« 『パンドラの塔 きみのもとへ帰るまで』、PV第3弾きました | トップページ | 事故で子供を亡くしたおっちゃん。マリオカートで交通安全呼びかけ »

2011年5月11日 (水)

Wii『ゴールデンアイ 007』、6月30日発売へ

Photo_3
 プレイ時間1,000時間オーバーのアイツが帰ってくる
 (オイラの場合)

Photo
 元祖スマブラよりやりこんだって人も多いでしょう、N64の神ゲー中の神ゲーリメイク作、Wii『ゴールデンアイ 007』の発売日が6月30日に決まったそうです!価格は5,800円
※情報元(いつもお世話になっております)
有力タイトルの発売日が続々決定!今週の新作ゲーム情報M☆G☆M+etc...さん)

 わりとCMが気になって仕方ない…「あの名作が帰ってきた!」的な内容なのかそうでないかって意味で。

 まぁ、流石に当時ほどハマったりはしないんだろうが、今までのゲーマー人生の中で、間違いなく一番時間を注ぎ込んだ作品だから思い入れも強いわけよ。期待してるよ。

 それにしても、5月のパンドラ、6月の007と、大ヒットこそ難しいだろうけど良いテンポだと思うよ。今年いっぱいくらいはテンポ良く進んでほしいもんだよ。

■関連記事
 ・Wii『007 ゴールデンアイ』、任天堂より再び
 ・Wii『007 ゴールデンアイ』発売日決定
 ・Wii『007 ゴールデンアイ』、金色クラコン同梱版登場

|

« 『パンドラの塔 きみのもとへ帰るまで』、PV第3弾きました | トップページ | 事故で子供を亡くしたおっちゃん。マリオカートで交通安全呼びかけ »

コメント

64のプレイ時間は
シレン>ゴールデンアイ007>スマブラ>マリカー>ポケモンスタジアム
だったかな。感覚的には。
上位の殆どはやはり皆で盛り上がれるソフトです。64の複数人による対人戦ってハンパなく楽しかったですよね。
何で複数プレイで楽しむのより1人プレイ専用のシレン2の方がプレイ時間が大きいのか・・・ご察しください(泣

投稿: | 2011年5月12日 (木) 08:00

>  さん
安心して下さい。
昔はともかく、ここ数年はオイラもそうです。みんなで遊ぶゲームもオンゲーと複数プレイと言えるか微妙な日々でして…

投稿: ヨッシー | 2011年5月14日 (土) 23:40

はじめまして。
「Wii ゴールデンアイ」で検索してやってきました。
ヨッシーさん同様に、
64版当時の「ゴールデンアイ」と
同社開発の「パーフェクトダーク」に
死ぬほどはまった男です。

しかし、開発元が別な会社になってしまうのと、
主演もダニエル・クレイグに変更になるそうで…
どうなるか、正直期待と同時に不安もいっぱい。

クソゲー化してしまうのか、伝説が蘇るのか…
後者である事を願います!

でわでわ、失礼しましたー。

投稿: Wrench_6 | 2011年5月15日 (日) 04:46

22 さん [2010年11月19日 23:45] 41b014b5 通報する
レビュ一通り見たけど、俺の感想とはずいぶん違うな。
自分も海外版もってるけど、自分視点からのレビュー
64体験済み。
64の再来を期待し、マルチプレイのことも考慮してあえてGCコンを使用すること前提のレビュね。

前作との気になったシステム変更について。
今回は体力自動回復制(シングル・マルチも)前作の体力固定+チョッキ回復式ではない。
(ただし、シングルの難易度を最高レベルにすると前作の体力システムに戻る。)
前作の通常射撃(Zのみ押した場合の射撃)のオートエイムがなくなっている。ただし、Lボタンを押してのエイムのときにオートエイムがつく。
それと今回チョップは無し、代わりにZ+Bで銃を使って殴る動作をする。チョプマン残念w
で、CCコンでの射撃がRに初期設定されてるんだが、これが凄くダメな点だった。R浅押しで反応してしまうのでかなりやりにくい。
深押しにのみ対応するか、Zで射撃にすべきだと感じた。
キーコンフィグで一応設定しなおせるが、3パターンから選択するタイプ。
どれも試したがZに射撃が指定されてるコンフィグは無し。どれもやりにくい。


シングル
今回のシングルは一本道でイベントを時々挟みながら進んでいくタイプに変更されている。(最近のFPSでありがちのタイプ)前作のように探索しながら自分で複数のルートを開拓して進んでいく楽しみはほぼ皆無。ただ演出はCODみたいになっている。
もうひとつ気になったのが、敵兵の射撃精度。最低難易度でもボンドが遮蔽物から体の一部を出した瞬間に初弾を当ててくるあたりかなり訓練された兵士を相手にしてる気分になった。


マルチについて
今回は武器選択性。前回のようにマップに武器やチョッキが存在することは無く、戦闘前にキャラクタと所持する武器を選択するシステムに変更されている。いきなりロケランとかもできるが、ロケランはかなり弱体化してるので、ショットガンとかのが断然強い。
それと、プレイヤ一人に二個の手榴弾が初期装備されている。
なんと!モーショセンサ・リモコン爆弾・投げナイフは今回無し!64のリメイクなのにこれが無いのは痛い。
黄金銃はそれ専用のルールでのみ使用可能。

前作は銃撃されると、コンマ数秒無敵時間が発生してたため逃げてチョッキ着て逆転とかあったが、今回はかなりダメージが高め・無敵時間も少なめ、しかも体力は自動回復のみなので、打ち合いになったらどちらかが必ず死ぬ。

マップの簡略化。
かなり狭くなってるように感じた上に、単純な正方形マップが多い。化学工場は今回無しでトイレで遊べなかった。

全体的に、64版の影がほとんど感じられなかった。まさに時代に合わせてまったく別のゴールデンアイを作った感じ。
64みたいな感じを期待して買うとたぶん後悔する。

俺は前作のシステムをあえて残してくれてるゲームになってると、勝手に期待していたので、大幅なシス変にとまどった。
これは64版のリメイクとしてではなく、別ゲーとして見たらいいと思う。てか、そうしないと不満だらけ。


なるべく64の再来を期待して書いたレビュで、
前作との比較もわかりやすく書いたつもり。
わかりにくかったらすまん。

あくまで、自分視点からの気になった部分のレビュなので参考までに。

あっ!あとタイトル画面に入るときの007メインテーマが流れないのがまた残念なところだった!

投稿: | 2011年5月22日 (日) 11:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/51644077

この記事へのトラックバック一覧です: Wii『ゴールデンアイ 007』、6月30日発売へ:

« 『パンドラの塔 きみのもとへ帰るまで』、PV第3弾きました | トップページ | 事故で子供を亡くしたおっちゃん。マリオカートで交通安全呼びかけ »