« あの頃に戻りたい…『ポッ拳』の公式プロモが泣ける | トップページ | アップル「iPhone7は生きる上で必須となるものを実装する」 »

2016年5月 3日 (火)

公務員が定職中に「ママ友と海鮮ざんまいw」とフェイスブックに投稿。不謹慎と批判殺到

Facebook
黙っていられない人々

 停職期間中に不適切な内容をフェイスブックに投稿したとして、岐阜県池田町は同町民生部住民課の女性主事(30)を地方公務員法(信用失墜行為の禁止)違反に当たるとして懲戒免職にした。

 元主事は勤務時間外に名古屋市で接客の仕事に従事し、300万円程度の報酬を得たとして昨年11月、停職6カ月の懲戒処分を受けた。その直後、自身のフェイスブックに旅行先で食べたカニの写真や「ママ友と海鮮ざんまい」とのコメントを投稿。住民から町に「停職中なのに不謹慎」との批判が寄せられた。

 上司が注意したが、元主事は今年3月、旅行先の奈良県で食事した時の様子をフェイスブックに投稿。肉や野菜の写真とともに「食べ過ぎて撃沈。動けない。誰か助けて」とコメントしていた。
毎日新聞の記事より引用
Photo_2

>住民から町に批判が寄せられた
 よほどタイミングが悪かったのか、プロ市民的な人なのか…

オイラの好きな某作家が、
「サラリーマン時代、会社から支給される手帳に仕事と関係ないことを書くのが、ボクの社会に対する反抗だった」みたいな事を言ってたが、そんな感じなんかね?

バカッターネタで「最近の若い者は…」とか言うが、昔も今も大して変わらんと思うのよ。
個人が簡単に発信できるようになっただけと思うんだ。
「昔のオレはワルだった」って自慢するのと変わらないと思うんだよね。


Photo_3
思うに、これをやったらどうなるかって想像力が足りないんだよね。
或いは、そもそも考えて無いか。

|

« あの頃に戻りたい…『ポッ拳』の公式プロモが泣ける | トップページ | アップル「iPhone7は生きる上で必須となるものを実装する」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80441/63573118

この記事へのトラックバック一覧です: 公務員が定職中に「ママ友と海鮮ざんまいw」とフェイスブックに投稿。不謹慎と批判殺到:

« あの頃に戻りたい…『ポッ拳』の公式プロモが泣ける | トップページ | アップル「iPhone7は生きる上で必須となるものを実装する」 »