« 中国新聞、大阪を縦読みで挑発する | トップページ | WiiU/3DS『スマブラ』にスプラトゥーンコスチュームが配信されるわけですが »

2015年6月 7日 (日)

【プレビュー】 3DS『リーグ オブ ヒーローズ』

Photo_7 半額なので買ってみた。
 (~2015年6月17日 9:59まで、半額の300円




■グラフィックや動きに味はあるがリーグオブヒーローズプレビュー画面 「スマホゲームっぽい絵だな」と思ってたら元スマホゲーだったらしい。
 絵やキャラの動きは味があり、好きになれる人は多いと思う。
 しかし、マップに特徴はなく、世界観とか物語を感じる事はできない。また、構成が違うだけで、基本的に同じようなマップのみとなる。


■立体視に対応はしてるが
 「地面」から「その他」が浮き上がるだけで、なんで対応させたのか理解に苦しむ。
 上の写真だと、一番右の家の隣にツボが置いてあり、これを割るとコイン等が飛び出す。ツボ等に特徴がないので、「これは割れますよ!」と浮き上がらせて知らせる使い方も出来たろうが、それもない。常にOFFでよろしい。


■システムはシンプルそのもの
 敵を倒すと、経験値とお金を落とすので、これを拾ってレベルを上がる。
 お金は、装備や回復アイテム、あるいは「30分間、経験値が増えるアイテム」などの購入に使う。元スマホゲーを感じるところだ。

 一定のレベルまで上げるとボスに挑める。
 ボスに勝つと、また次のボスに挑む為に規定のレベルまで上げるのを繰り返す。


■追加課金は無し
 元スマホゲーを思わせる部分が多々あるが、追加課金はない。


■音楽
 まったく耳に残らないが、邪魔にはなってない。


■戦闘や成長システムもシンプル
 レベルを上げ、装備を強くし、攻撃方法が増え、「ちょっとしたボーナス能力」が追加されていく。
 常に「○○○を20匹倒せ」「○○○を10個集めろ」など、ちょっとした課題が課せられ、クリアするとボーナスが貰える。

 シンプル故、敵との駆け引きもシンプル。
 ”古き良き”と見るか、”単調”と見るか。


■キャラボイスが酷いPhoto_8 上記プロモのナレーションが「棒読みで酷い…」と思われた方もいると思うが、ゲーム中もそうだ。しかも、主役と店員が同じ声。諦めからか、それをヒントとして表示する潔さ…

 「俺は、お前と同じ冒険者だったが、頭をオノでやられたんだ」と棒読みで言ってくる奴もいる。しかも主人公と同じ声。色々と突っ込みたいところだ。

 物語は無いようなもんだし、キャラに魅力的もないんだけど、これを逆に楽しめるユーザーも一定数いるのかもしれない。尚、効果音程度に喋るだけです。


■まとめ
 300円なら買っても悪くない。
 600円に戻ったらば”他のゲームに使った方が…”と言いたい感じ。
 
 ただ、「複雑なキャラ関係とか物語とかなく、ひたすら敵を倒して成長していきたい」という要望には応えてくれる。脳内補完ができる人なら300円以上は楽しめると思うが、「棒読み音声」が邪魔してくるだろうなと。

 「300円の割には結構楽しい!」か、「300円にアレコレ贅沢は言えないか…」といったところだ。


■関連リンク
 ・3DS『リーグ オブ ヒーローズ』公式サイト
 ・eショップの紹介ページ

|

« 中国新聞、大阪を縦読みで挑発する | トップページ | WiiU/3DS『スマブラ』にスプラトゥーンコスチュームが配信されるわけですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/61710865

この記事へのトラックバック一覧です: 【プレビュー】 3DS『リーグ オブ ヒーローズ』:

« 中国新聞、大阪を縦読みで挑発する | トップページ | WiiU/3DS『スマブラ』にスプラトゥーンコスチュームが配信されるわけですが »