« 【ゲーム業界終了のお知らせ】、例の条例はゲームも対象かも | トップページ | 2010年発売ゲーム、管理人的ベスト5 »

2010年12月30日 (木)

2010年、管理人的おバカな話題ベスト10+α

 見苦しいかもしれないけど、正直な気持ちなんだ。
 良くも悪くも正直なブログを目指す。叩く記事が不真面目というなら、堂々と「不真面目な任天堂ファン」と名乗ろう。

Photo_3
10位:デフレはWiiがぶっ飛ばす!100万円でWiiを極めよ
 バブルかよと。 
 いや、むしろ不景気な話題だろうか。仮に100万円渡されても買わんよ。置く所ないし。置く所ないと言えば、電子書籍復旧してくんないかなぁ…
集え!Wiiを極めし者! Wii全ソフトを100万円で販売



9位:ポケモンネットサービス、アクセス集中でダウン
 予想外かと。
 大半のネットゲームって発売日は落ちるし人気ある証拠なんて理屈を通して良いワケもなく何やってんだと。「開始時にサーバーが落ちなかった」が褒め言葉になってはいかん。それは当たり前の事だ。
『ポケモングローバルリンク』、アクセス集中でダウン



8位:『風来のシレン5』、通信機能を誤表記
 詐欺かと。
 とは言え、ちょっと記事を間違えて書いちゃったからあまり強く言えないけど…それでも、やっぱり良くない。遊んでないから中身を否定する気は無いが、これはやっちゃいけない。くそっ、誤報を打っただけに、あまり言えないぜ…
DS『風来のシレン 5』、Wi-Fi対応と誤表記



7位:Wii『テイルズ オブ グレイセス』のバグは凄い。まさに不完全版だったのか?
 完全版(PS3)を買わせる宣伝かと。
 ↑結果的に、わりと真面目にそう思えてくる…。交換対応したのはOKだが、バンナムのゲームなのに、任天堂ファンまで攻撃対象になっちゃうから勘弁してくれと。
 勘違いしないでくれ、オイラはWiiのファンじゃない。任天堂のファンであって、「各社が出すソフト」を遊んでるだけだ。面白そうなソフトは機種を問わず遊ぶ。任天堂ソフトに面白そうな作品が多いだけだ。 
テイルズ初の回収へ。 『テイルズ オブ グレイセス』バグによる交換告知
信じてました!『テイルズ オブ グレイセス』、PS3に移植へ 



6位:『RPGツクール DS』のバグは見逃すのが難しいほど壮大
 不良品かと。
 グダグダ言えば交換してくれるかもしれないけど、そもそも修正版ってあるのか…とにかく、そのバグ内容は本当にヒドイ。バグチェックしたの?を超え、普通に遊べば誰でも気付くものばかり。何度も言ってきたが、アップデート出来ない機種が悪いなんてのはお門違いだ。ソフトが悪い。
『RPGツクールDS』のバグは歴史に残るレベルらしい



番外編:税金返せ!押されて倒れたとほざき懲罰動議騒ぎ
 税金を使って世界に3流お遊戯を提供するとは笑わせてくれる。生活の為とはいえ、こういう人間を先生と呼んでる人はどんな気分なの?
日記:バカ過ぎる。民主党、三宅議員転倒で懲罰動議提出



5位:ファミ通のフラゲならぬフラ掲載
 流出かと。
 公式サイトに発売前号の表紙が誤掲載され、『ラブプラス+』の存在が早く発覚したというお話。結果的に大した問題にならなかったようだが、公式情報を伝える企業サイトとして激しい失態だったのは間違いないかも。
『ラブプラス』の続編がスタンバイ中らしい



4位:日本じゃ絶対に出さないと言ってた、360『FF13』が堂々の発売
 独占(笑)
 昨今の二毛作やらバグやら迷走やら何やらで、作品の面白さだけでなく、「約束は守る」という当たり前の事が評価されるご時世。本来、作品が面白ければ褒め称えられて当然なのに、どんなに作品が面白くても総攻撃を受ける悲劇。ましてこんな大手が信頼を失っては他のメーカーまで変な疑いをかけられロクな事がない。早いとこなんとかして欲しい。
どんな判断だ…『FF13』、日本の360でも発売決定らしい



番外編:信頼関係とは、イヤ~ンな関係なのか
 サクラ大戦等で有名な広井王子さんがAKB48の方と大人のデートをした?というお話。
 ゲームとは直接関係ないけど、書かないワケにはいかんかった…それなりに衝撃を受けたんだ。基本的に芸能界に興味無いオイラが、こういうネタを書く事になるとは思わなかったぜ。
広井王子氏、AKB48の秋元才加ちゃんとお泊りデート



3位:PS3、うるう年を間違えてプログラムしてた
 小学生かと。
 すぐに対応したものの、真面目に大混乱が生じていた。ウチみたいなサイトがPS3の悪口書かくと色々言われそうだけど、そう思ったんだから仕方ない。この頃オイラはPS3持ってなかったから被害無かったけど、Wiiで同じような事があったらと思うと寒気がする。
PS3のトラブルは、今年をうるう年とプログラムしてたから



2位:任天堂、お客様の名刺を大量紛失
 アホかと。
 どんだけ無礼なんだ。気合いを入れて一人一人丁寧に謝罪するがいい。民間なら問答無用で懲戒解雇レベル。あ、民間か。この責任者どうしてるんだろうなぁ…この謝られた人の誰かがツイッターでボヤいても良さそうだけどね。
バカス…任天堂、カンファレンスに来た人の名刺1,200枚を紛失



1位:日本を代表する最後の夢は、日本を代表する悪夢に堕ちたのか
 もはやギャグかと。
 あまり面白くないゲームは山ほどあるし、その程度ならネットゲーはどうにでもなる。開発者とプレイヤーのやりとりでどんどん面白くなっていくのも大きな楽しみでもあろう。やろうとしてる事や、壮大なプランが埋め込まれてるのは素直に認める。が、まさに土台が腐ってて、今年最強の「それ以前の話」。
 全世界で開始したのもあり、その度重なる迷走と不完全ぶりは世界に醜態を晒した。主原因かは知らんが、その後のスクエニ決算はガッカリだった事も話題に。
隠れて努力するのが美しいのに…FF14、各自のプレイ状況を強制公開へ
FF14、大型アップデート内容公開。もはや新作レベル
プレイ日記:本日の『FF14』アホ運営の1コマ
FF14、無料期間を更に30日延長へ
スクエニ本社にFF14を返品しに行ったら捕まったの巻
FF14、壮大な期待を背負っていた大型アップデートが延期に
FF14、社長謝罪+無料期間再延長……他多数

|

« 【ゲーム業界終了のお知らせ】、例の条例はゲームも対象かも | トップページ | 2010年発売ゲーム、管理人的ベスト5 »

コメント

ソーシャルゲーム関連のニュースについては触れんのか
ソーシャルゲームの社長さんがなんか任天やソニーに向かってホザいてましたよね?あんなバカな話なのにランクインしてなくて驚いた

投稿: | 2010年12月31日 (金) 05:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年、管理人的おバカな話題ベスト10+α:

« 【ゲーム業界終了のお知らせ】、例の条例はゲームも対象かも | トップページ | 2010年発売ゲーム、管理人的ベスト5 »