« 日記:カブ通勤で思ったこと | トップページ | E3 2012、任天堂カンファレンスは6月6日午前1時 »

2012年5月 3日 (木)

【重要】任天堂製ソフト、パッケージとDL両方で展開していく

Photo_10
 田舎であっても、一歩も外に出なくても、任天堂ソフトが発売日に遊べる時代へ!

Photo
 任天堂は、8月に発売予定の3DS『New スーパーマリオブラザーズ 2』を皮切りに、自社ソフトは原則としてパッケージとDLの両方で販売していく方針を発表しました。

 DL販売は品切れがなく販売利益が非常に高いのが利点ですが、実質小売店を切り捨てる事になります。そこで、小売店で決済し16ケタの引き換え番号を受け取り、ニンテンドーeショップにこれを入力しDLする手法を採用します。この価格も小売店が決定します。小売店の利益を確保しつつ支払方法の不安を緩和し、品切れがないメリットをも小売店は受けることになります。更に今まで通り小売店を通した販売促進も可能となる画期的な方法です。

 これは悩む…いや、選択肢が増える事は大歓迎なんです。
 通販オンリーでソフトは滅多に売らないオイラにとっちゃ、確実に発売日に遊べて転売合戦も無くと最高です。ただ、部屋にパッケージがズラ~っと並んでる様っていいんだよねぇ…

|

« 日記:カブ通勤で思ったこと | トップページ | E3 2012、任天堂カンファレンスは6月6日午前1時 »

コメント

画面にアイコンがズラ~っと並んでる様もいいもんですよ。

投稿: KG | 2012年5月 3日 (木) 21:37

どうぶつの森あたりが悩みどころ。
多分発売日になっても悩んでいるかも。

カードを抜き挿しせずに遊べる快適さ、
ブツとしてのパッケージの魅力•••ダメだ、答えが出ない。

投稿: 隕石 | 2012年5月 4日 (金) 01:35

パッケを眺めていたい。

投稿: りー | 2012年5月 4日 (金) 22:09

私はパッケージにこだわりの無い人種なのでDL販売はとても便利です。
既にPSPソフトはDLでの購入がメインですね。
ただ特典付きのタイトルの場合は非常に困ったことになりますが、
今回の3DSの方式ならそれも解決できそうです。

投稿: フィガロ | 2012年5月 4日 (金) 22:18

>KGさん
もちろんソレも最高です。
でも、パッケージが並んでいた方が誰か来たとちきに自慢できるっしょ。誰も家に来ないけど…

>隕石さん
両方買えばいいと思うよ…死ぬほど後悔するだろうけど…

>りーさん
癒されるよねぇ

>フィガロさん
そうなんですよねぇ。しかし、だからといって競争率が高い特典が手に入りやすいかといえばそうでもなく(涙)

投稿: ヨッシー | 2012年5月10日 (木) 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/54619758

この記事へのトラックバック一覧です: 【重要】任天堂製ソフト、パッケージとDL両方で展開していく:

« 日記:カブ通勤で思ったこと | トップページ | E3 2012、任天堂カンファレンスは6月6日午前1時 »