« 『艦これ』のサークルチケットが赤紙っぽいのが物議に | トップページ | 映画『永遠の0』、『セカチュー』超えを果たす »

2014年3月30日 (日)

【スポーツカー…】ランサーエボリューション、生産終了へ

Mitsubishi_lancer_evolution_viii普通に悲しいです…


 三菱自動車は、同社の看板スポーツカー、『ランサーエボリューション』の生産を現行モデルを最後に終了すると発表しました。
 昨今の自動車技術の競争は、馬力ではなく環境性能であり、時代の流れには勝てず、販売台数の落ち込みから今回の決定に至った。今後は、やはりエコカー中心に頑張るそうです。

 富士重工業(スバル)のインプレッサと並び、所謂280馬力組(現行モデルは300馬力)の代表格で、ラリーの世界でも日本の代表格だった。ちなみに、これまで世界で15万台以上を売り上げたそう。思ったより少ないね。まぁ、高いしね。

 普通に悲しいです。
 まだまだ中古車はあるけど、未練があるなら真面目に購入検討していいかも。一度くらい、バリバリスポーツに乗ってみてくれ。カッチョイイ車に乗る喜びを…
 ま、カッチョイイ車に乗っても、乗ってる人はカッチョ良くなれんがね。雰囲気だよ雰囲気。男は基本的にナルシストなんだよ。

■関連リンク
三菱自動車・ランサーエボリューションⅩ

|

« 『艦これ』のサークルチケットが赤紙っぽいのが物議に | トップページ | 映画『永遠の0』、『セカチュー』超えを果たす »

コメント

EVOってダサいけと速い車ってイメージがあったですね。
任意保険料がべら棒に高いので、安月給の私には維持できませんが…

投稿: EVO8 | 2014年4月 4日 (金) 13:43

>EVO8さん
あぁ、わかります。
特にインテリアはオヤジ的でしたね。それでいてバカっ速いのが魅力?
試しに保険屋に試算させたら、意味わからん金額でした。無理。

投稿: ヨッシー | 2014年4月 5日 (土) 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/59383945

この記事へのトラックバック一覧です: 【スポーツカー…】ランサーエボリューション、生産終了へ:

« 『艦これ』のサークルチケットが赤紙っぽいのが物議に | トップページ | 映画『永遠の0』、『セカチュー』超えを果たす »