« 話題になっとるWii Uの超更新は、別に待ってなくてもいいのよ | トップページ | Wii Uが我が家にやってきた その1 »

2012年12月 6日 (木)

ボヤキ:世界的企業の社長で、こんな親しみある社長はいないと思うのよ

Photo

Photo_2
 ニンテンドーダイレクトからなんだろうねぇ。
 あんな真面目な大会社の社長が、「社長www」みたく言われるのは。真面目だから、そのギャップがいいんだろうけども。

 【要は各ソフト等のプレゼンなのに、漫才ばかり印象に残っては意味がない】とは、某ブロガーさんとの会話。「神は言っている。○○○ではないと」みたいな言葉ばかり流行って、肝心のソフトは売れませんでしたでは話にならない。それを危惧する会話。

 しかし、もう定着しちゃったよね。「どんな漫才から始まるの?」みたいな。
 でも、「どんな発表があるのか?」って大切な部分もちゃんと生きている。今のバランスはとても大事と思う。

 開封の儀ってあったじゃない?
 あんな下らない事を真面目にやって許される大会社の社長って他にいないと思うのよ。社長に限らずかな。岩田さんだから似合ってた。あの場で「宮本さんにやってもらいましょう」ってミヤホンが開封の儀を始めたら困っちゃうのよ。似合わない。
 何かの間違いで「ここは前社長にやってもらいましょう」って組長が出てきたら、もう正座しながら観ないといけないよ(それはそれで面白いけど)。

 何を言いたいって、親しみある、いいキャラになったと思うわけ。
 ついでにマジな事を言うと、「職人」と「経営者」の両方が出来る社長って滅多にいないよ。両方の気持ちに立てる人ってことよ。「社長が訊く」が出来る社長は岩田社長だけとは言わないがかなり貴重よ。

 つまり、今後もイワッチを暖かく応援していこうぜ。
 いや、本当に凄い社長だよ。

|

« 話題になっとるWii Uの超更新は、別に待ってなくてもいいのよ | トップページ | Wii Uが我が家にやってきた その1 »

コメント

単純なスペック勝負ではなくて、作品の中身で勝負して行こうという姿勢に好感が持てますね。

投稿: cube | 2012年12月 7日 (金) 00:13

これは同感です。

僕はゲームセンターCXでの社長を見て同じ様な事思ったので。


この気さくさ、好きです

投稿: | 2012年12月 7日 (金) 22:40

早速ニンジャガ3のはやしP降臨しててワロタけど、
Miiverse降臨もあるかもしれんね、イワっちならw

投稿: | 2012年12月 9日 (日) 16:39

本当にそう思いますね、新作ソフト紹介ですとか。
開発者の方との対談ですとか。
とにかく積極的に行動されていますものね。
その極みは、私もゲームセンターCXだと思いますね。
まぁ、課長は開発者じゃないんですが。

投稿: Mr.ネコソバ | 2012年12月11日 (火) 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/56265443

この記事へのトラックバック一覧です: ボヤキ:世界的企業の社長で、こんな親しみある社長はいないと思うのよ:

« 話題になっとるWii Uの超更新は、別に待ってなくてもいいのよ | トップページ | Wii Uが我が家にやってきた その1 »