« 『モンスターハンター4G』、米国で最高の29万本オーバーでスタート | トップページ | 3DS『ピンチ50連発!』の海外版が発売になる動画 »

2015年3月15日 (日)

悲しい判断だ…元カプコン・稲船氏による3DS『海王』開発中止へ

Photo_5
4億6,100万円をドブに捨てる判断だ。

Photo_4



 元カプコン・稲船敬二氏とマーベラスで共同開発されていた3DS『海王』の開発中止が正式に発表されました。

 当社オリジナルの強力IP創出に向けて開発中であった、コンシューマタイトル「海王」でありますが、市場環境の急激な変化と、当初計画しておりましたメディアミックス展開における編成が困難な状況にあること等から、この度開発の継続を断念し、仕掛品残高約461百万円を開発中止損として、特別損失に計上することといたしました。
 ということです。

 まぁ、発表当時からキャラクターがアレだと思ってはおりましたが、このまま発売してもアレなのでアレな判断を下したって事なんでしょう。誠にアレです。

■関連リンク
 今回の発表内容など(PDF)

|

« 『モンスターハンター4G』、米国で最高の29万本オーバーでスタート | トップページ | 3DS『ピンチ50連発!』の海外版が発売になる動画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/61286382

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい判断だ…元カプコン・稲船氏による3DS『海王』開発中止へ:

« 『モンスターハンター4G』、米国で最高の29万本オーバーでスタート | トップページ | 3DS『ピンチ50連発!』の海外版が発売になる動画 »