« ゼルダの歴史が詰まった『ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全』登場 | トップページ | アンバサダープログラム、GBA組10本配信開始 »

2011年12月16日 (金)

『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』バグ発覚 ⇒ 修正データ配信へ

Wiiゼルダ仕様
 やっちまった…
 進行不能になる重症だぜよ

Photo_10

リンクがiPod
 任天堂史上最高規模で世に送り出された『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』
 そんな本作に、進行不能になるバグ発覚です…進行不能という重症は、わりと普通の行動で発生してしまうのです。

 詳細は下記公式ページを参照してね。
 簡単に書くと、 「勇者の詩」を手に入れる際、最初に砂漠にチャレンジすると危険信号です。

 これについては、セーブデータの入った本体、又はSDカードを任天堂に送る事で修正する対処がとられます。但し、SDカードを送る場合はセーブデータのみを入れてる状態でないといけないそうです。これは面倒かもね…
 また、インターネットに接続しているWiiには修正プログラムを配信する準備も進めているそうです。

 特殊な行動じゃないし、普通に発生するよな、これ…
 過去には、『メトロイド Other M』でも進行不能バグがあった。まぁ、メトロイドのはレア条件だったが(だから良いって事はないが)、よりによってゼルダ25周年作品で進行不能+普通に発生しそうってのはなぁ…

■関連記事
 ・『メトロイド Other M』バグ発覚。公式発表+対応発表
 ・『RPGツクールDS』のバグは歴史に残るレベルらしい
 ・テイルズ初の回収へ。 『テイルズ オブ グレイセス』バグによる交換告知
 ・Wii、『Wiiスポーツ リゾート』のバグに伴うアップデート開始
 ・『フォーエバーブルー』に不具合!
■関連リンク
 ・今回のバグに関する詳細や対処法など

|

« ゼルダの歴史が詰まった『ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全』登場 | トップページ | アンバサダープログラム、GBA組10本配信開始 »

コメント

私はちょうど勇者の唄を
手に入れる前だったので回避できました。

でも本当、普通にプレイしてて
やってしまいそうなバグですよね…
私ももう少し知らせが遅かったら危なかったかも。

投稿: 菜月 | 2011年12月16日 (金) 22:44

今年の一本はゼルダでしたね。

投稿: りー | 2011年12月17日 (土) 00:05

幸いセーブデータの修正で復帰が可能だそうで
オンラインで修正ソフトが配布されるそうですね。

まあベゼスタ製ソフトで私は慣れてますが(笑)
もうベゼスタソフトはPC以外で遊ばないよ・・・
PCならMODの延長線上でユーザーがパッチを作ってくれますから。

投稿: フィガロ | 2011年12月17日 (土) 23:09

>菜月さん
このニュースを知った直後に、自分は回避できたと知りました。知った後に、ますます、これはやる人はやるだろうと思ったりしました。ちょっと詰めが甘かったかも?

>りーさん
来年はどうかなぁ?

>フィガロさん
オンラインで修正できる(手段が多い)のは救われますが、だから全員が簡単に救済されるワケではないですし、そもそもミスですから安心していいもんではないですよね。

投稿: ヨッシー | 2011年12月25日 (日) 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/53499230

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』バグ発覚 ⇒ 修正データ配信へ:

« ゼルダの歴史が詰まった『ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全』登場 | トップページ | アンバサダープログラム、GBA組10本配信開始 »