« 日本ゲーム大賞、投票受付開始 | トップページ | Wii『ホスピタル』、新トレーラー公開。その4 »

2010年4月14日 (水)

任天堂、コントローラ特許裁判で逆転勝訴

Photo
 最強法務部が逆転裁判をかましてくれたそうです。

岩田マスコットの画像
 任天堂のゲーム機のコントローラーをめぐる特許侵害訴訟で、米連邦巡回控訴裁判所は13日、同社の米国法人に2100万ドル(約19億6000万円)を原告のアナスケープ社に支払うよう命じた地裁陪審団の評決を取り消した。任天堂が逆転勝訴した形だ。
 アナスケープ社は任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」や「ゲームキューブ」等のコントローラの設計で特許を侵害されたと主張。2008年にテキサス州の連邦地裁陪審団が原告側の主張を一部認める評決を下していた。

時事通信の記事

 詳しい内容は知らんが、とりあえずおめでとう!
 ってか、任天堂に限らずゲーム会社って飽きるほど訴えられてるから、どれがどれだとわかんないや…
 そう言えば、アメリカにWiiの輸入を差し止めを求めるような裁判があったけど、今でも話題になってないって事はうまくやったんだろうな。

■関連記事
 ・任天堂法務部を敵に回すと逝ける。『New マリオ Wii』違法アップ野郎に150万ドル罰金
 ・マジコンを2.6万個輸入した男、12ヶ月ブタ箱へ
 ・Wiiのとある特許裁判、任天堂が勝利
 ・またまたWiiが訴えられる
 ・Wii、再び特許侵害で訴えられる。今度は輸入停止を要求
 ・シャープと日立が共謀してDS液晶を高く売っていた疑惑発覚

|

« 日本ゲーム大賞、投票受付開始 | トップページ | Wii『ホスピタル』、新トレーラー公開。その4 »

コメント

ゲームに関係なくこういう会社が特許だけを
取得してターゲットを訴えるというビジネス
が米国にはありますからね「アナスケープ社」
はその筋でもかなり有名らしいです。

投稿: AKI | 2010年4月14日 (水) 20:35

>AKIさん
もうお構いなしな雰囲気ですよね。
日本で言う「払いすぎた金利、取り戻せます」みたいなノリ。たぶん…全てにおいて胡散臭いというか…
細かい事わからんが、とりあえず勝ってよかった

投稿: ヨッシー | 2010年4月16日 (金) 12:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/48086364

この記事へのトラックバック一覧です: 任天堂、コントローラ特許裁判で逆転勝訴:

« 日本ゲーム大賞、投票受付開始 | トップページ | Wii『ホスピタル』、新トレーラー公開。その4 »