアーエムブレムの件ほどややこしくはなってない?よく分からない)

投稿: 土星産の卵 | 2009年12月26日 (土) 21:39

>カービィのきらきらきっず
この値段を見てふと思ったことが、そうだモンハンの一月の利用分だ。
結構バカにならんですね、800えn・・・じゃなくて800ポイント。
ネットでの買い物はついつい無駄遣いしてしまいがちなので注意したいですね・・・搾取されますからw
さて、たけしの挑戦状はいつ配信されるのかな?もしかしてもう配信されてるとか。

投稿: 季節人 | 2009年12月27日 (日) 00:02

まあ自分にとってみれば今回は「カービィ乃キラキラキッズきたああーー」、という程度でしょうか。
ま、それぞれみんな色んなソフトに思い入れがあるわけで、「キタキタキターーー!!」言うのもまたみんなそれぞれですな。
もっとも……今のVCの勢いがそういうことそうそう言える勢いじゃないんすけど(苦笑)

…とゆーわけで、64のサードパーティーソフト配信記念として
不思議のダンジョン 風来のシレ‥‥いや何でもないっす…。
007 ゴールデンア‥‥いや何でもないっす…。(あっ、この神FPSゲームは任天堂発売でしたっけ?)
しつこい人間は嫌われちゃうです。でも、真面目なところ
自分の場合はしつこいとか言うより大人の事情というものが分かっていない御子ちゃまなだけ?

投稿: グルグル | 2009年12月27日 (日) 01:32

>土星産の卵さん
どせいさ…いや、なんでもない。
当時のスクウェアは各社のスタッフの引き抜きが…いや、なんでもない。

>季節人さん
あの神ゲーは既に配信中で、配信当初はお祭というか、ランキング上位に食い込みまして、『被害者の会』が結成されたそうです。いや、ホントに。別に殺伐とした会ではなかったけど…

>グルグルさん
今年は全体的に「キターーー!」な事が少なかったかも。たぶん。
本作に大きく「キターーー!!」って言えないのは、単純に遊ぶ時間が無いからです…未経験の方は是非!

007ですか?当時は任天堂販売でした。
とりあえず、映画観て我慢する日々…

投稿: ヨッシー | 2009年12月30日 (水) 06:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/47118748

この記事へのトラックバック一覧です: 『オウガバトル64』出陣! 2010年1月配信VCソフト公開:

« 紅白なんかぶっ飛ばせ! 社長が訊く『NHK紅白クイズ合戦』掲載 | トップページ | 「続編やりたい」。『リンクのボウガントレーニング』、続編フラグ »