« 新型ゲーム機『Xbox One』、9月4日発売へ! | トップページ | 【帰ってくれ】アイルビーバック鳩山、沖縄県知事に出馬か »

2014年5月 1日 (木)

実写版『スーパーマリオ』、俳優のボブ・ホスキンス氏、死去

魔界帝国の女神
 マリオを演じた事について一言もあり

 映画『ロジャー・ラビット』『スーパーマリオ/魔界帝国の女神』などで知られる俳優のボブ・ホスキンスさんが肺炎のため死去した。71歳だった。BBC Newsほか各メディアが報じたもので、ホスキンスさんは現地時間29日に家族に囲まれながら病院で息を引き取ったという。
 1986年の『モナリザ』でカンヌ国際映画祭男優賞、ゴールデングローブ賞ドラマ映画主演男優賞などを受賞。
 日本との繋がりという意味では、スーパーマリオを演じたことが大きい。ただ彼自身はマリオを演じた事については「いまいましい悪夢」であるとガーディアン紙のインタビューに答えている。
シネマトゥディの記事より抜粋

 ご冥福をお祈りいたします。
 お祈りいたしますが、なんかすいませんでした…


|

« 新型ゲーム機『Xbox One』、9月4日発売へ! | トップページ | 【帰ってくれ】アイルビーバック鳩山、沖縄県知事に出馬か »

コメント

あの映画は割りと好きでしたね。
スーパーマリオじゃなかったけど。

投稿: りー | 2014年5月 1日 (木) 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/59566275

この記事へのトラックバック一覧です: 実写版『スーパーマリオ』、俳優のボブ・ホスキンス氏、死去:

« 新型ゲーム機『Xbox One』、9月4日発売へ! | トップページ | 【帰ってくれ】アイルビーバック鳩山、沖縄県知事に出馬か »