« ゲーセンのメダルコーナーがお年寄りに大流行! らしい | トップページ | Wii『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族』。オンラインRPGへフルモデルチェンジ »

2011年9月 3日 (土)

クラブニンテンドー特典にオリジナルWiiソフトが追加

Photo_6
 Wii初期の地味に名作だった爆走レースゲームの続編、クラニン特典で登場

Photo_7
 「必ずしも1位になるのが目的ではない」と、目立たなかったけどレースゲームの常識に挑んだWii所期の高速レースゲーム『エキサイトトラック』の、実質続編となる『エキサイト猛マシン』がクラブニンテンドー特典で登場です。

 開発は、『エキサイトトラック』と同様、Monster Gamesが担当しています。
 ”前作”と同様、スタントを決めてポイントを稼ぎ新しいマシン等を購入しつつ、対戦は2人までですが、Wi-Fiを介しての6人対戦に対応しています。「特典ソフト」としては非常に豪華な作品となっています。

 しかしまぁ、Wiiソフト不足が叫ばれる中、発売しないで特典とするとはねぇ。
 ”前作”は地味に名作だったので、”続編”の動画が公開されたときはそれなりにワクテカしたんですが。ちなみに、1,000ポイント無い身としても、是非一般発売して欲しかったところです…

 それにしても、『F-ZERO』の新作はもう出ないのかな…
 各方面のインタビューとか見る限り、Wiiリモコンだとどうとかスペックがどうとかじゃない気がしてさ。セールス的な問題?ある意味、それが最も悲しい理由だよね。WiiUでやってくんねぇかなぁ…

■関連記事
 ・Wii『Excitebots: Trick Racing』、プレイ動画をもう一丁
 ・実質『エキサイトトラック』の続編、Wii『Excitebots: Trick Racing』プレイ動画
 ・エキサイトトラック、レポート!
 ・エキサイトトラック、紹介・体験映像とCM公開
 ・エキサイトトラック、公式サイトオープン
■関連リンク
 ・クラブニンテンドー
  └・Wii『エキサイト猛マシン』紹介ページ

|

« ゲーセンのメダルコーナーがお年寄りに大流行! らしい | トップページ | Wii『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族』。オンラインRPGへフルモデルチェンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/52640848

この記事へのトラックバック一覧です: クラブニンテンドー特典にオリジナルWiiソフトが追加:

« ゲーセンのメダルコーナーがお年寄りに大流行! らしい | トップページ | Wii『ドラゴンクエストⅩ 目覚めし五つの種族』。オンラインRPGへフルモデルチェンジ »